Let's go climbing !!

雄鹿が鳴くと雨ずらよ
2015,12,1
フリーソロで完登

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015の登攀(その五)

2015年12月15日 | 日記

晩秋からは桐生辻に通いました。
「雄鹿が鳴くと雨ずらよ」5.12aこのクラックを初めて見たのは岩と雪に発表された時です。
あれから20数年の時が流れました。
単発的に触ってはいましたが、まともにこのクラックと向き合ってはいませんでした。
その強烈な傾斜に私の心は何時も打ち負けていました。
気がつけば51歳のシニアになった自分、このクラックは私の命が尽きるまでに登れるのか…
いや、滋賀のクライマーとして何としても登りたい!
そしてクラックに手を差し込み始めました。
若い後輩たちにも伝えたいクライミングスピリット、とにかく限られた時間でも諦めないと誓いました。
そして雄鹿は何が必要かを私に教えてくれました。
登りたければクラックから逃げるな。
完登のイメージより一手を確実にすること、一手を確実にしなければ完登はありえない。
そして2015年12月1日、若い後輩二人に見守られながら「雄鹿が鳴くと雨ずらよ」5.12aをフリーソロで無事に完登することが出来ました。

最後に最高の結果が、クライミングの素晴らしさにまた魅了されてしまいました。

今年開拓したルートは50本、ボルダーは30課題、クラック中心の活動でした。
来年も開拓クライマーとして登り続けます。
みなさんありがとうございました。
また来年もよろしくお願い申し上げます!

オールドクライマー

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015の登攀(その四)

2015年12月15日 | 日記

秋には夢のような時間を過ごすことが出来ました。
世界的オールラウンドクライマー山野井さんご夫妻を開拓した岩場に案内すると言う幸運です。
滋賀の小川山では泰史さんが「ドゥンガ」1級の第2登をなんと2回目で成功!
翌日は最果てエリアの「Let it be」初段も素晴らしい集中力で第2登に成功!
とても刺激になりました。
クライミングの質は違えど同年代のクライマーとしてご夫妻と出会えたことは、クライマーとして続けてきて良かったと感じ、クライマーとしてこれからも頑張ろうとクライミングの進むべき道が明確になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015の登攀(その三)

2015年12月15日 | 日記

夏場は川沿いの岩場で楽しみました。
昨年開拓していた東の河原「音無岩」で涼みながらサイレントリバー1級に幾つかバリエーションを追加しました。
夏、快適なボルダーとしてこれからも楽しみます。
そして地元では珍しいチャートの岩場も開拓しました。
美しい渓流沿いに見つけた「広河原の岩場」です。
四太さんが開拓された「Wild7」はナチュラルプロテクションの珍しいフェースルートです。
私は一転ボルトのスポートルート「7th Heaven」5.11bを開拓しました。
このルートはカチ主体の力を試されます。
たった2本の岩場ですが地元の中級クライマーの腕試しとして大きな目標になることでしょう。
その他、この谷には他にもボルダーや冒険心を掻き立てる大滝があります!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015の登攀(その二)

2015年12月15日 | 日記

春は本腰を入れて御在所砦岩の開拓を行いました。
最初のルート開拓から数年経っての再開拓は、仲間の協力もあって最終砦岩に30本ものルートが完成しました。

(2階)仙台の素浪人くんに完成してもらった「どら猫」5.11cは、フィジカルとテクニックを試される好ルートです。
このルートは必ずレッドポイントします!
(1階)中程にある「コブラツイスト」はワイドクラックの難ルートとしてクラック好きのクライマーの話題になりました。
私はレイバックで登っているので次回はボルトを撤去してジャミングでトライします!
(地下1階)ルートの無かった岩場も整備してクラックの面白いルートを開拓しました。
同時にとても美味しい湧水が発見できたのもラッキーでした。
藤内小屋手前からのアプローチも登り易くなり、不遇だった砦岩にも少しずつクライマーが訪れるようになりました。
来年にはトポを公開出来るように準備して行きます。
砦岩は多くのクライマーに楽しんでもらいたいです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015の登攀(その一)

2015年12月15日 | 日記

2015年、50代に突入して迎えた今年ですが、怪我や病気になることなく無事に過ごせました。
年のスタートは新エリア開拓に没頭しました。
通称「滋賀の小川山」では美しいクラックを2本登りました。
エリアの右に鎮座する巨岩に走る斜上クラック「ドゥンガ」です。
スゴく格好いいボルダーでみんなが初めて見ると「オ~」っと声を上げます。
右手水平クラックにハンドジャムスタートで左にトラバース、複雑なバランスを要求され、抜けはガバでダイナミックにトップアウトです。
グレードは当初は初段かなと思いましたが1級が妥当かと思います。
この巨岩の下部にある大穴から恐らくランジになると思いますが、完成すれば凄い課題になります。
オープンプロジェクトとして今後に期待します!恐らく3段以上でしょう。
個人的には滋賀で一番美しいクラック「007」も完成しました。
岩に刻まれた数字の7はとても印象的です。
クラックが閉じているので3級程度のフェースムーブでスタートしますが、フィンガーからハンドの快適なクラックです。
水平クラックも変化があって面白く、最後はノープロテクションになりますがスッキリしたカンテで岩塔を登り切ります。
グレードは最初のムーブや複雑なプロテクション、最後のランナウトを考慮して5.11aかなと思います。
エリア左のラマ岩に開拓したボルトルートの「小川山ドリーミング」5.11bも楽しかったです。
このルートはさらに上部に伸ばすことが出来れば5.12以上になります!
これはオープンプロジェクトとします。
滋賀の小川山はルートとボルダーが混在するユニークな岩場として大切に使って行きたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Friends

2015年12月11日 | 日記

彼との出会いはもう何時のことやら。
仙台と滋賀、離れた地にお互い暮らしながらクライマーとしての交流が続いている。
会えばすぐにクライミングシューズを履き岩に向かうのみ。
互いに刺激を受けながら濃密な登攀の時間が心地よい。

またな!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素浪人くん滋賀詣で終了

2015年12月10日 | 日記
もう何回目になるのかな?
仙台から遠い滋賀まで何時も夜行バスで登りに来てくれます。
年二回、彼とのクライミングを楽しむのが私の最高のボーナスです(^^)

今回はドゥンガも成功したし桐生辻では5.11を3本レッドポイントしてくれました(^-^)/
桐生辻はとても気に入ってくれたようです。
来春は「雄鹿が鳴くと雨ずらよ」狙いでまた来て下さいm(__)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スノーダンサー

2015年12月10日 | 日記

最後はみんなでホワイトスラブの「スノーダンサー」5.10cに移動。
ポッポッ雨が降りだすが、そんなのお構い無し(^^)v
た○ま店長にプレゼントしたルートなので、当然リードで今回もトライしてもらった。
結果はでなかったが根性は見せて最後のランナウトに耐えてくれた。
でも可愛そうなので今度1本打ち足そうかな(^^)

写真は寒さに耐えながら登って来るハナエさん(^_^;)))
久しぶりに一緒に登って楽しかったです(^-^)ゝ゛

スノーダンサーは50mロープなら末端を立木に固定して懸垂でボルト2本のビレイステーションまで降ります。残りのロープでリードしても大丈夫です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽衣

2015年12月10日 | 日記

素浪人くんのツアー3日目のハイライト!
「羽衣 」5.11b/B3のレッドポイント!!
強い、強すぎる(@_@)
結晶、結晶、また結晶のルートを一回トップロープの後のワントライで仕留める!!!

最初から最後までクリスタルの結晶、満足にレスト出来るところはありません。3ピン目から終了点までの垂直はこんなんで登るのか~を耐えるしかありません(>_<)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月10日 | 日記
ホワイトロックのザ・チェリーズの左のライン上部のクラックに詰まっていた土とシダを掻き出し、ボルトも設置して再生させました。
1ピン目はチェリーズを使用して左の棚に抜けてワイド気味のクラックを登ります。
再生したのでルート名も付けてみました。「鮎」5.10d/B4
最初のフェースが、テクニカルで核心になりますが上のクラックとの対比が面白いです。
是非桐生辻に行ったら登ってみて下さい(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焚き火を囲んで

2015年12月09日 | 日記
草津までお風呂に入りに行って、ご飯食べて、買い出ししてまた桐生辻まで戻りました。
焚き火を囲んで色々話しました。
明日もクライミングが出来る!嬉しい\(^o^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雄鹿が鳴くと雨ずらよ

2015年12月09日 | 日記
2日目の最後は日没まで雄鹿にトライ!
また明日やりたい!とのことで3日目も桐生辻に決定(^-^)ゝ゛
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月09日 | 日記
素浪人くんは「鱒」体感5.11a/bも得意系でナイスレッドポイント!!
終了点で納得の笑顔(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンフーガール

2015年12月09日 | 日記

ホワイトロックの「春一番」右隣にある「カンフーガール」5.11cを素浪人くんともどもレッドポイントしました。
クラックからは一気に登る変型レイバックのルートでした。
なかなか面白かったです(^^)

1ピン目は春一番と共通、レッジに上がってクラックにフレンズ#2を効めてからボルト3本、終了点は左足をフットジャムすれば安定してクリップ出来ます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2日目桐生辻

2015年12月09日 | 日記
桐生辻無料キャンプ場最高(^^)v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加