Okhotsk Walker *Kitaguni no Bouken*

‥∴‥∵‥∴‥∵‥北国の冒険‥∴‥∵‥∴‥∵‥

進路

2017-12-08 | つづる
ちょうど、夏の前だったか、
ムスメが進路に悩み出した。

高校に入ったときから、
なりたい職業を見つけ、
学校も迷わず選べていたけれど、

オープンキャンパスに申し込む時点で、
選択していた学科に違和感を持つように。

これは、ムスメにとって、一大事で、
一度すべてをリセットして、

「自分は、なにを、学びたいのか」

真剣に考え直す機会となった様子。

ある日、
オットとムスメが、進路について、
話をしていて、

わたしは、それを横目で見ながら、
スーパーに買い物へ行き、帰ってくると、

ムスメは、晴れやかな顔に変わっていた。

どうやら、進むべき道が決まったらしい。
やはり、父親とおなじ道に進みたくって、
背中を押してもらったようだ。

「教育」にたずさわる仕事がしたいと、
きっと幼い頃から思っていたんじゃないかと。

現在は、センター試験に向けて、模試三昧。

それから、
前期試験に、ピアノも含まれることから、
短時間のレッスンに通うことになった。

あんなにピアノ嫌いと言っていたのに、
習っておいてよかったと、喜んでいる。

高校で、やりたいことを見つけるって、
わたしには、できなかったこと。

それが、ちょっとうらやましい。

どの学校に進んでも、そこには、
やりたいことがあるのだから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教室 | トップ | 積雪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つづる」カテゴリの最新記事