にいはんは周回遅れ

世間の流れとは違う時空に生きる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オーマイニュース終了

2009-03-26 | オーマイニュース
編集部発のお知らせが出ている以上事実だとは思いますが、トップページは平和そのもの。
サイト閉鎖を思わせる記述は一切ありません。

当エントリ執筆時点のトップページ




オーマイニュース社は、最後だけでも

きちんとアナウンスをしましょう

ジャンル:
その他
コメント (13)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イタリア街――贅沢極まる仮住まい | トップ | 生存報告 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
予想通りというか (dd41)
2009-03-26 08:55:50
終わっちゃいましたね。
にいはんもお疲れ様でした。


とりあえずこちらでも告知はされてるみたいです。

http://www.ohmylife.jp/life/topics/ohmylife_topics/351

閉鎖理由も「世界経済の悪化」にしてたりと、相変わらずなんだかなーですね。
てつさんがひと言募集中です (ursaemajpris)
2009-03-26 13:50:50
http://blog.goo.ne.jp/filmtwo/e/d571fda7ccce6e5bc7fc25fbce2b5b91#comment-form
一応 (mo)
2009-03-26 20:09:57
魚拓されたものにも
【重要】サイト閉鎖のお知らせ
とありますが……。
Unknown (( ´д`))
2009-03-26 21:23:09
本気の本気ですっかり忘れてたんですが
ついにおわっちまいましたか┐(´д`)┌

それでもトリ声元編集長はTVでがんばっていくんでしょうね

記念カキコということで

おつかれした! (仲甫)
2009-03-27 04:26:35
出遅れたけど、関係者さん一同、乙っした~
バックアップはとってないっすw
もうひとつくらいびっくり展開ないかなー (名無しヲチャー)
2009-03-27 15:30:56
せっかくのオーマイニュースなんですから、もう一つくらいびっくりする展開はないのかなーと、ゴマ粒ほどの期待をもちつつ。

告知はトップに【重要】って書いてあるからいいかなーと思います。

さて、7億とか言われた金を、どういう配分で使っちゃったのか、その割合を妄想するのもおつかな。

・歴代編集長、それぞれの取り分
・手下の取り分
・市民記者への還元分
・3回にわたるシステム構築費用
・データホテル、さくらインターネットへのホスティング・回線支払い
・韓国旅行招待費用
・オーマイカフェ(札幌と関西だっけ?)開催費用
・2回にわたる本社引越費用
・虎ノ門の三興第一ビル支払い
・新橋のエディフィチオ トーコービル支払い
・八丁堀の内外ビル支払い

ほかになにかあったっけ?
終焉 (趙秋瑾)
2009-03-29 18:36:22
いいたいことはホントにたくさんありますが、涙ポロリのキモチだけ残ります。

いろいろ教えてくださったお兄様がた、ありがとうございました。

でも、あとにはなんにものこらないのね~。
嘆息・・・

秋瑾
おつかれ (スナギモ)
2009-03-30 10:07:20
結局、つぶれてもなお、なんでつぶれたのか自己分析もできないだろうね。

新しいメディアを作り上げようって言うのに上層部のほとんどがみっともなく紙のメディアにしがみついたといういい例でしょう。

最近、特に紙媒体のマルチメディア化の仕事をしていると思う。

管理人はお疲れ。

データはせめてXMLで一括で落とせるとかして欲しいな。>オーマイ
おつかれさまでした。 (まぐ)
2009-04-01 01:20:28
最後の最後まで、身勝手な有様で、さすがは、オーマイ・ニュース社と感心しました。
まあ、オーマイ・ニュース社にはない誠実さは遅れ兄さんからは充分に得ることができましたが。
対象がアホ、馬鹿、間抜けにも関わらず、最後まで姿勢を崩さず、正対した兄さんに敬意を表します。
最後まで無言のライフ (サクラチル)
2009-04-06 21:36:56
ライフ、最後くらいは残っていた編集の人がなにかコメントなりをするのかな、と思っていたけど他人事のようなサイト終了のお知らせだけでおしまいにするみたいですね。賞とかもなしなんですね。
自分のする仕事の最後くらいは筋を通してアナウンスというか、編集者として記事を提供してくれた記者に対してきちんと自分の言葉で書くべきだったのじゃないかなと思う。どうせ消えちゃうから 別にもうどうでもよくて、なかったことにしてしまうってことなのかな。仕事ってそんなもんか。プライドを持て!
でも 最後にらしいな、ということを今回もしましたよ。ライフは4月3日で更新終了で、市民記者の最終投稿受付は確か3月中だったのに 特別枠なのか電車の記事の人は4月4日の記事を投稿し、5日に更新されてましたね。なんかこれって不公平じゃないでしょうか。電車会社からお金が流れてきてたのか。いってることとやっていることが違うなんて変すぎ。
でも、これで最後まで不透明でユーザーに対して不誠実な編集部という形で終わるのだな、と思いました。歴史に残る? ライフの終わり方でした。

コメントを投稿

オーマイニュース」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

●あり得ない、オーマイニュースもといオーマイライフの終わり方 (こしだのITジャーナル)
オーマイニュースもといオーマイライフが終わったらしい。いや正確には、もうすぐ終わるらしい。 なぜこのような言い方をするのかというと、終わるらしいというアナウンスはあるようなのだが、それがトップページでは全く触れられていないという。オーマイヲチャーの急先...
オーマイニュース/オーマイライフが本当の本当に最後 (草薙のひとりごと)
 韓国発の市民ニュースサイト「オーマイニュース」日本版は、いよいよ二年半の幕を閉