奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
OYOYO美術部所属。

北海道ちほく高原鉄道・ふるさと銀河線探訪

2016-11-26 06:56:12 | 北海道の“鉄旅”日記
池田と北見を結んでいた北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線の略歴は以下の通り。

1910年  官設鉄道・網走線として池田ー淕別間開業
1911年  野付牛(現・北見)まで延伸開業
1912年  網走まで全通、網走本線となり網走までのメインルートになる
1932年  石北線全通、網走へのメインルートから外れる
1961年  国鉄池北線と改称
1987年  JR北海道発足
1989年  第三セクター、北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線となる
2006年  全線廃止


沿線にはまだ線路跡やら駅舎やら、まだいろいろ残っています。
私も今までいろいろと訪問しました。

陸別駅 → http://blog.goo.ne.jp/okui-m/e/cac5f341830fdaf8412c86aaf869e4ff
愛冠駅 → http://blog.goo.ne.jp/okui-m/e/c85d5791a3ec6f6ef33557ed2cf064aa
置戸駅 → http://blog.goo.ne.jp/okui-m/e/539fd69dcb4ce00c689f829cf807f8a3

などなど。

この沿線は毎年通るのですが、その度にあちこち寄っていました。
で、今年はできるだけふるさと銀河線痕跡を辿ろうと。

さて、そのご案内です。

まずは高島駅。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲士別駅 | トップ | 高島駅(ふるさと銀河線探訪) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北海道の“鉄旅”日記」カテゴリの最新記事