奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
OYOYO美術部所属。

旧渡島大野駅の油庫

2017-07-13 05:27:45 | 鉄道



新函館北斗駅は北海道新幹線開通前は渡島大野駅という在来線の駅でした。
その旧駅にあった油庫を移転し保存しています。

場所は新函館北斗駅南口に向かって左側。

“油庫”とは昭和までに駅務や保線の必要上ランプ、燃料等を保管していた倉庫のこと。
危険物を保管することから、堅牢で防火に優れていなくてはなりません。





なので“油庫”はレンガ造りとなり、その必要がなくなった今でも現存している駅があります。
その中の一つが渡島大野駅の油庫でしたが、それを保存しているのは何より。

油庫はその昔、主な駅に備えられていましたが今は用途廃止、
現存するものは少なくなりました。

それを移設してまで保存しているのはあまりないのではないか。

鉄道の施設としては地味なものですが、
それを保存しようという心意気がいいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新函館北斗駅 | トップ | 木古内駅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。