奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
OYOYO美術部所属。

十勝のあれこれ … 占冠村郷土資料室

2017-04-24 05:52:01 | 北海道の博物館
村中心部から少し離れた場所にある石勝線占冠駅、
そのすぐ横に「占冠村物産館」があります。





「物産館」の1階は広いホールになっていますが“物産”の販売などはなく、
一角に誰でも読めるように置かれた本と村のパンフレットなどが置いてあるのみ。

“物産”の販売は村中心部にある道の駅が担っています。
シーズンではなかったので物販がなかっただけかもしれませんが。

2階でメインになっているのは「レストランメープル」。

食べログなどで見ると評判がすこぶるいいのですが、
私が訪問した日曜日は定休日ということで食することができませんでした。

そのレストランの向かいにあるのが郷土資料室、
管理人などはおらず扉を開けて無人の室内へ潜入。





展示室には土器や動物の骨格、農機具や民具などが雑多に並べられています。
それを見ると占冠村は山と共に生きてきた村だということがわかります。

しかし解説の写真や文章が古く、現状には合っていないだろうなと思う。
土器類なども出土地が明示されていないので村で出土したものかどうかわからない。

現在の占冠を知るというわけでも、昔の占冠を知るという訳でもありません。
そんな施設ですが、村の数少ない訪問先としてリストに入れてみてはいかがでしょうか。




*占冠村郷土資料室

住   所:勇払郡占冠村占冠
開館時間:10:00~19:00(基本)
入 館 料:無料
休 館 日:不明
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月はいろいろと… | トップ | 十勝のあれこれ … 拓鉄公園(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北海道の博物館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。