奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
OYOYO美術部所属。

「がんの時代を生きる」 … NHKカルチャーラジオ 日曜カルチャー

2017-12-04 05:17:09 | つらつら思ったこと
仕事がら様々な医療関係の情報に接します。
そこで思うのは、医療の進歩は凄いなということ。

特にがん治療の進歩はまさに日進月歩、今日より明日は進んでいるということ。

NHKラジオ第2に「カルチャーラジオ 日曜カルチャー」という番組があります。
放送は日曜20時から、再放送は翌週日曜10時から。

そこで先週まで「がんの時代を生きる」が放送されていました。
今はアーカイブで聴くことができます。
    → http://www4.nhk.or.jp/P1940/28/

全4回シリーズですが、これを聴くとがん治療に希望を持つことができますね。
とにかく先述の通り、日進月歩なのですから。

がんで最先端の研究をしている有名な先生でも今月の情報は来月は使えなくなるとか。
それほど次々にいろいろな技術や薬が出てきているそうです。

抗がん剤も昔は洗面器を抱えゲーゲーしながら入院していたのが、
今は外来で抗がん剤だけもらい普通に仕事をしているとか。

これは私も実感しているところ。

とにかく今をしのいでください、そうすれば新しい治療が出てきます。
そうすれば治るかもしれません。

番組の演者はそう語りかけます。

今を生きよう。
そうすれば希望はあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加