奥井みさき、旅の記録と徒然日記

仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。
フリーライター・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
OYOYO美術部所属。

ゆで太郎とコメダ珈琲が増えてきた

2017-10-02 06:07:44 | つらつら思ったこと
先日、小樽に行く途中にゆで太郎を見ました。
場所は西宮の沢の国道沿い、あら、こんなところにもと…。

ゆで太郎は立ち蕎麦のチェーン店ですが、
立ち蕎麦でありながらお店で製麺し注文が入ってから茹でるという、
「三たて」(挽きたて、打ち立て、茹でたて)が味わえるお店です。

北海道の一号店は南1西14の南1条店ですが徐々に店舗を広げ、
今は札幌市内に7店舗になりました。

立地は中心部から外れたところばかりというのがゆで太郎らしい。

コメダ珈琲は道内1号店が開店したときには行列ができました。
ここも徐々に店舗が増え今は札幌市内に4店舗となり、さらに江別にも間もなく出店します。

両チェーンともいつの間にか店舗網を広げています。
そのうち当たり前にあちこちで見かけるようになるのだろうな。

あれだけ騒がれた餃子の王将も今では街の風景ですしね。

ちなみに私は、札幌のコメダ珈琲にはまだ行ったことがありません。
ゆで太郎はたまに行きます。

それにしてもゆで太郎、もう少し便利なところに出店してもらえないものか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加