風の向くまま薫るまま

その日その時、感じたままに。

石橋蓮司

2017-02-22 05:04:53 | 名バイプレーヤー










この方が登場するだけで、周囲の空気までも換えてしまう、そんな名優、石橋蓮司。


私はいつからこの方のファンになったのだろう?少なくとも小学生のころには大ファンになっていたと思う。


それこそ気が付いたらファンになっていた、という感じ(笑)この方と蟹江敬三さんとは、私のなかでなにか「特別」な位置にあったような気がします。



極悪人からコミカルな役まで本当に「なんでも」こなす。特に私は時代劇に出ているこの方が好きで、実は殺陣が大変に上手い!


1990年の映画『浪人街』で見せた殺陣の素晴らしさは、今でも語り草になっているほど。





もうね、この方に関しては思い入れが強すぎて、なにを書いていいのかわからない(笑)とにかくも、今後の益々のご活躍を期待します。



「バイプレーヤー・オブ・バイプレーヤ」石橋蓮司!

大好きです!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 『I AM A HERO』 平成... | トップ | ぐーちょきぱーてぃー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チャメゴン)
2017-02-22 08:21:06
はいはい、この方、石橋蓮司さんとおっしゃるのですね!!とても印象に残る方ですよね。 そうなのですか、、お兄さまがそんなに大好きな方でしたら私も応援いたしますよ!ファイト〜!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
Unknown (薫風亭奥大道)
2017-02-23 00:00:02
チャメさん、蓮司さんの演技って、決して大きな目立つような演技じゃないんだけど、内側から立ち上ってくる凄みみたいなものを感じるんですよね。大河ドラマ『独眼竜政宗』で演じた柳生但馬守宗矩の、狂気に似た殺気のようなものが常に立ち上っている怖さが印象に残ってて、いつ斬られるかわからない怖さがあったんですよね。
本当に素晴らしい俳優さんです。そこのところを、もっと多くの人に知ってもらいたいと思いますねえ。

コメントを投稿

名バイプレーヤー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。