風の向くまま薫るまま

その日その時、感じたままに。

ぼっこ

2017-07-16 12:37:29 | つぶやき









青空の下おひさまの光を浴びてお昼寝……なんてことは出来ないほど、暑い日々が続いております。皆さまいかがお過ごしでしょうか(笑)



実際、日の光を浴びるのは肉体的にも良いことのようです。日の光を浴びて活性化するのはウルトラセブンだけではないらしい(笑)




ところで、日光浴の事を「日向ぼっこ」といいますが、この「ぼっこ」とはなんなのでしょう?


色々説があるようですが、日の光を浴びて呆けたようになる。ボケたようになる。この「ボケ」から「ぼっこ」になった、らしい。



確かに、日の光を浴びすぎると、ちょっとボウっとしてしまいますもんね。




「ぼっこ」といいますと、岩手辺りでは子供のことを「ぼっこ」という地域もあるようで、有名な岩手の妖怪・座敷童のことを「座敷ぼっこ」と呼ぶこともあるようです。



この「ぼっこ」は「おぼこい」が語源のようです。「おぼこい」とは元々西日本の方言「おぼこ」を形容詞化したもので、「おぼこ」とは子供っぽい、世間知らず、初々しい、などの意味があるようです。


子供というのは、どこかボーッとしているようなところがありますから、そういう意味では「ボケる」と通じるところがあるように思いますね。



子供は神に近い存在と考えられていましたから、子供のどこか呆けたような感じは、神を連想させたのかも知れません。神や精霊、あるいは妖怪なども、子供たちとどこか相通じるものがあると考えられていたのでしょう。酒呑童子、茨木童子など、鬼が童形をしているのは、世間というもの、世の常識から外れた存在ともいえる子供と、妖怪などの類いに同様のものを感じていたからだと思われ、あるいは一寸法師などの「法師」にも、同じような意味が付帯されているのかもしれませんね。



また、室町時代頃のいわゆる「被差別民」は前髪を切らない「童形」だったといいます。彼らも亦、世間一般から外れた存在でしたから、そういう意味では「ぼっこ」であり、神に近いのか鬼に近いのか、いずれにしろ畏れられた存在だったのでしょう。






日の光を浴びて肉体が活性化するとともに、頭がボーッとした感じになる。日向ぼっこには「神に近づく」あるいは「神の力を身に着ける」という意味があったのかもしれません。


もっとも、イマドキの陽射しは大変危険なものがありますので、あんまり陽射しを浴びすぎますと、「神に近づく」どころの話ではなくなりますので(笑)いや、マジな話、危険ですので、ご用心くださいますよう。



それにしても、西日本の方言が東北にも根付いているなんて、面白いですねえ。東北には元々京都のお公家さん辺りが使っていた言葉が、そのまま方言化して残っていますし、武家言葉なども庶民に流れて行って方言として土着した言葉など、結構そういうものがあるんです。


古くから東北には、西日本から移住してきて、文化を伝えた方々がたくさんいたということです。東北と西日本の間には、文化的相違点はあっても、文化的「断絶」はほとんどなかったといっていい。


「一にして多、多にして一」それが日本。










目も大切に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水の星へ愛を込めて | トップ | 映画 『宮本武蔵 二刀流開... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (美樹枝)
2017-07-16 22:00:38
あはあは、スヌーピー可愛い。ピアノひいてるニヒルな子とか?毛布かかえてるライナスとかも。   そうそう関西では、初々しい(ういういしい)ことや、子どもっぽいことを、おぼこい、おぼこ、て言います。多分に誉め言葉です。 そうか~日本中の方言は、もしかして地域の色々な外来の影響がありつつも、共通した言い回しも在るんやね~。    昨日のCD、見直したら他にも、薫にいさんが知ってはるような曲、満載でした。「ゆずれない願い」「風も空もきっと、、」「Dreams」「愛・覚えていますか」「2億年前のように静かだね」「泣けちゃうほどせつないけど」「JUST COMMUNICATION」「10YEARS AFTER 」 等々 素敵な曲たちですよね。
Unknown (薫風亭奥大道)
2017-07-17 08:44:37
美樹枝さん、(おもちゃの)ピアノを弾いているのに、なぜかグランドピアノの音がする(笑)のはシュレーダーだね。ルーシーとかサリーとか、ビッグベンとか懐かしいね。私はチャーリー・ブラウンの吹き替えというと谷啓さんなんです。色々な方が吹替をしているみたいですが、谷啓さんのイメージが一番強い。年齢がわかる?(笑)。
『愛・おぼえていますか?』マクロスだね、リン・ミンメイだね、飯島真理だね。良い曲です。懐かしいね。
Unknown (チャメゴン)
2017-07-17 22:45:37
お兄さまこんばんは! 暑さ厳しい折、お元気でお過ごしでしょうか?
言います言います、幼い子供や幼く見える人の事などを「おぼこ〜〜」って!!
昔むかし西日本と東北が繋がっていたって、なんだかとっても嬉しいです〜〜(*゚▽゚*) 東北大好きーーーーー(笑)😘
日向ぼっこは、日常生活において必要にかられて行ってまぁーす!!!だからとっても日焼けしてます…。かつては乙女…じゃない、東北美人って言われたことも今はもう遠い昔の話です…(>人<;)
はい、サングラス着用を心がけ、目を大切に致しまする!!!
Unknown (薫風亭奥大道)
2017-07-18 07:08:58
チャメさん、お肌も目も大切に~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。