奥田祐 ブログ

作曲家・ミュージシャン 奥田祐の活動 ※当blogではコメントを受付けておりません。一方向blogです・・・ご了承下さい

次回関連作品

●庭劇団ペニノ「地獄谷温泉 無明ノ宿」ヨーロッパ4カ国ツアー 音楽担当
(ドイツ、オランダ、デンマーク、フランス)
2016.8/11〜9/17
詳細

●ミュージカル『H12』音楽監督&キーボード演奏
東京 2016.9/28~10/2
長野 2016.10/9
福岡 2016.10/13
大阪 2016.10/16
詳細

●上山竜治ソロLIVE「30th&15th anniversary 『上山入門』」バンドマスター
2016.10/10  14:00〜・19:00〜(2回公演)
詳細

アニヴァーサリーLIVE、バンマス。

2016-08-17 | 告知
情報解禁となりました。

このたび、「レ・ミゼラブル」アンジョルラス役ほか数多くのミュージカルなどでご活躍の、上山竜治さんのソロライブにてバンドマスターを担当致します。
19:00の回は既に完売だそうですが、新たに14:00の回の追加公演が決定致しました。
皆様どうぞよろしくお願い致します!

「30th&15th anniversary 『上山入門』」
日程:2016年10月10日(月・祝)
○第一部:12:30開場 / 14:00開演
◯第二部:17:30開場 / 19:00開演
会場:目黒・Blues Alley Japan
料金:5,500円(全席指定・税込)

スペシャルゲスト:和音美桜(14:00の回、19:00の回ともに)
Key. 奥田祐
Drs. 岩根圭佑
Gtr. 川相賢太郎
Bs. 土居良平

チケット:cubit clubにて先行受付販売
【受付期間】
エントリー期間:2016年8月19日(金)12:00〜 2016年8月22日(月)12:00
抽選結果発表日:2016年8月24日(金)18:00
http://www.e-fanclub.com/cube/

この記事をはてなブックマークに追加

藝◯座「八犬伝」

2016-08-14 | Diary
日本舞踊の方々による藝◯座「八犬伝」
無事に終了いたしました。

私は洋楽部分の作曲と、弦カル+キーボードの洋楽チームとして演奏も担当いたしました。
劇中、義太夫チーム・長唄チーム・洋楽チームの掛け合いで演奏。
こんなに豪華な編成に参加出来る機会なんてなかなかないですし、楽しく演奏させていただきました。
個人的には、学生時代からお世話になっている素晴らしい演奏家の皆様とこういう形でご一緒させていただけて、本当に感慨深かったです。

作曲に関しては、やはり洋楽器だけで曲を作る時とは様々に異なりますし、踊りという特殊なジャンルに苦心しましたが、大変勉強になりました。
カルテットの皆さんは慣れない和楽器とのアンサンブルなのに、素晴らしい演奏をしてくれました。
私はというと、キッカケ祭&attacca祭なのに、弾きながらまさかの苦手な指揮を振らなくちゃで、てんてこ舞い。
腕が3本欲しかったよ・・・。

このような素晴らしい公演に携わることが出来て光栄でした。
またこういった機会をいただけるよう、これからも精進したいと思います!


公演ポスター。


豪華な演奏家の皆様と。




ゲネの様子。華やか。


2階席の下手(しもて)側に陣取る洋楽チーム。


対岸には邦楽チーム。遠い…!

この記事をはてなブックマークに追加

H12

2016-07-03 | 告知
昨年に引き続き、再び音楽監督&キーボード演奏担当致します。
よろしくお願い致します。


ミュージカル『H12』



<STAFF>
企画/演出:永野拓也
脚本:御笠ノ忠次
音楽監督:奥田祐
作曲:西平士朗
編曲:大城清貴


【H12 東京公演】
<日程>
2016年
9月28日(水) 19:00(O)
9月29日(木) 14:00(O)/19:00(N)
9月30日(金) 14:00(N)/19:00(O)
10月1日(土) 12:00(N)/15:30(★)/19:00(♦)
10月2日(日) 13:00(♦)/17:00(★)

★=男性“O”CAST/女性“N”CAST
♦=男性“N”CAST/女性“O”CAST

<キャスト>
“O”CAST
飯野雅彦 鏑木信三 高原紳輔
寺元健一郎 山田宗一郎 吉田純也
木村帆香 杉山真梨佳 中村百花
水野貴以 山中美奈 和田清香

“N”CAST
猪俣三四郎 加藤潤一 Spi
田村良太 遠山裕介 宮島朋宏
飯野めぐみ 井坂茜 谷口あかり
舩山智香子 松山愛里 森山アスカ

<会場>
新宿村LIVE
〒169-0074 東京都新宿区北新宿2丁目1−2
東京メトロ丸の内線『西新宿駅』徒歩7分
東京メトロ丸の内線・大江戸線『中野坂上駅』徒歩8分

<チケット>
https://www.quartet-online.net/ticket/h12?m=0dchaga

詳細はこちらをご覧ください。


【H12 長野公演】
<日程>
10月9日(日)1回公演

<キャスト>
飯野雅彦 鏑木信三 高原紳輔
寺元健一郎 山田宗一郎 吉田純也 
飯野めぐみ 井坂茜 谷口あかり
中村百花 舩山智香子 森山アスカ

<会場>
長野市芸術館 アクトスペース
〒380-8512 長野県長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野電鉄「市役所前」駅下車2番出口より徒歩3分・長野駅より徒歩15分

<チケット>
https://www.quartet-online.net/ticket/h12nagano?m=0dchaga


【H12 福岡公演】
<日程>
10月13日(木)1回公演

<キャスト>
飯野雅彦 鏑木信三 高原紳輔
田村良太 山田宗一郎 吉田純也 
木村帆香 杉山真梨佳 松山愛里
水野貴以 山中美奈 和田清香  

<会場>
春日市ふれあい文化センター サンホール
〒816-0831 福岡県春日市大谷6丁目24番地
西鉄バス ちくし台より徒歩10分・小倉より徒歩6分

<チケット>
https://www.quartet-online.net/ticket/h12fukuoka?m=0dchaga


【H12 大阪公演】
<日程>
10月16(日)1回公演

<キャスト>
猪俣三四郎 加藤潤一 Spi
田村良太 遠山裕介 宮島朋宏        
木村帆香 谷口あかり 中村百花
水野貴以 和田清香 森山アスカ

<会場>
インデペンデントシアター2nd
〒556-0005 大阪府大阪市 浪速区日本橋5丁目12−4
大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分

<チケット>
https://www.quartet-online.net/ticket/h12osaka?m=0dchaga

Web site http://www.hico-pro.com/

この記事をはてなブックマークに追加

ペニノ、ヨーロッパツアー。

2016-06-16 | 告知
私が音楽を担当致しました、庭劇団ペニノ「地獄谷温泉 無明ノ宿」が、膨大な量の舞台セットと共に(!)今夏ヨーロッパ4カ国ツアーへ参ります。
残念ながら私は同行致しませんが、お近くの方、ぜひご覧ください!

KAMPNAGEL
ハンブルグ(ドイツ)
2016.8.11〜13.
http://www.kampnagel.de/en/home/
☆8月12日の夜にアフタートークあり。

noorderzon
フローニンゲン(オランダ)
2016.8.21〜23.
https://www.noorderzon.nl/en/startpagina

Aarhus Festival
オーフス(デンマーク)
2016.9.1〜3
http://aarhusfestuge.dk/en/

Festival d’Automne à Paris
パリ(フランス)
2016.9.14〜17
http://www.festival-automne.com/en/program

その他、詳細

この記事をはてなブックマークに追加

お勧めしたい演奏会。

2016-05-12 | 告知
来月、6月26日(日)18時より紀尾井小ホールで、私が学生時代からとてもお世話になっており、卒業後しばらく作曲アシスタントをさせて頂いていた、三味線演奏家で作曲家で人間国宝である今藤政太郎先生の作品演奏会があります。

と書くと、なんか宣伝頼まれたんだろ?と思われるでしょうが、それが一言も頼まれてないんです(笑)。プログラムを見て、これは皆行っといたほうがいいんじゃないか?逃すと本当にもったいないんじゃないか?と心から思ったので、私が勝手に書いてるだけです。
だって、こんなにいっぺんに先生の曲を聴ける機会なんて、絶対貴重だもの。

私はカテゴリーとしては西洋音楽の作曲家ですけど、舞台音楽に関する様々なことは誰よりも先生からたくさん教わりました。
特に日本語の扱い方、芝居と音楽との関係のあり方、創作をするということそのもの、そこには邦楽も洋楽も関係なく、知らなきゃいけないことが山ほどありました。

今回、あの井上ひさしの「雨」を音楽劇にしたものも演奏されます。私はこの作品大好きなんです。日本語を音楽にするってこういうことだよね…。と、何度聴いても強烈に思います。
でも今回はプログラムに「人形」って書いてあって、文楽の方々のお名前が載っていますねえ。この曲今まで何回も聴いてるけど、そんなの私観たことない…。どうやって演るんだろうなー、わくわく。

そしてこの曲にはじつは、庭劇団ペニノ「地獄谷温泉 無明ノ宿」の胡弓演奏指導で大変お世話になっている川瀬露秋さんもご出演されます。
あの芝居の中の胡弓もいいけれど、プロの演奏家の生音も是非この機会に聴いてみて欲しいなあ、とこれまた勝手に思っています。
唄もね、きっとあまりに繊細で素敵でびっくりしますよ。ミュージカルの歌しか聴いたことない方、一度聴いてみて欲しいです。もちろん三味線もね。

…って書き過ぎると、出演者の皆さんに「あんまりハードル上げんな、おいっ!」って怒られそうなので、この辺りで止めておきます。


日本の伝統の中にも素敵な音楽世界があります。
見過ごしがちですけど。
それに触れてみないのは、ちょっと勿体ないかも。

http://www.masataro.jp/contents/guidance/guidance.html#hogaku


この記事をはてなブックマークに追加

岸田國士戯曲賞。

2016-05-10 | Diary
昨日は、タニノさんの岸田國士戯曲賞授賞のお祝いをしに、ペニノメンバーと共に授賞パーティーへ行って参りました。

皆と稽古場以外でこうして会えることも嬉しかったし、マメさんのマジックショーが初めて観られてとても感慨深かったです。
「知った顔ばっかりで何だかやりづれ~な~」とテレてるマメさんが、何だかとても素敵でした。




地獄谷温泉 無明ノ宿チーム。



この集合写真を撮ってくれてる人たちが、どなたも連絡先を知らない人ばかりだ。写真欲しいのにどうする…?と、ヒソヒソみんなで心配したりして、そんな所が相変わらずいつものペニノっぽかったけど、無事に素敵な写真が回ってきました。ホッ。(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

美人姉さん。

2016-05-07 | Diary
レッスンからレッスンへ移動の道すがら、偶然この美人姉さんに遭遇〜。
秋本奈緒美ねえさま!
っていうか、私ぜんぜん気付いてなくて突然確保されてビックリ!(笑)
嬉しすぎる〜!!!


この記事をはてなブックマークに追加

NHK文化センター。

2016-02-26 | 告知
昨年からスタート致しましたNHK文化センター「ポピュラー音楽理論&作曲講座」
お陰さまでご好評を頂き、今年度もまた開催させていただくこととなりました。
現在、4月期新規受講生を募集中です。
どちらの教室も、月に1回のんびり楽しくやっています~。

学生の方から社会人の方、シニアの方など、ご興味があればどんな方でもお気軽に受講頂けます。未経験者大歓迎です!
よろしければ是非~。

NHK文化センター 柏教室
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1049821.html
NHK文化センター 八王子教室
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1057189.html


この記事をはてなブックマークに追加

ビリー。

2016-01-29 | Diary
全然ブログ書いてないことに気付き。
最近では、短い文章はTwitterに、長い文章はFacebookに書いてしまっているからなのですが、、、TwitterもFacebookもなさっていない方は勿論いらっしゃるし。
そんな訳で、最近のFacebook投稿からこちらに転載してみます。↓↓↓
(そこのあなた。ただの手抜きだな…とか、そんな本当のこと言わないで下さい!)


今さらですが、ビリーエリオットミュージカルライブのDVDを買いまして。
ロンドンで観て、
映画館でも観てるんですが、
何回観てもやっぱり号泣ですわ~。

特典映像でクリエイター陣の話してることが、まさにものを創る本質ですよねえ。
やったことないけど歌詞制作に挑戦した脚本家とか、電話口で毎晩デモ曲を歌い続けたエルトンとか、ムリだよ~と思いながらも子役を育ててみようと決意したプロデューサーとか。

B'way大作の制作過程エピソードなどをたまに漏れ聞くに、だいたい最初はびっくりするくらい個人レベルでガシャガシャやってるみたいですよね。
3、4人で誰かの家に集まって、一日中あーだこーだ言って、お腹が空いたらサンドイッチ作って食べながらまたディスカッションして、とか。
どんな大作も最初のタネの時点では、やっぱりこんな原始的な育て方から始めるのだなあ…、と。日本の創作現場が見習うべきは、実はこの辺りなんじゃないかと思ったり。

通例やら、合理主義やら、前例の有り無しやら、そんなものの対極にあるひっちゃかめっちゃかな試行錯誤を丸ごと引き受ける体制があって、それを楽しめるクリエイター達がいて、初めて新しいものは生まれるんだと思います。
無駄なくチャチャっと、面白くて新しいものを創ろうったって、そうは問屋がおろさないもんね~(-_-)


この記事をはてなブックマークに追加

終わりました。

2015-10-12 | Diary
そんな訳で札幌から帰って参りまして、こちらも無事に終わりました。
足をお運び下さいました皆様、ありがとうございました。

ねねぷろじぇくと 戦後70年特別公演
歌と朗読で綴る『大切な人~私の家族が見た戦争~Original Ver.』~東京公演~
@浅草 アミューズカフェシアター。




左から、
DAIちゃん&愛用ギター(肩越し)
奈緒ちゃん(演出中の背中)
中原果南さん(素敵なお着物の背中)
芳樹さん(稽古着が黒くて同化しちゃったよ背中)
増田くん…は、だいぶ離れたポジションなので入らなかったよ。ごめんね。


↓このスカイツリー、合成写真みたいですけど本物ですよ!凄いでしょ?


この記事をはてなブックマークに追加