虫歯予防戦隊 歯ピカレンジャー

熊本県の歯医者『みすみ歯科クリニック』の特別スタッフ☆歯ピカレンジャー☆のブログ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歯ピカレンジャー続いて保育園に参上!・・・がしかし!!!

2007-08-16 | Weblog

   

  熊本県の歯科医 みすみ歯科クリニックの友人 歯ピカレンジャー

 

 小学校に続き、戸馳島という人口1000人くらいの

島の保育園から歯ピカレンジャーの評判を聞きつけ、

出動要請があった!梅雨も明け、夏真っ盛りの7月の終わり、

夕方6時から出動した。常人ならバテテしまうこの暑さも、

超人歯ピカレンジャーだからこそサラッとやってしまうのだ!

戸馳島と言えば、宇土半島のみすみ町から架かる戸馳大橋が入り口、

まずはここで決めポーズ!

 

 

続いてやって来たのは、戸馳で有名なフラワーアイランド

 

花の学校も忘れません。花は大好きな4人。

戦ってばかりだけど、これでもいちおう女・・・!?

まだ捨ててませんから!!

 

若宮海水欲場は、いまシーズン真っ盛り・・・・?

・・・・・いや、シーズンはちょっと過ぎてます。

でも、ここは歯ピカレンジャーも大のお気に入りの場所!

「あーあ、こんなうっとうしいユニフォームなんかパーッと脱いで、

素敵な人といっしょに泳ぎたい・・・・。」

とは思いながらも、スタイルにはあまり自信のない4人であった。

 

ということで、 保育園への出動前に余裕の寄り道、物思い・・・。

 ・・・んなことやってるからこんなことに!?

 

何と!またしても!悪の虫歯菌軍団バイキンジャーが乱入!

 この間は小学校に乱入し、コテンパンにやられ、

涙を流して許しを請いておきながら・・・・涙が乾く間もなく

・・・・何と言う執こさ!そして大うそ付き!

 

乱入と同時に号泣する園児を見て、

女王ドロンジョーも今まで以上に力が入った!

そして、またしてもあの強烈なウンチプラークを

ちびっこ達に浴びせるのであった!

小学生でもたまらないこの攻撃に、保育園児が耐えられるのか!

そんなことなどお構いなしにバイキンジャーの攻撃は執拗に続いた!

 

あ!女の子が人質に! 

「またしてもおのれバイキンジャー!邪魔しに来おってー!

このあいだ許してやった恩を忘れたかー!」

虫歯博士は発狂するのではないかと思われるほど

カンカンに怒っていた!

 

「歯ピカレンジャーよ、ちびっ子達を救うのじゃ! 」

歯ピカレンジャーは、バイキンジャーに再び戦いを挑んだ! 

 

勝負はあっけなくついた。

またしてもバイキンジャーは、自らのエネルギー源でもある

ウンチプラークを使い果たしてしまったのだ。

そして、今日の暑さだ。

黒ずくめのバイキンジャーは、それだけでも熱で

エネルギーを奪われてしまったのだった。

「どうじゃ悪のバイキンジャーめ!今度と言う今度は懲りたじゃろうが!」

博士はどうだ!と言わんばかりに言った。

「ハハー!博士様ー!今度と言う今度は懲りましたでございますー!」

バイキンジャーはひれ伏しながら言った。

「そうじゃろうそうじゃろう、カッカッカッカッ!!

わしも決して鬼じゃーない

悪を憎んで菌を憎まずじゃ!」

「許してくださるとは何と心の広いお方・・・・もう二度と

邪魔はいたしません・・・・。」

「いいからさっさと帰るんじゃ!そして二度と顔を出すんじゃーないぞ!」

「アイアイサッサー」と言いながらバイキンジャーはこそこそと姿を消した。

それを見ていた歯ピカレンジャーは、この博士の言動に

開いた口が塞がらなかったのは言うまでもない。

しかし今、黄門様気分になっている博士に何を言っても無駄なこと

だと知り尽くしてる4人であった。

何はともあれちびっ子達やお母さん方は 、この一部始終を観て、

歯の大切さと予防戦隊歯ピカレンジャーの熱意を感じとったに違いない!

その証拠に、いつまでも大きな拍手が鳴り止まなかったのだった。

行け行け歯ピカレンジャー!

世界中の子供達をバイキンジャー から守るんだ!!

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加