Mars&Jupiter

おおくぼっちの屋根裏部屋へようこそ!

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの「命名祝日」序曲作品115を聴く

 | ベートーヴェンの交響曲・管弦楽曲
今回取り上げるのは1770年生まれのベートーヴェンが、
1815年に作曲した「命名祝日」序曲作品115である。
演奏はハインツ・レーグナー指揮、
ベルリン放送管弦楽団によるものである。
皇帝フランツの命名祝日のために作曲された。
トッティにより奏でられる力強い旋律で始まる。
そして弦楽器と金管楽器により堂々と主題が繰り返され、
徐々に盛り上がりをみせながら、最後は力強く終わる。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルートヴィヒ・ヴァン・ベー... | トップ | ルートヴィヒ・ヴァン・ベー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ベートーヴェンの交響曲・管弦楽曲」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL