かよさんの雑記帳

お箏の先生・かよさん。4児の母のかよさん。
半径100mの日常+αの雑記帳です。

まんが

2017-03-06 | お箏
今月号の邦楽ジャーナルの表紙を飾ったのは、
高校箏曲部を描いた人気コミック『この音とまれ!』のイラスト。
第14巻が3/3に発売だそうです。(集英社・ジャンプスクエア連載)

周りから不良と呼ばれる主人公が、
つぶれかけた箏曲部にひょんなことから入る…
そこから物語は始まります。
マンガで音楽を題材にするのは、表現が難しいと思うのですが、
雰囲気が伝わる画面が工夫され、箏も細部までしっかり描かれていてすごいな、と思います。

さらにこの作品のすごい!ところは、
マンガの中に登場した架空の曲が、ほんとうの曲になって、
CDが発売されたところですね。

『この音とまれ!時瀬高等学校箏曲部』3/8発売:キングレコード 2,700円
YouTubeにもいくつかアップされていますよ(^^)/

さて、先週のお稽古の時に中学生のRちゃんに
このことを紹介したら、
自分でもいろいろ調べたようです。
今日のお稽古で
「いつか私も『龍星群』を弾きたい!」
と言っていました(^^)

他にもこのマンガがきっかけで
弾きたい曲も出てきたようです。

それらが弾けるようになるまでには
まだまだ頑張らなくちゃいけないことは多いけれど
弾きたい、とか
あの人の演奏がかっこいい、とか
そういう気持ちってすごく大きな原動力。

いつか一緒に弾こうよ、
『二つの個性』も『百花譜』も。
『五段砧』も楽しいよ。

ワクワクしながら弾けるその時を
私も夢見ているからさ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イタタ | トップ | 大人買い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。