オコジョのIT問題解決所

オコジョブログ

インターネット利用時の通信が遅いのは回線速度が原因だけじゃないこと知ってた?

2017-07-06 21:56:18 | 日記
インターネットを利用する際に通信速度がたまに遅くなったりすることがありますが、ほとんどの人が回線の速度が遅いため通信が遅くなっているのだと思っているのではないだろうか?

もちろん回線速度が極端に遅かった場合はインターネットでの読み込みの速度が遅くなるから、通信が遅くなるのは当たり前なのです。

しかし、回線を変えてみたりするだけでは改善されないことがあります。

それが、パソコンのスペック自体が遅いというパターンで、パソコンの内部にはCPUというデーターなどを処理するところがあります。

コンピューターの頭脳と呼ばれている部分になりとても重要なところで、それの性能によりパソコンの処理速度が変わってくるため、古いのだったり、スペックが低いものだと読み込みスピードがかなり下がるというわけです。

私も以前に経験があり、パソコンを変えただけで、ホームページなどの読み込みが極端に早くなり、快適に動作することができるようになりました。

回線は以前のものと全く同じものを使っているので、通信速度や読み込みや動作がおそかったのは以前のパソコンのせいとなります。

読み込みや動作が遅い場合は回線のせいにするのではなく、パソコンのスペックも確かめてみることが改善するポイントになります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。