Oggi che cosa hai fatto?

なんとなくな毎日

ない??!

2012-05-24 08:19:00 | Weblog
さくらんぼ・・・・がない・・・・

佐藤錦も、もう1つのさくらんぼの木にも3つ、赤く色づいた実がなって
楽しみにしてたのに・・・・。

そして今日くらい砂糖錦も食べれると思ってたのに・・・。

あのかわいいピンクの実がない・・・。


実は昨日一昨日とクラブの会合などで忙しくて・・気をつけてなかったのだけど
鳥が食べたなら、何かは残ってるはずなのに、なにもなく・・・



あんなに大事にしてたのに・・・・というメロディが頭の中を流れていきます。



初めてなったさくらんぼなんです。 たった3つしかなかったんですぅ。。。。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

50人分

2012-05-19 06:04:12 | Weblog
先週ですが、後輩君が関っている棚田の再生プロジェクトのお手伝いに行ってきました。
うちの団体青年部(一応、私もまだ青年部なんよ。大笑)3人と相棒君家族の総出でお手伝い。

後輩君は前日に農作業用の機械で、骨折するし・・・。「すみません、BBQ材料50人分お願いします」
後、紙コップ、お皿など必要なものを。タレはある?。ないです。
おにぎりの予定ですが米たくものがないです。・・・う、も、ヤキソバにしよ。

こんなやりとりが1日前で、50人分の想像がつかないけど、こんなものかなと用意する。


でもね、「俺、やっと肉食えた~」とか「野菜おいしいです」とかの声。
ごめん、もっとお肉買っておけばよかったねぇ。。。。。

しか~し、最近の学生さんて、ほとんどの子が何もしないね・・・・君達自分で野菜切ってきたなら、自分で並べなさいよ、おばさんは野菜がどこにあるのか把握してないんだから・・・、ほら野菜ここにありますと並べてくれてるの、そこの大学の教授じゃん。させちゃダメでしょ?!と内心むぅとしていたのもHONNEですね。はやりの「持続可能」な環境問題も大切だけど、持続可能な「人のしつけ」も必要だなぁっと思ったのも事実です、後輩君。
今度は、自分達でやらせよう。ちゃんと50人分用意してあげるから。
と、こちら側もまだまだ成長途中なのですけどね・・・。

でもさぁ、できれば、イケメン大学生に用意させて、お姉さまはワイン片手に優雅にBBQしたいなぁ、送迎つきで。笑  企画して~~。

で、なんで早起きかといえば、今日は担当のイベント日なのです。気持ちがのらなくて(笑)やっと今日当日の準備。 これでなんとかなってるから・・・すごいよね・・・・。汗

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はいい日だ♪

2012-05-18 17:01:44 | Weblog
oko家今日のさくらんぼ。 こんなに色づきました♪

今日は1年ぶりにマダムよしごんとランチ。 

旦那同士が同期生で、職場の旦那君をよく知る彼女に、「旦那君との人間関係でこれだけ大変なのに、これで子どもがいる人はもっと大変だと思うわ・・・」てこぼしたら、彼女にこっと笑って、「言いにくいけどさ、okoちゃんの旦那さんは子ども3人分の子育てに匹敵するわ」と言ってくれた。

一人っ子で大事に育てられて、やっと殻にヒビが入った程度のところで、「ほら、あんたに任すわ」てあずけられたよなものでしょ?!と、見てもないのに見てきたように解っている。笑

「もしかして、私って頑張ってる?!」 「うん、頑張ってる」そう答えてもらえて、涙が出るほどうれしかった。肩についてる何かがすぅっと取れて、軽くなった気がしたもん♪

認めてもらえることは大切なのね・・・。


そんな女子会は、お互いの老化自慢に始まり、最後は「人生なにが起こるかわからないから、自分の人生においてやりたいことがあるなら、少しくらいの我侭は通しておいたほうがいい。人生の終わりに自分も納得できるだろうし、納得できることで晩年夫に感謝して介護もできるんじゃないかな」という結論に至る。

結婚生活って、お互いの人生を共有している部分が大きいけれど死ぬ時は1人だし、「自分」個人の人生も納得できるものしておく事が、老後を生き抜いていく上の糧になるように感じている今日この頃。 そして結論、旦那よりも女子友よねっと笑って別れたのでした。

髪も切ったし、またがんばる~~~!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さいた♪

2012-05-17 09:39:51 | Weblog
今年もやっと、うちの日当たりの悪い南側で、クレマチスちゃんが咲いてくれました。

過去に旦那君に雑草と間違われ抜かれていたクレマチス。
それを発見しぎゃっと叫んだ私に逆切れした旦那君から散々文句言われ、泣きながら1度埋めなおしてあげたら、見事に復活してくれていたのに、

さらにまたその後、あの旦那君に引っこ抜かれ、今度は黙って「ごめんね」と謝りながら埋めなおしたら、その後また見事に復活し今年も花をつけてくれました。

そんな苦難にもめげず、高潔、精神の美」という花言葉通り、薄紫の花びらを太陽に向けて微笑んでます。^^*


今年はさくらんぼも実をつけました♪
引越してきた年に植え、3年目にやっと花をつけ、今年は花の数が多いなぁと思っていたら、あんと!さくらんぼがなってる~~~♪
今年は、実りあるいい年になるかなぁ~~~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パワースポットのおすそ分け

2012-05-12 20:44:31 | Weblog
最終日、朝食の前に玄武洞をのぞくと、すでに9つのスリッパがある。
玄武洞はやや狭く9人もいると窮屈感があるので、とっさに手前の磯の湯へ。

磯の湯は、普通の銭湯のように地味ですが、白濁した低温湯と透明な高温湯があり、交互に入ると大変気持ちのよいお湯で、そう混雑することもなく、地味に気に入った温泉です。

そして朝食後、玄武洞に行くとなんと!だ~れもいない!貸切♪
前日のような大荒れではありませんが、それでも2メートル近い波が大海原ショーを見せてくれます。

前日の忘帰洞では1時間近く大自然のショーを満喫し、今ここでは独り占めの幸せがある。
思わず那智の海の神様に感謝。誰もいない洞窟温泉で、感謝の踊りを舞いました。 ← かなり阿呆です。 笑

更衣室にある通気口のようなところにも注連縄がはってあるでしょ?!神様はいるのよ・・。
(注、本来浴室内は撮影禁止でした。誰もいなかったのでパチリ。汗)

その御蔭か、あの避難勧告がでるほどだった大雨もあがり、まれにみない水量の那智の大滝に参拝もできました。

帰り道、ふと車を止めたカフェの駐車場から見れたのは、島の両脇から流れ込んでくる潮が交差するところ、なんでも恋人岬だかなんだか・・・・。 これも那智の竜神様がみせてくれたかしら? 笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浴衣で過ごす温泉ホテル

2012-05-12 20:09:00 | Weblog
日本の温泉ホテルって、どこに行くのもゆかたとぞうりで行けるからいいよね~。

まだもう少し若い頃はさ、日本の温泉ホテルでも夕食に行く時はお洋服に着替えて身だしなみ整えて~なんてこだわりもあったけど、今は全然ない。むしろ、「ゆかたとぞうりで過ごす」を全面受け入れ~~♪ これが年を重ねるということでしょうか? 汗


夕食もバイキング会場を浴衣姿で、おいしーものを求めて廻る。
まぐろの解体ショーなど努力されてます。が、やっぱり一番美味しかったのは「梅」笑



気持ちがリラックスすると、やっぱり素直にこれを選んでました。


利用ホテルは、ホテル浦島、忘帰洞・玄武洞のパワースポット的温泉を筆頭に数多くの温泉を有し3館から成る大型温泉ホテル。アクセスは専用駐車場からマイクロバスに乗り港まで、専用ボートで2分。
今回は「○らん」が提供していた、平日2連泊プラン で1泊2人2食付で19800円でした。
この値段で、あの温泉を堪能できて、このレベルの食事と部屋なら、☆4つでしょう。
もし、これが1人2万とか言われると、食事がマイナス点となって、☆3つかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・・・・・辿りついたのは・・・

2012-05-09 21:47:44 | Weblog
亀にのってぇ・・・



たどり着いたのは、
帰るのを忘れてしまう洞窟??



抜けるとそこは、大海原がっ!



化粧フリー、下着フリーと、ゆる~く竜宮城の時間は流れていったのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW

2012-05-07 16:26:39 | Weblog
GW中はインドネシアにいました。 嘘です。

連休初日はお誘いいただいて、担当イベントによく参加してくださるインドネシアの方が出演しているイベントを覗いてきました。その名も「インドネシア文化祭」・・・・う・・どっかでみたようなネーミング・・・・笑

インドネシア料理の屋台あり、ファッションショーあり、クイズあり、ダンスに音楽あり、バリのプロダンサーのパフォーマンスもあったとか。

最後は彼女達のグループと記念撮影、でも、他のいろんな留学生が入れ替わり立ち代りで記念撮影するものだから、終わらない・・・笑

他の連休は高原で森林浴を楽しみました。 嘘です。
インドネシア文化祭の時のキャンパス内の新緑です。 大学構内って、外とは違う時間が流れてる・・・・・・



本当は、亀に乗って竜宮城に行ってきました。 少しだけホントです。
そのお話はまた明日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加