OPUS MAGNUM

音楽、映画、漫画、車、デジタル機器などなど…ネタがあれば随時記載~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドコモ、販売店に定休日を設定予定

2017-05-11 08:51:51 | ニュース
NTTドコモの販売店「ドコモショップ」の8割に当たる約2,000店が、9月末までに定休日を設定する見通しになったことがわかった。
また約280店で営業時間の短縮にも踏み切る。
商材や料金プランの多様化などで重くなってきたスタッフの負担を軽減する狙いがあり、職場環境を改善して顧客満足度の向上につなげたい考えだ。


ドコモショップが定休日を設定するようです。
さらに営業時間も短縮するようですが。
それで顧客満足度アップにつながるの?

今まで店員は無休で働いていたわけではないでしょうし。
交代で休みをとっているのでしょうからねぇ。
あまり変わらない気がしますが。

顧客満足度アップにつながるのはどういう理由からでしょうか?
休みが取れてリフレッシュ出来ればお客に対して優しくなれるから?
それとももっと他に理由があるのでしょうか?

これって、単に定休日が出来れば色々停止できるので電気代などが浮くって理由じゃないのかね?
単純に経費削減の一環な気がしますが。
それを顧客満足度アップにこじつけている気がしますけど。

営業時間の短縮も同じ?
経費削減でしょうかね。
少しでも早く終われば経費が浮くでしょうし。

契約の多様化が問題とされていますが、複雑にしているのはドコモですからねぇ。
もっと単純でわかりやすくすれば良いのに。
なんやかんや言われても、騙されている感がありますし。

契約に関しても、店舗に行かなくても出来るようにならないのでしょうかね?
店舗で順番待ちすると平気で2、3時間待たされますし。
下手すると朝から晩までかかる時もあるし。

客の要求も、そんなの店舗に来て依頼する?ってのもありますからねぇ。
機能の使い方がわからないって言って延々と話をしている客とか居ますし。
なんか、年寄りの話し相手に使われているって場合もあるし。

まずはその辺を見直さなければ顧客満足度アップには繋がらないのではないでしょうかね。
店員も、定休日が出来たからって休みや給料がが多くなるわけではないでしょうし。
どう考えても、お客も店員も嬉しくない改善でしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UPQ、スマホの焼損事故対応窓... | トップ | 無線LANのパスワード解読は無罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事