OPUS MAGNUM

音楽、映画、漫画、車、デジタル機器などなど…ネタがあれば随時記載〜。

「Apple IDを24時間以内にロック」と脅すメールに注意

2016-05-24 08:39:56 | ニュース
「Apple ID」のアカウントを「ロックする」と騙し、「Apple ID」や「パスワード」を盗み出そうとするフィッシング攻撃が確認された。
注意喚起を行ったフィッシング対策協議会によれば、問題のメールはAppleのサポートを装ったもので、24時間以内にサインインしないと「利用者のApple IDをロックする」などと騙し、偽サイトへ誘導しい、IDやパスワードをだまし取る。
今回のフィッシング攻撃では、メールで複数の件名が利用されているが、「お使いのApple IDがロックされま」などと、いずれも文章の途中で切れているのが特徴で、メールの本文は、フィッシングメールでしばしば見られる「こんにちは」の書き出しではじまっていた。


Apple IDをロックすると言って騙すフィッシング詐欺メールが発生しているようです。
この詐欺メールの特徴としては、文章が途中で切れたり、こんにちはから始まったりしているようです。

まぁ、この内容からすれば、犯人は外人ってことでしょうね。
こんにちはから始まる文章ってのも、別に文法的には間違ってないが…。
でも、日本人だったらそいう書き方をしないよね。

そんなお粗末な詐欺メールには引っかからないようにしないといけませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPhone以外も「iPhone」と名乗ってよいというとんでもない判決を中国の裁判所が下す

2016-05-23 08:21:57 | ニュース
Appleと中国の革製品メーカーが争っていた裁判で、Appleの主張が退けられ、ハンドバッグや財布、パスポートケースなどのブランド名として「IPHONE」を掲げることが許可されました。
Appleは商標の独占を求めて2012年に中国の商標当局に申し立てを行いましたが認められず、2013年に敗訴し、その後、控訴していました。
そして今回、日本の高等裁判所に相当する北京の高級人民法院によると、Appleは新通天地が商標登録を行った2007年に既に中国で「iPhone」が広く知られるところであったと証明できておらず、商標権侵害はなかったとの判断が下されました。


Appleが登録商標をめぐって中国と裁判を行っていた結果、Appleの敗訴が決定したようです。
これによって、AppleのiPhone以外もiPhoneという名前の商品を発売して良いという判断になったそうですが…。
そこまでして名前を真似したい?!

今回裁判になっていたにはスマホの名前じゃなく、ハンドバッグや財布のブランド名。
さらに、すべて大文字になっていたりしています。
同じなのは綴りと読みだけっぽいですけど。

それでも、世界的有名なスマホの名前を真似したいって気持ちがわかりませんね。
何の意味があるのでしょうか?
売上が上がったりするとでも思っているのでしょうか?

まぁ、中国の一部なら売れるのかもしれませんが。
少なくとも日本で騙される人はほとんどいないと思うので売れないと思いますけどね。
もちろん、何も知らないで買う人は別としてですが。

同じジャンルで似たようなものを出すならまだしも…。
全然違うものでもとりあえず似せて出すって根性が凄いですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仮面ライダーゴースト 第32話「追憶!秘めた心!」

2016-05-22 08:43:24 | 特撮
今回は第32話「追憶!秘めた心!」
ストーリーは仮面ライダーゴースト 第32話「追憶!秘めた心!」で!


今回は最後にちょっと心温まる終わり方でしたね。
まぁ、そうなることはわかっていましたが。
仲直りしないまま…ってことはないでしょうからねぇ。

ということで、あまり突っ込みどころがない回のようでしたが。
まぁ、今回は過去の真実がわかったことがメインでしょうかね。
天空寺タケルの父親や西園寺などの過去がわかりましたし。

そういえば、西園寺はすでに死んでしまいましたよね。
回想シーンでは色々と出てくるのかもしれませんが。
天空寺タケルの父親などもでてくるのでしょうかね。

で、今回ちょっときになったのは、ファラオの声!
あの声って、以前いた絵描きの眼魔の声だろう?!
そのうち「ボク、ファラオなんだな」とか言いそうな…。

高岩成二が演じているジャイロってどうなったのでしょうかね?
スペクターと眼魔の世界へ行ってしまったようですが。
まさか、これで終わりってことはないですよね?

そういえば、子供に変わってしまうという光をスペクターがうけていましたが、何も起きなかったですよね。
スペクターの姿のまま子供になってしまうのかと思いましたけど。
そのまま眼魔の世界へ行ってしまいましたが…。

まさか、眼魔の世界で子供になっていたりして。
それで変身できない…ってことになるとか。
…ってことはないのでしょうかね。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

MacBook Proで「OS X 10.11.4」にするとフリーズが頻発する不具合

2016-05-21 03:08:53 | MAC
一部のMacBook ProでOS X El Capitanを10.11.4にアップデートすると、システムがフリーズしてしまう不具合が発生しているようです。
いったんフリーズしてしまうと、強制終了する以外にシステムを回復する方法はないうえ、再起動したからといって症状がなくなるわけでもないため、現時点で抜本的な解決方法はOSのダウングレード以外にありません。
今のところ原因は不明ですが、クラッシュログの分析から、システムのフレームワークかIntelのグラフィックスドライバにバグが起きたのではないかとされています。


ひーー!!
MacBook ProでOS Xをアップデートするとフリーズが頻発する不具合が発生しているそうです。
フリーズしちゃうと強制終了しかないそうですが…。

まぁ、手持ちのMacはMacBook Airだから安心…なのでしょうけど。
でも、グラフィックドライバの問題だったら他のモデルでも起きそうな気がしますね。
ちょっと心配ですけど。

ちなみに、最近真剣にMacBook Proの購入を検討していました。
まだ購入していませんが、こういう話を聞くとちょっと我慢しておいてよかったです。
やっぱり、モデルチェンジしてから買おうか…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10代のFacebook利用率が1年で大幅に低下

2016-05-20 04:40:28 | ニュース
株式会社ジャストシステムは18日、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年4月度)」の結果を発表した。
プライベートでスマートフォンを利用すると回答した694人を対象に、メディアごとの接触時間を聞いたところ、スマートフォンからのインターネット接続は10代(15〜19歳)が1日平均123.1分と最長。20代が111.7分、30代が89.7%、40代が62.5分、50代が55.3分、60代が45.2分で、年代が上がるにつれて短くなる傾向にある。
10代のFacebook利用率は、2015年4月度の45.0%から27.0%へと大幅に低下していることが分かった。


Facebookの利用率が10代で大幅に低下しているようです。
45%から27%に下がったようですが。
かなり下がっていますね。

個人的には、実名を使って登録するってことにちょっと抵抗がありますからねぇ。
10代は特に気をつけた方がいいと思いますし。
健全な利用の仕方でもFacebookは利用を控えた方がいいと思いますね。

ちなみに、ちょっと気になったのはジャストシステムがこの手の調査をしているということ。
ワープロアプリ「一太郎」で有名なソフトウェア会社なはずですが。
今はいろんなことやってるんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Apple、iOS 9.3.2提供開始

2016-05-19 11:28:43 | ソフトウェア
Appleは17日、最新のiOS「iOS 9.3.2」を提供開始した。
iPhone SEのBluetoothペアリング時のオーディオ品質問題など、iPhone/iPadの不具合およびセキュリティの問題を修正・改善する。


AppleがiOSの最新版をリリースしたようです。
今回の修正内容はiPhone SEでBluetoothペアリング時の品質が改善されているとか。
さらにセキュリティ問題を改善しているそうです。

このセキュリティ問題改善はiOS以外にOS XやwatchOSなどにも行われているようです。
さらにtvOSなどにも。
そんなに重要なセキュリティ問題があったのでしょうかね?

ちなみに、同時期に新しいiTunesもリリースされているようです。
今回はUIを刷新しているということですが。
あまり違いがわかりませんでした。

毎回アップデートの案内を無視していましたが、今回はアップデートした方がいいのでしょうかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

任天堂が映像事業に参入

2016-05-18 08:34:04 | ニュース
任天堂が映像事業に参入することが明らかになった。
これは同社の代表取締役取締役社長である君島達己氏が朝日新聞のインタビューで答えたもの。
映画制作やビデオ販売などを検討しており「みなさんの親しみのある」同社の人気キャラが使われるという。


任天堂が映像事業に参入するそうです。
噂ではなく、任天堂の社長がインタビューで答えたというので本当のことでしょうね。
時期についてはいつになるかわかりませんが。

内容もよくわかりませんが、任天堂の人気キャラが登場する映画などが作成されるのでしょうか?
マリオやルイージが出る?
アニメ?CG?

まぁ、過去にも映像作品は出したことがありますからねぇ。
ピクミンのショートムービーはマリオの生みの親である宮本茂氏が作成してましたし。
今度はマリオでショートムービーが作られるかもしれません。

それにしても、最近の任天堂はゲーム以外に色々手を出していますね。
故・岩田社長はゲーム以外に手を出さないと言っていましたが。
やっぱり、ゲームだけではやっていけない…のでしょうかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Micro USBとしても使えるLightningケーブルが登場

2016-05-17 10:28:59 | グッズ
ネクストゼロワンから、表面がLightning、裏面がMirco USBという充電ケーブルが発売された。
カラーはゴールドとピンクゴールドの2色で、店頭価格はともに税込1,598円。
なお、MFi認証品ではないため、iOSなどのアップデートにより使用できなくなる可能性がある。


iPhoneなどで採用されているLightningとMicro USBが1本のケーブルになった商品が発売されたようです。
裏と表で対応しているようで、正しく挿せばそれぞれのケーブルとして使えるようです。
非公認ということで、今後のアップデートで非対応となる可能性もあるそうですが。

まぁ、これで1,598円ってのはどうかと思いますけどね。
これだったらMicro USBに挿せるLightningのアタッチメントの方が安全でしょう。
公式のものでも同じ値段くらいで買えますし。

気になるのは、ポートが破損しないのか?ということ。
Lightningは良いですが、Micro USBは裏表ありますし。
まぁ、Miniよりは差が無いですけど。

もうみんなUSB Type-Cで良いと思いますけどねぇ。
Lightningに近い形状ですし。
MacBookにも採用していますし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Apple、iTunesローカル音楽ライブラリが消えるバグを認める

2016-05-16 09:15:30 | ソフトウェア
Appleが、iTunesにユーザーの音楽ライブラリを消去してしまうバグがあるとして、来週にも修正プログラムを提供することを認めました。
わずかではあるが、ライブラリを失ったというユーザーからの報告があがっていた対応となる。


iTunesを使うと音楽ファイルが消えてしまう不具合が存在するようです。
多くはないようですが、ライブラリの音楽ファイルが消えたという苦情が上がっていたそうで。
その対応もあまり良くなかったみたいですね。

それでも珍しくAppleが認めて対応するってことになったのは良かったですね。
再現されなくても対応という珍しいものになったようですが。
ただ、消えたファイルの保証は何かあったのでしょうか。

気になるのは、不具合を再現できていないので消えてしまうという条件がなんなのかわからないということですね。
わからないのに対応したってのは、どういうことなのでしょうか?
削除する部分を無くしただけでしょうか?

いずれにしても、iTunesを使うのには気を付けた方が良いのでしょうかね。
まぁ、Time Machineなどでバックアップを取っておくのが良いでしょうけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仮面ライダーゴースト 第31話「奇妙!ガンマイザーの力!」

2016-05-15 09:16:58 | 特撮
今回は第31話「奇妙!ガンマイザーの力!」
ストーリーは仮面ライダーゴースト 第31話「奇妙!ガンマイザーの力!」で!


えー!?
ジャイロ役に高岩成二?!
しかもアランの元教官?!

仮面ライダーのみではなくヒーローもの全般でスーツアクターとして活躍してきた高岩成二が。
ナント!スーツを着ないで登場したのは悪役でした!
それにしても、存在感あるなぁ。

今回のオープニングでなんかいつもと違うところで見かけた高岩成二の文字。
いつもはスーツアクターの人たちの一番上でデカデカと名前が出るパターンが多いのですが。
でも、今回は右下辺りで出ていたはず…。

その役名はジャイロってなっていたので、スーツアクターではなく何かの役で出るのだろうと思っていましたが。
悪役だったんですね。
しかも、ジャイロも変身するキャラですが。

変身した場合は誰がスーツアクターをやったのでしょうかね?
ライダーと戦うってことは、どっちが高岩成二?!
まさか、別撮りで合成した?

なんか、いつ高岩成二が出るのだろうって気持ちであまりストーリーを覚えていませんけど…。
確か大人が子供になるっていう、戦隊モノなどに良くあるパターンの話しだった気がしますけど。
新しい眼魔とかじゃなく、なにかの副作用で起きたんでしたっけ?

とりありず、暫くは高岩成二が悪役で出るってことですね。
多分、いつかは倒されちゃうのでしょうけど…。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

食トップ ヤマザキナビスコ、オレオやリッツの製造終了へ

2016-05-14 12:07:45 | ニュース
モンデリーズ・ジャパンは5月11日、ビスケット製品「オレオ」、「リッツ」、「プレミアム」など計8製品を9月から販売すると発表した。
国内では長くヤマザキ・ナビスコが製造と販売をしてきたが、ライセンス契約の終了に伴い、直接販売に乗り出す。
生産はそれぞれ海外で行い、オレオは中国・北京、リッツはインドネシア、プレミアムはイタリアの各工場で製造する。


ヤマザキ・ナビスコがオレオやリッツの製造や販売を終了するそうです。
代わりに元々のメーカーであるモンデリーズ・ジャパンが販売を開始するそうですが。
でも、生産に中国が入っているんですよね…。

中国というと何かと色々問題があって製品としては怪しいですからねぇ。
安かろう悪かろうと割り切れるものならまだしも、食品はさすがに…。
マクドナルドの一件もありますし。

こう言うことをモンデリーズ・ジャパンはわかっているのでしょうかね?
中国が生産した食品では日本で売り上げは望めない気がしますが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Amazonプライム・ビデオでオリジナルのゲーム番組を配信開始

2016-05-13 08:09:50 | ニュース
Amazonは、Amazonプライム会員向けサービス「Amazonプライム・ビデオ」にて、オリジナル・ゲーム番組「デリバリーゲーム・コーポレーション」の配信を開始した。
第1話は5月13日から、第2話は5月20日から放送を開始。
5月26日までは、Amazonのアカウントを持っていれば無料で視聴することができる。


Amazonが今度はゲーム解説番組を開始するそうです。
ゲームを実際にプレイして本当に面白いか検証する番組らしいのですが。
これってここ最近人気のゲーム実況からの流れでしょうか?

面白かったらAmazonで買ってねってことでしょうけど。
要するに宣伝番組でしょうから、面白くないとは言えないでしょうねぇ…。
良くないところも批判できないでしょうし。

ちなみに、今後はこの手の宣伝番組が増えていくのでしょうかね?
宣伝して、最後はAmazonで購入出来ます!って流れ…。
まぁ、しっかり紹介してくれるなら良いでしょうけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Amazon、YouTube対抗の「Amazonビデオ ダイレクト」日本でもスタート

2016-05-12 06:52:06 | ニュース
Amazonは、個人や企業が映像作品を公開して販売・レンタルすることのできるサービス「Amazonビデオ ダイレクト」を始めました。
これは映像クリエイターが収益を上げる機会として設けられたサービスで、「プライム会員のストリーム時間」、「レンタル・購入・追加会員制サービスの月会費」、「広告表示数からの収益配分」や、それぞれの組み合わせに応じて収入を得ることができます。
なお、サービスの内容上、YouTubeもライバルの1つだと見られています。


Amazonが今度はYouTube対抗のサービスを始めたそうです。
個人や企業の作成した映像を公開できるサービスだそうですが。
ただ、映像のクリエイターが収益を上げるためのサービスということですが。

まぁ、無料で公開されていたら見る人は居るでしょうね。
もちろん、暇があれば…でしょうけど。
見て損はないものって保証があれば時間を割いても見るかもしれませんけど。

このサービスはYouTube対抗と言っていますが、どうなんでしょうかね?
もちろん、コンセプトやサービス内容は似ているでしょうけど。
問題は、知名度…でしょうか。

YouTubeくらい知名度があればとりあえず見るって人も多いでしょうし。
見る人が多ければ、クリエイターも公開しようと思うでしょうし。
結果、ユーチューバーみたいな人が出てくるでしょう。

ちなみに、このサービスはYouTube同様に無料で全て使えるのでしょうかね?
まさか、これもやっぱりAmazonプライム会員のみとか?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カロッツェリア誕生30年の「サイバーナビ」最上位機

2016-05-11 08:19:33 | グッズ
パイオニアは、「カロッツェリア」ブランドのカーナビフラッグシップモデル「サイバーナビ」を6月より順次発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8型ディスプレイ搭載で運転支援機能のマルチドライブアシストユニット(MAユニット)が付属する最上位モデル「AVIC-CL900-M」が23万円前後、MAユニットを同梱しない「AVIC-CL900」が17万円前後。
このほかにも、7型液晶の「AVIC-CZ900-M」や、7型液晶で200mmワイドコンソール用の「AVIC-CW900-M」(店頭価格各21万円前後)などを用意。


パイオニアがカーナビのフラグシップモデルを6月に発売するそうです。
価格は20万円前後だそうですが…。
やっぱり今でもカーナビって高いんですね。

以前はカーナビが欲しいって思った時もあったのですが…。
でも、スマホを持つようになってもう要らないな…って思いますね。
スマホがあれば普通のカーナビと同等のことができますし。

もちろん、カーナビの方が何かと優れているのだろうとは思いますが。
でも、スマホを使ったナビでも十分使えますからねぇ。
音声案内とかも出来ますし。

ちなみに、このカロッツェリアのカーナビはオーディオに力を入れているっぽいですね。
本体内の基盤をナビとオーディオで分けたり。
元々はカーオディオのブランドだからでしょうけどね。

ただ、そういうのを求める人がどれくらい居るか。
以前もオーディオ機器メーカーがiPod対抗として、音質にこだわったというオーディオ機器を出していましたが…。
良い結果は出なかった気がします。

個人的には、カーナビを付けていると盗難に遭いそうで怖い印象があるんですけどね。
知人が盗難に遭って、車のドアも壊されたと言ってましたし。
まぁ、その頃は売れていたのででしょうけど。

今はやっぱり前記した通りスマホで十分って人が多くて売れないのではないでしょうかね。
さらに車自体が売れないとも言われていますし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産総研、360度どこから見ても画が正面に見えるディスプレイ

2016-05-10 12:23:55 | ニュース
産業技術総合研究所(産総研)は9日、360度どの角度から見ても、静止画像を観測者の正面に表示するディスプレイのプロトタイプを開発したと発表した。
特殊なレンズ構造を使った独自の表示技術を利用することで実現したもので、複数人が見た場合でも画像が各々の正面に向いているように表示される。
表示装置は今回試作された高さ80mm/直径8mm程度の小さなものから、高層ビルの壁面まで、あらゆるサイズに適用できる可能性があるという。


産総研が360度のどの角度から見ても正面に見えるディスプレイを発表したそうです。
見ている人の角度から正面に見えるそうですが。
どういう仕組みかわかりませんが、ちょっと面白いディスプレイですね。

この手の技術だったら応用場所は色々ありそうですね。
複数の人が同時に見られるようになるのですからねぇ。
公共の場所で重宝しそうです。

ちなみに、画質の方はどうなんですかね?
最近のテレビみたいにHD画質で見られるのでしょうか?
それとも、レンズを通しているのでちょっとぼやけたりするのでしょうか?

もしもぼやけないのなら家庭向けのテレビや映画館でも利用できそうですね。
まぁ、メリットはあまりないですけど。
テレビや映画館では音響設備も360度対応しないといけませんし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加