まっすぐ進め~

水泳コーチ岡本の日記
株式会社リアルスポーツ

いざ兵庫県選手権へ

2017-07-30 21:40:31 | 日記
今日は兵庫県選手権にいく。
まずは姫路スイミングスクールの様子を見に。
コーチと話しながらレース観戦したが、残念ながら予選で全て終了。
それではと、とりあえず役員の方々に挨拶に行ったら、名誉会長と元副会長から弁当食え!とその間に挟まれる。
重鎮の話を聞きながらの飯はうまく喉を通らないが、この歳になって可愛がられている自分に、ちょっと恥ずかしい思いになる。
姫路のレースは終わったが、元教え子たちはまだまだ決勝で活躍しているので、それを観戦、そして昔の仲間との久々の出会い。
兵庫県では、競技力向上委員会や国体監督をやらせていただいた過去もあるので、みなさん本当に暖かく迎えてくれる。
やっぱり競技会場は居心地がいい‼︎👌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白鵬はやっぱり強い

2017-07-14 22:49:17 | 日記
白鵬は本当に強い
前にも投稿したが、真の横綱は勝ち続けることができる力士だと思う。
稀勢の里はどうかな?なんて言ったことがあり、こりゃ〜訂正しなくてはならないかも!とちょっと焦ったが、スポーツコーチとしての目は狂いないと確信した。
厳しいようだが、怪我で休場しなくてはいけない状態になること自体、横綱としての役が重いのでは?と思ったことが当たってしまった。
私は日本人だから、稀勢の里の横綱昇進は心から喜んだ。でもその反面、スポーツコーチとして分析をしてしまう自分がいて、やはり白鵬の超一流に対して、稀勢の里は、背負っているものが重すぎて、壊れなけれいいのにな・・・なんて思ってたら案の定だった。
でも白鵬は強い!真の横綱だ‼︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出たいだけでは

2017-07-07 11:50:12 | 日記
漠然とした目標は叶わないことのほうが多い。
例えば全国JOに出たい!と、出場を目標にかかげているものは、目標だけで終わることが多い。
出てどうなりたいのかという目標の方が大事で、日々のトレーニングにおいて己の能力を最大限に引き上げることを意識し続けることである。
全国JOのタイムは何秒だから!と、そこに標準を絞っていては、その標準を目指すトレーニングしかならない。
具体的な目標をもち、それに行動をともなわせ、コツコツ課題をクリアしていく上での結果が、出られる大会につながるのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危機一髪エピソード

2017-07-04 20:31:23 | 日記
なんか危機一髪を思い出した。
それは私がピープル西宮時代、営業が終わって閉館業務の時に起こった。
たった一人、最終点検のため4階から5階に上がった。
わーおっ!そこにはヤンキーが4人たむろしている。
やべー・・・
と思ったが、その頃私もパンチパーマ。
ここはひるんではいけないと、お前ら何しとんねん‼︎ と声をかける。
するとヤンキーは、もう終わりか⁉︎と聞いてきた。
私は、ちょっとびびりながらも、
電気消えてるのに見たらわかるやろ‼︎と怒鳴った。
するとヤンキーは、じゃぁ帰るわと。
エレベーター前まで連れていった私は、ヤンキーを乗せたあとそのまま一緒に乗り込んでしまった。
4対1、あかんやられる↘︎と思ったが、何も起こらず、そのまま一回出口からヤンキーたちを送り出した。
出る最後のヤンキーが、ありがとう!とか言いよった。
そこで私は、そのまま送り出せばいいのに、もう来るなよ‼︎と言っちゃった💧
・・・しかし何もなかった。よかった
姿が見えなくなった瞬間
これまで最速で出入口の鍵を閉めた私がいた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加