まっすぐ進め~

水泳コーチ岡本の日記
株式会社リアルスポーツ

慶弔重なる・・・

2017-02-28 13:41:11 | 日記
今日は息子の卒業式
そしてお世話になった方の告別式

息子とは写真を撮るだけして、
私は告別式へ

とうとう息子の高校には、一度も行くことがなかった。すまんの〜〜m(._.)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーストラリアから

2017-02-23 20:55:18 | 日記
今日はオーストラリア在住の選手が入会希望の体験に。
オーストラリアといっても、お母さんはこちらの方でハーフの小学5年生。

泳ぎを見たら
なんと、やはりオーストラリアンクロール‼︎

日本に帰国した時に泳ぎにきます。
新しい仲間が誕生‼︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出来るか出来ないかではなく・・・

2017-02-23 08:54:46 | 日記
出来るか出来ないかではなく
やるかやらないかだ

オリンピアン森隆弘さんの言葉
彼がこれを言うと深い。

人間、やっぱり苦労なしに楽して上手くいけばと考えるもので、出来ない理由を探してしまう。

その中でも
時間がないから・・・
という言葉をよく聞く気がする。

時間がないから◯◯できません
ご最もな理由である。
本当に時間がないのかもしれない
が、多くの場合、時間をつくる工夫をせず、時間がないことのみ肯定していると感じる。

例えば、その時でなくても、タイミングをずらすなどすることで出来るに転じることも可能になる。
要は、森氏の言葉どおりやろうとしているのか、前を向いているかだと思う。

また誰しも〝出来ること〟は楽だ。
楽だから出来ることをする。
そしてやったつもりになっているが、実は停滞しているだけで進歩につながっていない。
それに気づかない。
いや気づいているのだが、しんどいことは避けてしまう。

出来るか出来ないかではなく
やるかやらないかだ

隆弘らしいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敵は己の妥協にあり

2017-02-22 20:58:14 | 日記
〟敵は己の妥協にあり〝
シンクロナイズドスイミング井村雅代先生の言葉
うーん考えさせられる。

私自身、井村雅代先生の講義を2回程受けたことがあるが、オーラというか、人を引きつける能力は他を圧倒している。

とにかく厳しいコーチである。
言葉のとおり妥協しない。
それは井村先生のもとに集まる選手が、皆本気だからだという理由もあると思う。
真の頂点を目指しているから、その厳しさについていける。

シンクロの厳しさは、私の知る限りでは競泳よりかなりハードである。チームとしての演技に合わない選手は、とことん追い詰められていた。
それはそれは字に表わせないくらいエグい場面を目の当たりにしたことがある。
我がチームの選手なら、1日もたないと思う。

久しぶりにテレビ画面の井村雅代先生を見て、この言葉を聞いた。
なんか頭を叩かれたようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷嚢3つ!笑

2017-02-21 21:56:53 | 日記
氷嚢3つ
負傷者50%‼︎
あちゃー(><)

でも大丈夫!
私には凄腕トレーナーの知り合いがいますよ‼︎

ヘルプ‼︎
で助けてくれる頼もしい人たちに救われています。

ほんまいつもありがとう!m(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加