興津生涯学習交流館スタッフぶろぐ

興津地区での催しや、実施した講座の様子などをUPしていきます。

日本の雑穀で作るランチプレート

2016年10月17日 | 講座

皆さんこんにちは

本日は10月13日に行われた講座

「日本の雑穀で作るランチプレート」のご紹介です

講師を務めてくださったのは

興津にお住いの料理研究家 望月鈴江さん

雑穀には腸内細菌のバランスを良くする働きがあり、

食物繊維が豊富で健康に良いといわれています

毎日炊く白米に混ぜるだけでも良いのですが・・・

講座では美味しい献立をたくさん教えて頂きました

白いお米もち米にお酒とお塩で味付けしたら

角切りしたサツマイモ黒のすりごまを乗せて炊飯器のスイッチオン

にんじんピューラーでうす~く 細長~く 切ります

茹でた十六穀米ドレッシングを混ぜてサラダ

スープ用のきのこキャベツをカットして・・

味付けには液体塩麹を使います

しゅうまいには豚ひき肉の他にホタテ十六穀米も入ってます

みんなで協力して包みます

強火で10分蒸したらアツアツのしゅうまいが完成~

じゃがいものチーズ焼き完成

もちろん十六穀米入りです

さつまいもの黒ごまご飯

十六穀米入り肉しゅうまい

じゃがいものチーズの焼き

にんじんの十六穀米マリネ

もち麦入りきのこ和風スープ

全品完成~ 豪華ですね~

お待ちかねの試食タイム

是非、おウチでも作ってみてくださいね

参加者の皆さんお疲れ様でした

ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロに学ぶイタリアン(Tea豚) | トップ | 我が家の整理収納講座 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL