日々の暮らしを記憶に刻む

 日記、詩、短歌、読書録など焦らず無理せず書き続けています。
傍ら移りゆく社会及び地域の有り様を綴るブログです。

こわ~い共謀罪の危険性を考えました

2016-11-01 17:25:20 | 社会・雑感
      ほんとうに怖い話です。

 安倍政権は、臨時国会で法案「共謀罪」提出を
見送りましたが、来年の通常国会に名を変えて、な
んとか提出しようと目論んでいます。
テレビや新聞など「テロ対策」の必要性を求める
ような声を次々記載してきましたが、こうした声を
利用しながら「国際犯罪防止条約」の国内に於け
る法律をつくる必要があるとの理由付けのもとに、
過去多くの国民の反対でつぶした「共謀罪」を他
の言葉に置き換え、国民が受け入れるように着々
と準備をしています。
 或る弁護士さんの言葉ですが「共謀罪」をつくる
ことは思想信条、内心を処罰するということになる
のです。
これは犯罪の実際の行為のみを処罰するという
現行憲法の大原則に正面から反します。
記憶に留めている方も多いと思いますが2003年
と2004年の通常国会、更に2005年の特別国会に
「共謀罪」法案を提出しましたが、いずれも廃案に
なりました。
 私は法律に全く詳しくないのですが、テロ等組織
犯罪準備罪と「テロ対策」を冠した名称に衣更えし
ようとしていますが、「テロ対策なら良いんだ」と
早飲み込みする人が必ず出ると思います。
従来の共謀罪法案への批判の強まりに、自民党
政権は有識者とやらを集め、対策を講じています。
例えば犯罪主体を『団体』から『組織的犯罪集団』
に変え、対象はあくまでも限定的であるかのように
思わせています。
 しかし、「私がこわい。怖ろしい」と思う事は消えて
いません。

 人が二人以上集えば組織と定義づけるからです

まさか、おおげさと思わないで下さい。
これまでの盗聴法や秘密保護法の議論で法務省
自らが認めているように二人以上であれば組織
と見なされるのです。
あたかも暴力団やテロ組織だけを取り締まるか
のように見せかけながら、現政府の政策に反対
する声「原発反対」「再稼動反対」「国立大学
学費値上げ反対」「沖縄に基地を増やすな」等
々に意思を掲げる市民団体や労働組合、或いは
仲良しの個人個人、含もうとすればあらゆる階
層の人々が取り締まられ、留置場や刑務所に連
行される事も充分危惧されるのです。
また新法案の中には「準備行為」も要件に加え
られようとしています。
此れでは戦前の「治安維持法」体制の復活と特
高警察の再現を許すも同然だと思います。
結局デモ行為も「犯罪者集団」の危ない示威行
為とされ、権力的で卑劣な捜査が国中に横行し
「私は貝になりたい」というような、口を閉ざ
し心を閉ざして暮らさなければ生きられない、
暗黒社会を許すことの始まりになるのではと、
心から恐ろしさを感じます。
暴動など考えたこともない一市民です。
表現の自由、言論の自由を脅かさないで下さい。

川崎市・王林寺の文化財
仏陀の涅槃図から感じるものは平安と安寧
です。




『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の散策路からアリーノ・フ... | トップ | 国会議事堂正門辺りの警備員... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (花てぼ)
2016-11-01 21:45:48
私たちが明日、集うようなことも勿論対象ですよね。その気配はずっと感じていましたが、「そんな馬鹿なことはない」と憤りながらも自分可愛さに、止めようとする気持を持たざるを得なくなるようでは悔しいですね。
勇気百倍 (志村建世)
2016-11-02 09:32:31
裏毛のついた冬用ジャンバーを出してきました。
 いつの日か われ一人立たん 冬の朝
Unknown (深山あかね)
2016-11-02 16:30:13
 みどりさんに、政治の動きを要所要所で教えられています。
 たしかに、なんだか、治安維持法の匂いがしますね。
 そこまでやることの意味がよくわかりませんね。
 やる人も怖いですが、そのような人を選ぶ大勢の人も怖い気がします。
 
Unknown (みどり)
2016-11-02 19:00:45
花てぼ様
 共謀罪は過去に廃案になっていますが、手を変え品を変えての攻略が続いています。
戦争法もそうですが、安倍政権の使う日本語は実にまやかしだらけですね。
平和を守りたいという意思が、圧力に負けてしまう等と考えたくありませんが、少しでも力を合わせて意思を曲げずに暮らしましょうね。

志村様
 本日はありがとうございました。
志村様がお一人で始めた勇気ある行為が、今日も私たちを限りなく励まし、勇気を下さっています。病に負けず、権力に負けず、明るく意思表示を続けたいと願っております。
暑い日、寒い日、続ける国会議事堂への歩みに、四季が豊かに巡って行きましたね。
 脱原発は永遠の課題です。自由、民主、平和の旗印は伊達ではありません。脚の続く限り意思を示して歩き続けましょう。

深山あかね様
 広島カープ、応援しました。スポーツ知らずの私ですが、日本一にはあと少しで、とても残念でしたが今後も応援致します。
 安倍首相の顔を、もう見たくないのですが、支持率が比較的高いのが腑に落ちません。マスコミの責任もあるように思います。
 ところで体力増強に努めたいと思いはじめています。と言いますのは、疲労すると世の中の動きから、なるべく身を避けようと内向きになり、行動も消極的になるのを自覚したからなのです。何処まで前向きに生きられるか自信はありませんが、目下続けておりますのは、腕や指の筋力アップです。一時ペットボトルの蓋を開けられませんでしたが、今では自信を持って知人の分も、ひねり開けています。
脚の方は未だ充分回復しておりませんが、なるべく5、6センチ踵の高さのある靴を履いて、平衡感覚を取り戻そうと図っています。無理はしないようにしておりますので、此れは昼だけの話です。
 年寄りの冷や水と笑わないで下さいね。
 

 
Unknown (ナツ)
2016-11-02 21:52:13
国会議事堂への歩みご苦労様でした。
こちらのブログに伺うといろいろなことを勉強させていただきありがたく思っています。志村様をはじめ皆様の心意気に頭が下がる思いです。
自分の心情を行動に表すことの難しさを深く感じています。連れ合いのディサービスの件で悩んでいます。帯に短し襷に長しで本人に少しでもプラスになるところをと考えると何箇所も見学に行くのですが中々決まりません。
Unknown (みどり)
2016-11-03 21:18:46
ナツ様
 朝顔の庭がすっかり変わり、いつもながら綺麗な花々の見事な写真を拝見しております。
コメント欄おやすみですね。
季節の移行に伴い、何かと家事も忙しいことと思います。家でも電気カーペットを敷きました。ご夫君はディケアに行きたくないのでは?
 家では介護認定は受けておりませんが、仮に認定の時期が来ても、家でゴロゴロしていると思います。
ご夫君の判断に任せて、どうか無理強いはなさらないで下さいね。「他人には私の苦しみが解らないわ」と怒らないで下さい。ディケア施設へ何回も踊りに行って思うのですが、決められた時間を決められたように動く、要介護の方々を拝見し、自由に気ままに暮らしたい方も多いでしょうに・・・・・と、思う場面がありました。もちろん長短ある訳ですが。
 出来ましたらショートステイを利用して、ご夫君と数日でも離れて暮らせたらいいですね。此れは私の願望でもあるのですが・・・・・

コメントを投稿

社会・雑感」カテゴリの最新記事