日々の暮らしを記憶に刻む

 日記、詩、短歌、読書録など焦らず無理せず書き続けています。
傍ら移りゆく社会及び地域の有り様を綴るブログです。

共謀罪は全ての人権をうばう

2017-05-16 18:38:47 | 社会・雑感
       共謀罪の成立を阻止したい

日比谷野外音楽堂へ東京以外からも多くの人たちが
駆けつけました






再び民主平和の旗をかざす

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日/赤いカラーの鉢植え&... | トップ | 「共謀罪」国会緊迫す&午後... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
民主平和党 (志村建世)
2017-05-16 21:56:20
そうでした。「民主平和党」の出番でした。
ありがとうございます!
Unknown (みどり)
2017-05-17 13:57:28
志村様
 同じデザインの小旗を頂きましたのに、なかなか出番がありません。近場の駅頭で共謀罪に反対する統一集会があり、意思を記して出かけました。通りすがりの人たちの関心が薄いのが心配です。
 今年1月初めでしたかに、花てぼ様から「全国的抗議行動の日があれば、又一緒に参加したいですね」との言があり、私も同じ気持ちを述べました。その後、お会いする機会を得ませんが、差し迫っている共謀罪阻止への大がかりな運動が少なく、不安です。
 微力でも、反対の気持ちを貫いて行動したいと思っております。
Unknown (花てぼ)
2017-05-17 21:17:52
あら、私1月ごろそんなことを言っていましたか、12月の落ち込みから立ち上がった頃だったでしょうか。
ご隠居のところで「あきらめてはいけない」と読んできたばかりですが、新聞、テレビを見さえすれば、暗い気持ちになる今日この頃、善良なる国民をこれほどまでに悩ます安倍の罪は重い!!

今日の結果、+でした。もう一週間したら、も少しお話できます。
Unknown (みどり)
2017-05-18 17:15:46
花てぼ様
 此れまでも、お粗末極まりない政権が幾つかありましたが、安倍政権のあまりの右傾化に腹だたしい思いを重ねている人は多いと思います。それでも支持率が高めというのは青年層などに未だ期待感があるのでしょうか。此の春先でしたか、シールズ解散は残念でしたが、就職できた学生達の精神状態はどうなっているのかしら?
成人した孫など観察する時がありますが、政治的には無関心のようで、将来が気がかりです。
 先ほどメール差し上げました。
思うことの半分も書けませんでしたが、読んで頂けたら幸いです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む