日々の暮らしを記憶に刻む

 日記、詩、短歌、読書録など焦らず無理せず書き続けています。
傍ら移りゆく社会及び地域の有り様を綴るブログです。

国会前を散歩&経産省前「元テント村」の今を訪問

2017-06-09 18:45:13 | 社会・雑感
 「共謀罪」の成立を何としても拒みたい
  ビラを手提げに留めて歩きました。

広い車道を挟んで国会議事堂を撮る






議事堂を少し離れた角地です
(ファミリーエリア)意思表示のビラ



経産省前、テントは撤去されましたが
舗道を歩く人達の妨害にならないよう、
きわめて狭い場所で「脱原発」への抗議
行動が続いています。
幾人かの女性とお話できました。
抗議行動へ多くの人が参加できるように
午前と午後、曜日も細かく分けて決めた
そうです。男性の氏名は伺いませんでし
たが、写真掲載に付いてはお許しを得て
います。優しい方でした。
私たちが着くなり「暑いから此方へどう
ぞ」と木の陰に椅子を並べて下さいまし
た。午後1時過ぎでした。
其の後、昼食をとるため皆様とはお別れ
したのですが、脱原発への変わらない意
思へ、改めて頭が下がる思いでした。




『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「テロ等準備罪」は普通に暮... | トップ | マグロ漁業で有名な青森県大... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (花てぼ)
2017-06-11 22:35:01
すみません、下の写真、私の方へも頂きました。
Unknown (みどり)
2017-06-12 11:16:28
花てぼ様
 少しは利用価値が生じたようで良かったです。
志村様は明日早朝から北海道へお出掛けとのこと。ただ今ご挨拶して参りました。
連歌の私の句が何を表現しているか、解かる様にとの配慮が見えました。下の宛名をクリックすると即座に花てぼ様の国会散歩時の記事と写真を見ることができましたので、長屋の住民の連携プレーに拍手です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む