Today's Topics

北海道議会議員 沖田清志の‘ON’と‘OFF’

あと2日..

2017-03-21 17:44:04 | 日記

いつもですと道議会の予算審査特別委員会最終日は、

午前中には理事会で、総括質疑保留事項を会派の誰がおこなうかとかの確認をし、

本委員会を開催して、各分科会委員長報告があります。

 

そしてすぐに休憩に入り、午後から知事総括質疑がおこなわれるのが通常の進め方ですが、

今回は、週明けなので12時半に理事会。

13時に本委員会が開会されると、委員長報告から一気に知事総括を始めます。

 

そのことをスッカリ忘れていて、今朝も8時過ぎには登庁してました..

まぁ、遅れるよりはいいですが、またやってしまった。。

 

 

ほとんどなにもすることがなかったので、お昼時は混み合うという、

道庁横にある喫茶店に早めの食事へ。

ずいぶん昔からあると思って調べてみたら、

なんと沖田の生まれた年から、やっているそうです。

 

 

知事総括質疑は会派を代表して、

‘梶谷大志議員’(札幌市清田区)・‘高橋亨議員’(函館市)が、質問に立ちました。

 

その後、新年度予算案などの議案の採決。

会派としては、

1)人口減少対策、

2)交通政策、

3)医師等の確保策、

4)保育対策、

5)子どもの貧困対策、

6)エネルギー施策、

7)観光施策、

8)国際交渉への対処 の8点について、

これからの希望も展望も見えてこない極めて不十分な予算であることから、

組み替えの上再提出を求める動議を提出しましたが、

賛成少数で否決されました。

 

最終的には原案が可決され、これをもって予算審査特別委員会は終了です。

 

いよいよ今定例会も、明日の常任・特別委員会と、

明後日の本会議をもって、終わります。

 

ふぅ~、長かった。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴ればれ | トップ | ・ ・ ・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL