Today's Topics

北海道議会議員 沖田清志の‘ON’と‘OFF’

記念日

2017-07-17 18:45:36 | 日記

昔むかしあるところに、松浦武四郎という探検家がおってな。

蝦夷地と呼ばれてた土地の新しい名称として、「北加伊道」と名付けたそうな..

 

今日7月17日は、「北海道みんなの日(道みんの日)」。

来年迎える北海道命名150年を機に、

議員提案で制定された、初めての記念日です。

 

なぜ7月17日なの? 疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。

1869(明治2)年の太政官布告によって、

「北海道」と正式に決まった日(8月15日)が妥当なところですが、

この日はくしくも‘終戦記念日’。

いろいろな議論を経て、松浦武四郎が「北加伊道」を含む6つの名称を、

明治政府に提案した今日に決まったものです。

 

今日はその制定記念式典・レセプションに出席してきました。

(写真は、後ろの席の道下道議撮影)

道議会・道庁関係者はもとより、

市町村長・各界各層からもお出でいただいてましたが、

すでに同様の条例を制定している他県では、

小中学校が休みであったり、さまざまなイベントがおこなわれたりしています。

 

道では、美術館などの道立施設の無料開放などをおこない、

また、いくつかの市町村でも取り組んでいるようですが、

どれだけ道民に知られているかは疑問です。

 

せっかくの、北海道独自の記念日。

今後はもっと広く認知され、道民全体での取り組みとなるようにしていけるかが鍵ですね。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わっしょい | トップ | 寒暖 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL