お気楽忍者のブログ 弐の巻

ミニカー収集/お魚採取/園芸/行楽記・・・趣味のごった煮ブログ

イベリス 好きの反対は無関心・・・

2017年04月25日 21時35分30秒 | 花と花言葉

イベリス

イベリスはアブラナ科の植物で南ヨーロッパ、北アフリカ、西アジアなどに分布します。花期は4月~6月で、花茎の先にご覧のような小さな白い花を咲かせます。砂糖菓子のような可愛い花姿から、英語では「キャンディタフト(砂糖菓子)」と呼ばれます。

イベリスの花言葉のひとつは「無関心」。

「好き」の反対語は反対語辞典によれば「嫌い」。

「好き」の反対語は「無関心」という事を言う人もいますが、これはマザーテレサの言葉、『好きの反対は嫌いではなく無関心(あるいは、好きの反対は憎しみではなく無関心)』が元になってるようです。もちろんマザーテレサの云わんとする意図はよくわかります。

でも、やっぱり「好き」の反対は「嫌い」ですよね。

ただ、好きになった物、事、人をあきらめなければいけない時、それを嫌いになれれば楽だけど、なかなかそうはいきません。結局、好きも嫌いも対象への感情の発露だから、いつまでも心のわだかまりが残ってしまいます。。。

それなら、一層の事 無関心っていうのも精神衛生上はありかな思う今日この頃です。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妹背の里 今春最後の桜かな | トップ | ディズニートミカ 素敵なミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む