お気楽忍者のブログ 弐の巻

ミニカー収集/お魚採取/園芸/行楽記・・・趣味のごった煮ブログ

トミカ3月の新車 レッドサラマンダー最高!

2017年03月20日 00時02分00秒 | トミカ今月の新車1

本日はミニカーのお話です。

3月18日発売、ロングタイプトミカ3月の新車No.121-2 「全地形対応車 レッドサラマンダー/エクストリームV」を入手しました。

普段の生活の中ではお目にかかれない建機や特殊車両、列車などをラインナップするロングトミカ。お値段が高いことを除くとなかなか魅力的なシリーズではありますね~。

今回も3月のトミカラインナップが発表されてから気になっていたのがこのレッドサラマンダー。一見、その形やキャタピラ走行車であることから雪上車なのかなと思っていたら・・・

赤色灯や連結車両の屋根に愛知岡崎とあることから消防車両だということが分かりました。

レッドサラマンダーは東日本大震災の大津波を教訓に総務省消防庁が開発して2013年に愛知県岡崎市消防本部に配備された全地形対応車両。まだ、本国内には1台しか配備されていないそうですが、荒地や不整地、瓦礫上の他、水深1.2mの状況下でも活動できるということで、災害時の緊急救助活動に活躍することが期待されてます。

もちろん、そんなシチュエーションが起きないに越したことはないんですけどね。

前の車両は定員4名、後ろの車両には6名が乗車できるとのこと。

トミカも実車の雰囲気をよく再現してます。ダイキャスト製ボディのズッシリ感もたまりません。箱を開けた瞬間漂うキャタピラのゴム臭も妙な懐かしさを感じさせます(笑)

管理人的にはこれ買いなトミカだと思いますよ~

※過去ブログ『お気楽忍者のブログ』も2017年3月31日まで閲覧して頂けます。

閲覧ありがとうございます。応援のひと押しお願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

『ミニカー・模型』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鈴鹿サーキットモートピアで... | トップ | 淡水魚採取 今年初の餌捕りガサ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む