お気楽忍者のブログ 弐の巻

ミニカー収集/お魚採取/園芸/行楽記・・・趣味のごった煮ブログ

ロングトミカ12月の新車 コベルコ ビル解体専用機

2016年12月31日 18時57分09秒 | トミカ今月の新車1

本日はミニカーのお話です。

12月17日発売、ロングタイプトミカ今月の新車No.130-4 「コベルコ建機 超大型ビル解体専用機 SK3500D」を入手しました。

超ロングなアームを持った建機で、かなり引きでないと全体を撮影することができません(笑) 恐らく最長のトミカになるんじゃないかな。。

パッケージの絵柄も凄いよね。1/228っていうのもめったに見ないスケール

実車が登場したのは割と古くて2005年。ギネスにも認定された世界最長の解体作業アームで地上から65mの高さ(およそビル21階)の解体作業を行うことができます。因みに価格は¥1,000,000,000とか・・・。

本体部分をアップで!実車では柵になってる部分は安全上の配慮から板状に造形されてます。でも、このこだわりは非常にいいですね。

アームの付け根に貼るKOBELCOのシールが同封されていましたが、貼っていない状態で撮影しました。

※過去ブログ『お気楽忍者のブログ』も2017年3月31日まで閲覧して頂けます。

更新の励みです、ポチっとお願い!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

『ミニカー・模型』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遅ればせながら・・・Merry C... | トップ | 2016年大晦日の夜は更けて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トミカ今月の新車1」カテゴリの最新記事