きものレッスン お着楽とんぼ   

阪急宝塚線 川西能勢口駅前 徒歩3分 パルティK2北棟1F 「P・ステージ」 毎月第1・3木曜日14:00~15:30 

Foujitaに会いに

2016-09-19 16:13:55 | 鑑賞 & グルメ

涼しくなるのを待って、やっと先週、兵庫県立美術館の「藤田嗣治展」へ、行って来ました。

前回、観たのは京都での開催で10年前。今年は生誕130年記念。

10年も経ったような気がしません。年を取ると月日が経つのが早いのね~

好きな画家の一人です。観ていて飽きません。

日本とフランスで活躍し、乳白色の肌の裸婦像も美しいのですが、

猫好きでも有名で、絵にも沢山、登場しています。

戦争絵画の大作「アッツ島玉砕」などを観ると、痛ましさで涙が出てきます。

9月22日までなので、お急ぎくださ~い。

当日は、単衣の夏信州紬に紙布の名古屋帯。

電車やバスに乗車するので、ちりよけに薄羽織を着用。

夕食は、帰宅途中の摂津本山「鮨 市松」さんで、大将のおまかせコース。

美味しいお寿司と日本酒、楽しい会話で楽しめました。また、行こうっと

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夏、最後のパーティー | トップ | 芸術の秋 ~書を鑑賞~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鑑賞 & グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。