沖縄三線.com

沖縄のことあれこれ。

赤字法人率、全国2番目の低さ 15年度沖縄61%、最低は青森

2017-06-02 09:20:40 | ニュース

東京商工リサーチ沖縄支店は1日、2015年度の都道府県別赤字法人ランキングを発表した。同年度に沖縄県内で申告があった法人数2万1511社に対して赤字法人数は1万3233社で、赤字法人が占める割合(赤字率)は前年度から1・03ポイント下がって61・52%となり、全国で2番目に低い割合となった。

赤字率が最も低かったのは青森の61・44%で、最も高かったのは徳島の76・18%だった。

14年度と比較して県内の法人数は757社増加して、伸び率は3・65%と4年連続で全国トップ。赤字法人数は14年度から252社(1・94%)増加しているが、全体の法人数の増加幅が大きいため、赤字率は4年連続で低下した。

同支店は「公共・民間需要の拡大基調から建設業や製造業、情報通信業などで起業の動きが活発化している」と分析した。その上で「(沖縄は)起業意欲が高く活気がある県と言える。16年度もこの傾向は続くだろう」と指摘した。ランキングは同支店が国税庁の税務統計を基にして作成している。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AKB48に聞きました! 沖縄で... | トップ | いまいパンの「識名園るうま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。