沖縄のたたかいと連帯する東京南部の会

辺野古新基地・高江ヘリパット建設反対。東京南部の地で、尊厳をかけて島ぐるみでたたかっている沖縄の人々と連帯していきます。

「ちゃんぷる祭」を楽しみました~

2017-07-18 09:41:57 | 日記

7月17日、「平和・沖縄 ちゃんぷる祭り」が荏原スクエアで開かれ、サンシンの調べ響く沖縄バージョンを楽しみました~

 まずは沖縄読谷の子どもたちの「獅子舞」が映像で紹介され、照屋サンシンファミリー、結マール三線友の会の唄サンシンがはじまりました。6月に亡くなられた前大田知事が大好きだったという「艦砲のクエヌクサー」が照屋ファミリーがうたい、太田知事を偲びました。

 エイサーあり、琉球舞踊あり~で会場いっぱい沖縄でした。

 スペシャルゲストは豊岡マッシーさん。辺野古や高江のことを織り交ぜながら、座り込め・沖縄いまこそたちあがろう・沖縄を返せなどや、宮古の民謡などうたい、アンコールの鳴りやまぬ拍手でした。
 同時に牧志治さんの、昨年12月に名護の安部の浅瀬に墜落大破したオスプレイの残骸などの写真や辺野古のちゅら海の写真が展示されていました。

 子どもたちが走り回り、アットホームなちゃんぷる祭りでした~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「沖縄戦首都圏の会 10周年... | トップ | 「7.19 総がかり行動」に参加... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL