日々是好日

旅の記憶や読書のこと、沖縄片想い日記の記事

下地島空港

2017年07月12日 | 2017年5月宮古島の旅
2017年5月の宮古島の旅の記録
2日目

1979年に開港した下地島空港。
パイロット訓練を目的にした飛行場で、かつては日本航空や全日空の操縦訓練使用されていたが撤退して、現在はどこかの小型機の訓練で使用されてるらしい。

建設が表面化した頃、賛否両論が激しく対立。
軍事転用しないという屋良覚書が琉球政府と日本政府で交わされ着工した。
その後、自衛隊訓練誘致を決議したり、白紙撤回したり、普天間飛行場の移転が提案されたり、揺れ揺れ。

それにしても、こんな小さな美しい島の飛行場にオスプレイが来て訓練、騒音、墜落危険、軍隊………
どうしてそんな発想が出てくるのか理解できない。
新基地建設ともいっていい規模の辺野古の海の破壊、宮古島ならいいというのか。
さっさと普天間返還して、足跡残さず撤退して欲しいものだ。

今後、どのような計画があるのか知らないが、平和な利用であって欲しいと思った。
ここでぼっーとできて、飛行機の発着が見れるだけでも、大きな観光資源だと思うんだけど、そうもいかないのかなあ。


















『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐和田の浜 | トップ | サバウツガー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017年5月宮古島の旅」カテゴリの最新記事