リリオーの日記

気が付いたことを書きます。

打つや太鼓の

2010-09-30 21:31:09 | Weblog

音(ね)も澄み渡り 角兵衛>と招かれて・・・
これは長唄「越後獅子」の唄であります。
そう、今日は長唄三味線の先輩であり、この前、師匠のお見舞いにご一緒して頂いたFUさんに誘って頂き「社団法人長唄協会演奏会関西公演」に行ってきた。お稽古をやめて5年にはなるだろう。それから聞くこと無かったが、やはり良いねえ。身じろぎもせず舞台に集中。心穏やか和み気持ち豊かになった。
何回も書いているがリリオーは音痴、だが、割烹をしていてたので小唄、長唄ぐらい出来ないと恥ずかしいよと姉に言われ、習っていた姉に付いていきヒィヒィハァハァしながらしばらくは休まず稽古した。師匠もダメな弟子と解っていても、「良いですよ、ハイハイ」と懲りずに教えてくださり違った世界を知り楽しかった。その師匠も腰を悪くされ入院。色々変わっていく。
リリオーが習っていた流派のお師匠さん方の「蜘蛛拍子舞」あまりのすばらしさに涙が出て皆さんの頑張りで流派も続いていくんだと改めて拍手を送る。
リリオーと言ったら家に帰っても・・・縁を結べは兄やさん 兄じゃないもの 夫(つま)じゃもの・・・辛苦甚句もおけさ節と「越後獅子」を唄いながら陽気なものであります。この「越後獅子」は唯一、音痴のリリオーが今でもそらんじて唄えるのです。何故?
リリオーが随分昔、出版パーティーなるものを開かせてもらったときに、おめでたい曲であなたが入って唄うにはこの曲ね(これしか無し)と唄わせてもらったのです。それから又、お客様の新年パーティーに呼ばれたときも、おめでたい曲もたくさんありますが、あなたが唄えるのはこの曲だけねと「越後獅子」に決まって大勢過ぎるお客様方の前で偉い師匠方とご一緒に唄わせてもらったのです。だから、解らんくらい練習に練習を重ねた懐かしい曲で昔を・・・・
又、開かれた文楽劇場は姉が13年前、日舞師範お披露目の舞台で「菖蒲浴衣」を舞った劇場であります。初めて立った大きな舞台、ただ一度の舞台でありました。その2カ月後に入院して一度も舞う事無く死んで行きました。長唄三味線の傍で姉が舞っている姿が浮かんでは消えて・・・・又、涙でした。
話は変わるけれど、阪神・・・負けた。今日で引退した矢野選手、9回裏藤川ー矢野で行くのかと・・・キャッチャー城島変わらず。どうしても勝ちたい真弓・・・矢野を信じろ!!!何で出せへんかったんや!!!いや、やはり苦しい立場であるのでしょう、真弓・・・いや、真弓監督。
矢野選手は長く頑張りました。偉い!


この記事をはてなブックマークに追加

4月20日

2010-09-29 22:31:49 | Weblog
以来のスタメン出場、関本のことだ。
4月20日と言えば、大阪造幣局桜の通り抜けの最終日であった。桜だよ、紅葉の季節も間近と言うのに。どうして今までスタメンに出さなかったんだ。スタメンどころか最近は代打にも出ずダックアウトに座っているだけ。それでも、常に試合のことで頭がいっぱいで、試合前にはピッチャーにバントを教えたりと・・・・関本選手の話。
3回表巨人攻撃の時、阿部の火の出るようなファストライナーの打球を捕らえアウトにした。あれが獲れなかったら今日の試合はどうなっていたか?
その裏、ヒットを打ち坂が一時はHRとベースに走り込んだ一撃があったりで3点入れた。坂は守備も良かったしね。
真弓!いや呼び捨てはやめとこ、監督!打撃良し、守備良しの関本をどうして出さなかったんだ!出していたらもっと楽に優勝が出来ていたんだ。怒るよ。いや怒ったって仕方がないか。これで巨人の優勝が無くなったんだから。あと突っ走るだけだ。
関本、桜井、坂、狩野、阪神にはいっぱい良い選手がいるんだ。年俸は少なくてもね。そう、リリオーの元祖的ファン、桧山もね。今日はダメだったけれど何時も打てないよね。

この記事をはてなブックマークに追加

負けた・・・・

2010-09-28 21:37:49 | Weblog
阪神タイガース、3位転落。でも、マジックは8。あと8試合全部勝たねばならぬ、勝つ?まあ、いくらなんでも無理だろう。だから、今日はどうしても勝って欲しかった。
今日の救いと言えば、桜井選手。8月14日以来のスタメン。何で出せへんかったんや、真弓!!!怒るで、7回裏大きなホームラン打った!ざまあみろ!やれるだろう。
狩野もとうとう出さずじまいだった。高い報酬の選手がたくさんいるもんね、仕方ないのか、真弓!今日は監督のこと呼び捨てだ。それだけ監督も悩みが多いんだろうね。ソフトバンクの秋山監督。監督2年目で優勝させた。やはり、ピッチャーか・・・
杉内、和田から中継ぎ摂津、B・ファルケンボーグから守護神馬原につなぐ。でも、リリオーが見た試合で馬原は打たれていたこと何回かあったけれどね。しかし、救援失敗した時も監督やコーチからバッテリーに怒られたことはない、信頼されていると感じていたと捕手、山崎の話。そりゃそうだろう、100%何時も何時も打たれないという事はないんだもん。信頼関係、偉いよ、監督。
やっぱし、阪神は岡田さんが帰ってこないと・・・とは、岡田ファンのリリオーのわがまま。真弓監督も良くやった、いや、まだシーズン途中。やっていると言おう。
まあ、今日はガックリ!だけどね。
話は変わるけれど昨日のブログは上手く文字が並ばない、何回やっても失敗。色々あるね。ごめん。

この記事をはてなブックマークに追加

梅田に

2010-09-27 19:40:07 | Weblog

昨日、飲み会の時に映画の話が出たが、早速、今日行こうと電話有り。リリオーの本心は、映画は一人で観るべし。だって気を遣って観たくないし座る席だって好きずきがある。でも、まあ、良いかと出かける。梅田に。「十三人の刺客」昭和38年に公開された映画のリメイクらしい。片岡知恵蔵、里見浩太朗らの出演、約30分に及ぶクライマックスの13人対53騎の殺陣シーンは時代劇映画史上最長と言われた。丘さとみさんも出ていたんだ。丘さとみ、大川恵子、桜町弘子・・・懐かしいなあ。知っている人も少なくなっているだろうなあ。リリオーが小中学生の頃は毎週、3本立てを観に行っていたもんだ。でも、この映画は覚えがない。その頃はもう、洋画を観るようになっていたんだ。「ローマの休日」「シャレード」「マイフェアレディ」など、オードリーヘップパンのファンだったから。行こう、行こうと言いながらモタモタして着いたら時間ギリギリ。   「一番前しか席がありません」・・・だから一人でサッサと行くのが良いんだ・・・一番前はいやだよ・・・今まで、いっぱいで断られたことなかったが、人気のある映画なんだ。事前のコマーシャルも行き届いていたしね。又、来ている人たちは定年退職した人らしき男性や夫婦が多い。沢山の年金と時間がある人達のよう。映画はやめて、紀伊國屋書店をウロウロ。書店内はすっきりと改装され良くなっていた。買った本は料理本。料理が好きになったリリオー、普通のおばさんになって、買う本も変わってきた。あとは環状線天満駅で降り、安い、いやリーズナブル寿司屋で生ビールと酒でウダウダ。話は変わるけれど、中央競馬所属、横典騎手、落馬で頭蓋骨
骨折とのこと。他の馬に関係なく、落馬、騎乗馬と後続の馬に踏みつけられた。どん なだっただろう。無事快復を祈る。ブエナビスタが待っているよ。
         


この記事をはてなブックマークに追加

飲み会に・・・

2010-09-26 22:57:17 | Weblog

今日は飲みたかったんだよね。巨人が負けたから。これで中日も負けりゃ?ウキウキ!巨人、中日ファンには申し訳ないが。
友より電話あり。「飲んでるけど来ない?」「待ってました!喜んで!」
近くの居酒屋まで自転車でルンルン!秋分の日も過ぎ秋らしくなってきて、ちょっぴり、熱燗が飲みたいね。アテ?「牡蠣があります」喜んで!
今日は何を食べても飲んでも楽しいからと、ちょっぴり飲み過ぎ。良いんじゃないか、明日の予定も無いんだから。月曜日は店が暇だからどうしよう、誰か同伴してくるか?と心配も悩みも無し!定年退職者は楽しいよ。
パリーグ、ソフトバンクが優勝した。西武は結局どうしたんだろう?まあ、秋山監督に優勝させてあげるのも良し。オリックスは?クライマックスシリーズには残れず。来年に期待しよう。セリーグは勿論、混戦模様。中日はヤクルトに負けた!阪神タイガースにマジックが付いた。明日のスポーツ新聞はうるさいよ。阪神が優勝するがごときの書きっぷりだろう。
でも、山口県や九州に行くとソフトバンクが一面だもんね、当たり前だけど。ニュースもソフトバンクから始まる、これも当たり前。阪神なんかスポーツ新聞の後ろの方に載るからね、これも当たり前か。
秋競馬の話・・・中山11レースGⅡオールカマー第56回。リリオーファンのドリームジャーニー、君は勝たないと行けないんだ、期待するよとテレビに釘付けになっていたが、首差で2着。常に勝たないと行けないプレッシャーに大変だろう。2着は悔しいが良くやった。神戸新聞杯も2強で決まり。
大相撲は春日野部屋の大活躍。関脇栃煌山、11勝4敗。
場所前、本当は心配していたんだ。だって小結通り越しての関脇だろう。2度小結にあがったときも直ぐに落ちたし。でも、今場所は違う。琴欧州関に稽古を付けてもらってひと味解ったんじゃないの、本物になった。これで大関に一歩踏み出す。
あと、新十両で気合いの入った栃乃若も勝ち越したし、万々歳。幕下32枚目、栃矢鋪6勝1敗、頑張ったね、平成元年産まれ。一昨年ちゃんこを頂に部屋に行ったとき、期待の星と紹介された。次は君だよ。楽しみにしている、ずっと応援しているんだから。

やっぱし、スポーツの秋だね。


この記事をはてなブックマークに追加

馬肥ゆる秋

2010-09-25 22:26:25 | Weblog

ホント!急に夏から秋になって涼しく、いや寒いような、おかしな気候だね。でも、秋だ!馬肥ゆる、いや馬活躍する楽しい季節到来だ。
そして明日は中央競馬GⅡ「神戸新聞杯」
リリオー予想はGⅠだけ、GⅡはブログでやらない、でも今日はやってみよう。何しろ、前にも何回も書いているが、リリオーが競馬場に始めて行った日が阪神競馬場の「神戸新聞杯」だった。馬って綺麗なあ、良いなあと単純に眺めていたが、11レース、4コーナー回ってくると大きな馬がドッドッド、ドッドットと正面に向かって走ってくる。そのド迫力というか勢いに小さな胸がそのときだけ大きく膨らんで爆発しそうになった。競馬は楽しい!たまらん!と。
そのとき勝った馬はタイテエム、2着がロングエース、古い話さ。1番人気はランドプリンスだった。’72年の話し、長く生きてきた証か。
それから何年かは競馬場、難波の場外馬券売り場に足を運んだし、「神戸新聞杯」には特別な思い入れがある。

明日は勝とう。
1.前々走1着の馬が好成績
1.日本ダービー5着以内が有利
ローズキングダム、エイシンフラッシュ、ビッグウィークの三つどもえか。
この前、師匠のお見舞いに行ったときにFUさんに色々教えてもらった。
そして、今日も電話、メールを頂いて。
他に、シルクオールディー、タニノエポレット、マイネルゴルト・・・穴狙いで面白いかもとね。
リリオーはその中でシルクオールディーに期待を。だってお父さんがマンハッタンカフェだもの。菊花賞の切符を手に入れるだろう、きっとね!
明日、15時35分に会おう!


この記事をはてなブックマークに追加

だし汁

2010-09-24 20:52:42 | Weblog
リリオーは食べるのが好き。おいしい料理をたくさん食べて欲しいと料理屋を10年した。だけど、リリオー自身は作るのは苦手。
料理屋もラウンジもやめて、リリオーは、おでん屋を出来るくらいおいしいのを作りたいと研究した。昆布、カツオをたっぷり入れて料理酒、みりん、白醤油そして隠し味まで極めた?いや極めたつもり。何度も何度もやり直してね。
話は変わって、毎年、夏に芦屋で開かれる囲碁会に出席させてもらっている。昼は出張パーティー屋さんが取り仕切ってくれるが、夜の食事は社員の人が色々メニューを取り揃え作ってくださる。それをリリオーやREちゃん達が手伝う。おでんも作るんだ。
毎年見ているんだが今年、初めて、あ・あこうして作っていたんだと気づいた。大根やスジ、あげ、こんにゃく、タマゴ等々用意して、出しは?
「これ」と出しのボトルを入れて終わり。いや、昆布の素も一袋入れていたかな。
「出し昆布とかカツオを使ってやっていなかったですね」
「ママな、今は便利なのがあるんや、市販のこれで十分、毎年、これ使ってるやろう」ホンマでございます。いつもおいしい、おでんをいただいています。まあ、今年はラグビー観戦のため早く帰り、頂かずに帰ったが、市販のだし汁を使っていたなあと・・・
それで、今日、買ってきて作ってみた。おいしいじゃないか、何も初めから出しをとって何を入れて何をしてと言うことないんだ。
便利なのが売っているんだ。ちゃんこ鍋、寄せ鍋などのだし汁も売っているよね。リリオーが一生懸命研究したけれど、市販のプロが作った味で十分おいしく食べることが出来る。工夫し苦労して自分の店味を作っている店には失礼だが、家ではこれで十分だね。
しかし、こんな話もあった。昔、カレーショップで働いている女の子の話を。
「カレーのルーを作るの難しい、教えてもらえるの?」
「何言うてますのん、業務用の○○カレーと△△カレーと××カレーを混ぜてるだけですねん」と言っていた。まあ、小さなカレーショップの話だから、みんながみんなそうでないだろう。極めたカレーのルーを作っているだろう。でも、リリオーはおでんや煮物を作るときはこれを使おう。便利!目覚めた。



この記事をはてなブックマークに追加

秋分の日

2010-09-23 21:32:58 | Weblog
お墓参りの日だ。朝、雨がやんで、さあ!行こうと、ロッキー様、花子ちゃん、父、母、姉の墓参りと大忙し。墓地はお花でいっぱい。みんな先祖を大事にしてお墓参りを忘れていない。良いことだよ。
昼からは、長唄三味線の先輩であり元客様でもいてくださったFUさんに誘って頂いてお師匠さんのお見舞いに。
ホームに入るとお電話頂いたが、腰の骨が弱って歩くのが不自由になっておられるので、まず入院して治してからになったらしい。
年齢と共に骨が弱くなるのは仕方がないが、お顔の血色、聴覚、声、内臓など全て元気で大丈夫そうなので安心。
子供さんやお孫さんが回りにいて下さっているので益々安心だ。
リリオーなんか一人でどうなるか?心配。
「何かあったらFUさん電話しますよ、直ぐ来てください」
冗談を言ったが、本当に電話する相手がいるよね、兄弟はアテにならないし。まあ、何とかなるか、今まででも何とかなってきたから・・・最近のブログはこんな事ばかり書いているみたいでダメだ。FUさんは三味線の稽古を続けられて羨ましい。どんどんお上手になられているだろう、一度、発表会に行かせてもらいたい。
話は変わるけれど、阪神タイガース、勝った。3敗することないよね。
そしたら、中日はあと3試合あるが全部負けると阪神は・・・・まあ、計算ばかりしないで全て勝つことに期待しよう。でも、6-1で勝っているのに藤川を出すのか、どうしても勝ちたいだろうが?まだ試合があるんだから、休ませてやればよいのに。いや、藤川はあとの試合、全部出る気でいるか。
頑張れ!

この記事をはてなブックマークに追加

のし紙

2010-09-22 22:26:16 | Weblog

のし紙にも色々ある。お祝い、お礼、快気祝い等々、そう、周年記念もある。リリオーも30年店をしていた時、ずっと気持ちだけの記念品をお渡ししていた。さて、この写真、店の1周年記念の、のし紙だ。
前から、元客様のお母様が亡くなられ整理をしていたら出てきたのでママに渡すと言われていた。(元客様は当時、独身だったので家に持って帰り、お母様に渡したら、ずっと大事にしまっておいてくださったのだ)
「へえ、1周年記念、どんなのをお渡ししたのだろう、恥ずかしいわ」と言いながらも、ちょっぴり期待していた。
そして、この前、新地でご馳走になったとき持ってきてくださった。
アダム&イブのお皿に浅いカップセットのフルーツ皿だった。おしゃれなホークが付いている。全く覚えていなかったが、当時が懐かしく嬉しく色々頭の中が回転して、じっと眺めていた。
1周年とは遠い昔。でも、この1周年は事情があり店を移転、店名も変わっての1周年だった。リリオーは気が多く、3回店を移転している。6坪の店から4店目(最後の店)には30坪になっていた。店を変わるたびに、しんどく苦労が重なっていったような気がする。
初めて店をしたとき四柱推命の先生に見てもらった。
「11月8日に開店するのがよろしい、スタッフは女の子を一人か二人雇ってするのがよろしい」と言われその通りした。
そしてものすごく順調にいき調子に乗りどんどん大きくしてスタッフも増やし、「わたいは新地のママやんけ」と初心を大いに忘れ、偉そばって・・・失敗も多くなった。
でも、お客様やスタッフの迷惑も気にせず自分の好きなように30年やってきたんだから誰にも文句は言えない。
店名も変え新しく始めて迎えた1周年記念の品を頂き、いや返していただきか、どちらにしても嬉しい。ありがとう。元客様、OKU様ありがとう。長く長くのお付き合い有り難うございます。
多分、次の年は元に戻って2周年記念ではなく7周年記念に飛んだが・・・・
こののし紙はずっと大事にしておきたい。
何故?アダム&イブの器?好きだっだったんだ。洋はアダム&イブ、和は、たち吉。自分のわがままを毎年お客様に押しつけていたんだね。
話は変わるけれど、昨日の巨人ー横浜戦、12回裏坂本のHRで横浜負けたんだ。悔しい!今日も横浜負けてしまった。阪神もピッチャー久保が好投したのに負けた。これで残り試合、優勝ラインは中日が2勝2敗なら、阪神は10勝1敗、巨人は8勝1敗しないといけない。阪神タイガース残り試合11勝全部勝て!!!それでも???

         
         


この記事をはてなブックマークに追加

今日はテレビの前で

2010-09-21 21:34:00 | Weblog

座り、2画面にして釘付け。
勿論、中日ー阪神。巨人ー横浜戦だ。
今日で阪神タイガースにマジックナンバー点灯!
おっとどっこい、そう上手くはいかなかったね。阪神ピッチャー、スタンリッジも悪くなかったし、中日のチェンももうひとつの気がしたのに、それに森野もヒット打てなかったし。やっぱし、和田か、凄いね、敵ながらあっぱれだ。
でも、残り試合が5試合の中日と12ゲームもある阪神なら、阪神有利と見るんだが。
明日、明後日で阪神が負けるようなことになれば・・・いや、そんなことはない。阪神ピッチャーには久保がいる。
横浜も巨人戦頑張っているね。8回表の横浜ハーパー、ポールに当たってどうなる?今では、ビデオで判定されるようになって良くなった。審判だって間違えることあるものね。HRになって同点。未だ、試合は続いている。喉が渇くよね、ビールを飲みながら観戦だよ。横浜、勝て!巨人ファンの方達ごめん。
面白くなくなったと言ったプロ野球もやっぱし面白くなって・・・ただ、オリックスがどうか、今日も9回に2点入れ3点目も入るところをホームでアウトか、この負けは大きい、クライマックスシリーズにはいけないだろう。
そう、この前、元客様から近鉄バッファローズの帽子を頂いた。懐かしいね、近鉄だよ、早速、兄の元に届けた。
「俺も昔、持ってたけどなあ、無くなってしもてた、懐かしい、嬉しい!」と喜んでいた。元客様お礼申し上げます。
大相撲も、栃煌山、横綱に勝てなかった。大関になるには横綱に勝てるようにならなくては、強くなっているのに残念だね。
もう少し、ビールを飲みながら12回裏巨人攻撃を見よう。引き分けになりそうだね。


この記事をはてなブックマークに追加