リリオーの日記

気が付いたことを書きます。

旅に出たい

2010-06-30 20:55:55 | Weblog

たぶん、4月に松本城の桜見に行ってから何処へも行っていない。
どこかへ行かないとおかしくなりそう。夏は青春18切符で行きたいなあ。
今日は用事がありで梅田に出て、ついでに旅行社に寄った。18切符も良いが長崎にも行きたいので旅行社に行って聞いてみた。2社に寄ったのだが、同じルートなのに価格が違うことが解った、不思議。何でもどんなときでも直ぐに決めてはいけないんだ。まあ、新幹線か飛行機だけ決めてブラブラ行こう。長崎ぶらぶら節って本があったっけ。読んだよね。
近くで飲んで帰ってくるとテレビはプロ野球。
「ファンの心、親知らず」か?
7回表2死満塁でピッチャー、チェン、そのまま、落合監督はチェンを送り出した。普通なら、代打を出して、1-1の均衡を破ろうとするのじゃないか、でも、そのまま、ピッチャーチェンを出して凡退、0点。
8回裏、途中から浅尾に変わった。それなら7回に変わっていたらもっと、楽な展開になっていたのではないか?まあ、8回表に和田が勝ち越し点を入れたが・・・9回裏、2アウトで浅尾から岩瀬に変わって、1点差で中日の勝ち。
落合監督の采配勝ち・・・と言うより、岩瀬をどれだけ信頼しているか、凄いね。リリオーのような単純な者には戦略は解らない。さすが、監督!
勿論、チェンも信頼していることが解るけれど。
「親の心ファン知らず」かな。まあ、リリオーは元々中日ファンでないから関係ないかもね。
7回裏から見たけれど、このような試合面白い。サッカーに負けないで楽しい試合を期待する。昨日はサッカーを見ていたから、眠たいね。ヒヤヒヤドキドキだ。でも、うーん、やっぱし、ラグビーの方が好きかな!!!
うーんなんだかな?酔っぱらうと酔っぱらわなくとも自由気ままなブログで申し訳ない。


この記事をはてなブックマークに追加

ママのママ

2010-06-29 22:43:49 | Weblog

青森県に住んでいるS子ちゃんから便りあり。
この前の連休時、一緒に行った海遊館の写真などを送ってくれたのだが、その中に、北海道のおみやげ「白い恋人」が入っていた。
長女のA子ちゃんが、小学校の修学旅行に北海道へ行ったんだって。
ビックリ、小学校の修学旅行に北海道?リリオーなんか、去年、産まれて初めてやっとの願いで行けたんだぞー、それなのに、ああそれなのに、あなたはそんなに簡単に、どうして北海道に行くことが出来るの・・・
青森県のすぐそこに北海道があるから・・・だって。そう言えばそうね。羨ましい!
それで、出発するときに、土産リストを作っていて、ママのママの分も書いてくれていたらしい。嬉しいね!本当に嬉しいよ。おばあちゃんと言わないでママのママと言ってくれるだけでもグッとくるのに、土産リストにも入れてくれて。有り難う。おいしい。
あと3日でMDちゃんの第2子も生まれるしね。
話は変わるけれど、サッカーW杯、始まっているよ。どうだろうね。勝てば良いね。

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日のテレビで・・・

2010-06-28 20:56:39 | Weblog

ずっと暇なリリオーは良くテレビを見るよね・・・良い傾向かな?健康的かな?
昼、再放送のサスペンスを見ていたのだが、事件が終わり、主人公、妻、娘の3人が、麻布のフランス料理を食べに行こうとなったのだが、「高いから2人分頼んで、お父さんはお腹が痛いと言ってやめとくよ」と冗談で言ったのだ。
そして、リリオーは昔、母が言った言葉を懐かしく。
「おばあちゃんは骨が好きやねんなあと、あんたは言って、おばあちゃんはビックリしてたことがあった」
「何で?」
「孫においしい魚の身を食べさせて、おばあちゃんは残りの骨をせせってたんや、そのときに、骨が好きかと問われ、おばあちゃんも身が好きやと言われず、そうやと笑って、孫に、おいしいとこ食べさせた」
そんなこと言ったことは勿論、リリオーの幼少のみぎり、覚えているわけはない。
でも、孫と祖母の関係はそういうものかもね。母もそうだった。日曜日、すき焼きなんかしたら、大変、食べ盛りの兄弟妹、パクパク食べてご飯もお代わりして・・・母は食べていたのか?子供の食べたあとの残りを食べていたのではないか。
一人で大きくなった?とんでもないね。両親、祖父母達に見守られて今日があるんだよね。今日のテレビを見て、又、
ちょっぴり泣いたよ。
親孝行したいときに親はなし。まだまだ、いる人は親孝行せえよ。
元気かと電話するだけでも良いんだよ。
でも、子供を虐待する親もいる。困ったもんだ。


この記事をはてなブックマークに追加

どうだった?

2010-06-27 21:13:10 | Weblog
ヴェナビスタ2着、アーネストリー3着、ドリームジャーニー4着。
2分13秒0、1着本賞金1億3千2百万円を獲得したのは伏兵ナカヤマフェスタ、君だったのだ!うーん?
馬連は勿論、ブエナビスタからドリームジャーニー、ジャガーメールだったが、3連複で16番アクシオンを入れいていた。ナカヤマフェスタと同じ、厩舎だったし、8番人気、9番人気で変わらなかったのになあ・・・結果は月とスッポンほどの違いがあった。
17頭立てでアクシオンは15着だったから。でも、その後ろ、ブービーにセイウンワンダーがいたんだから・・・誰じゃ!セイウンワンダーがエエと言ったのは!!!まあ、怒らない、怒らない。
ドリームジャーニーもゲートが開いてから直ぐによろけて後れを取った。あれがなければ・・・・又、れば、たれが始まったよ。
これで、貴船の床料理は×となった。馬券を買わなければ、明日にでも行ける?言わない、言わない、勝って行くのが楽しいんだからと強気に出るリリオーであった。
話は変わるけれど・・・
男子プロゴルフ、よみうりカントリークラブで行われた。
優勝したのは20才の薗田さん。今年からトーナメントに出場したばかりだって。
最終18番、右ドッグレッグの559ヤード、ドライバーで打って2打目は3番アイアンでグリーンに乗るんだ。凄い!若い力は素晴らしい!
このコースは店のコンペで何度か使わせて頂いたことがあるし、お客様ともラウンドしたことありで懐かしく楽しくテレビ観戦をした。

この記事をはてなブックマークに追加

さあ、明日は

2010-06-26 23:10:48 | Weblog
GⅠ宝塚記念ですぞ。
勝って貴船の床料理に行きましょうぞ。
明日も雨かな?雨に強い馬は・・・と言うより、やはり強い馬は強い・・・当然!
去年このレースに優勝したドリームジャーニー、天皇賞春を制したジャガーメイル、金鯱賞1位のアーネストリー、ファン投票1番のブエナビスタ、おっと、ロジユニヴァースも忘れてはいけない。雨が降ろうが何があろうが堅い。
結局は薬局でブエナビスタ、ドリームジャーニーで決まるであろう。
エエ?マルトクまるさん情報ではセイウンワンダーが・・・だって。
そんなに広げられないよ。
どうすりゃいいのさ、どうでもすれば、そんな投げやりでは勝てないよ。
どうしてもブエナビスタに勝たせてやりたいと願うリリオーであった。
あ・あ・あ・床料理でおいしい鱧と鮎と冷酒を・・・・絶対勝つぞ。

この記事をはてなブックマークに追加

今日はみんな

2010-06-25 21:11:06 | Weblog
眠たいだろう。リリオーもそう。久しぶりに朝まで起きていた。勿論、サッカーW杯。本格的なファンも多いだろうが、リリオーのような、にわかファンもたくさんいるだろうね。スポーツってルールが解らなくとも関係なく楽しめるもんね。解る人たちはもっと楽しいだろうが。
3得点をあげるとは半分、驚きだが、良くやったと褒めてあげたい。
これからも勝ち続け、優勝約27億3千万円も夢でなくなった。
お金よりも名誉を・・・名誉も大事だけれどやっぱしお金よね。プロの世界だもん。頑張れ!
でも、最近、プロ野球が面白くない。特にセリーグ。強い、弱いがはっきりして見る気がなくなった・・・・と言いながら見ているが。
今日は10勝目を決める?決められなかった広島カープの前田健太。悔しい。横浜も大家が頑張ったのに残念。
まあ、とりあえず寝よう。

この記事をはてなブックマークに追加

キュウリと大葉

2010-06-24 22:30:35 | Weblog

毎年、大葉やパセリを作っていたが今年も2袋100円で買った種を4月頃、植木鉢に蒔いて少しの肥料と水を与えて大事に守っていたら出来た!出来た!いっぱい!大葉とパセリは友らにあげて喜んでもらった。キュウリは未だかな?出来るかなと心配していたが、ニョキニョキ出てきたぞ、やった!出来た!1本、2本と。
おいしそう!食べよう!どうして食べるって?
両手で持って触ったりパクッと大きな口に、ほほばったり・・・いやね、恥ずかしい!エッチ。まあ、丸かじり1本勝負もおいしいかも。とりあえず、ワカメと酢の物やサラダにしたり、おいしい。
仕事をしているときは洗濯物を干すだけのバルコニーだったのに、今では野菜や小さな緑の木々を育てられる。バンザイ!
土地田畑なしでも大丈夫だよ~~ちょっとひがみが入っているかもね、まあ、ささやかな楽しみだ。

          


          


この記事をはてなブックマークに追加

寄り道

2010-06-23 21:36:26 | Weblog

おとついの話だけれど・・・
JR長岡京は去年、秋、光明寺の紅葉に行った所。
用事を済ませて、どうしようかな?寄り道をしよう!どこかへ行こうかな?地図を見る。
アジサイの綺麗な楊谷寺がある。「どうしていけば?」駅の人に聞いたが
バスで行っても降りてからずいぶん歩く。シーズンには専用バスが送り迎えしてくれると言うけれど、まだのよう。
歩こう!歴史街道を・・・JR長岡京東口から少し歩くと神足遺跡に着く。
今から1万1千年前、旧石器時代から室町時代までの複合遺跡が残っているという。凄い歴史があるんだ。ビックリ。それから神足神社がある。桓武天皇の時代・・・どの時代だろう?歴史を知らないリリオー、勉強が足りないね。神足・・・コウタリと読む。知っているって?駅名も神足から長岡京に変わってしまった。
直ぐ傍に、勝龍寺城跡あり。
この城は、暦応2年(1339)に細川頼春が築城。
又、明智光秀の娘、玉(後の細川ガラシャ)が細川藤孝の長男忠興の元に輿入れしたところで、しばらく住んでいて、歴史とロマンを秘めた城として全国的に知られているという・・・リリオーは知らなかった・・・勉強不足のリリオー。
JR長岡京東口~西口までの歩いて歴史探訪出来る3時間コースがあるらしいが、今日はここまで。又、来よう。
駅前も整備されて綺麗な街だ。不法駐車している自転車は1台も無し。大阪と偉い違い。住みたくなる街だ。引っ越しする?いや、スーパーの安売り巡りが出来る下町がリリオーには合っているよね。
           
          勝龍寺城跡

          
          
          
       


この記事をはてなブックマークに追加

2杯飲んだ?・・・昨日の話

2010-06-22 22:28:53 | Weblog
昨日は人に頼まれて長岡京まで出かけた。
最近、家族や友に頼まれ出かけることあり。
「リリオーさん暇だから、用を頼まれてよ、書類を持って行って・・・」等々。
「喜んで!」一種のボランティアだね。
11時45分の新快速に乗るため、ホームに立つと、向こうのホームにたたずんでいる、トワイライトエクスプレスに又、出会ってしまった。
(あ・あ・未だ、旅出来ていない、待っててね、直ぐに乗るから)とため息。
リリオーは新快速に乗り高槻で乗り換えるため、ホームで立っていると、ビューンと深緑色した車両は目の前を走り去っていった。その時間は12時8分。大阪駅から8分で高槻を通り過ぎていったのだ。早い!乗りたい!列車中でフランス料理を食べたい!
夢は実現したらおしまい、長く楽しむために夢を長持ちした方が良いのだと自分自身を慰めて・・・・シュン。
長岡京で用事を済ませ、寄り道して帰り、「有り難う、ちょっと飲もう」と誘われ、近場の居酒屋で乾杯!昼間、暑かったので生ビールがおいしかったのと冷酒が喉をすっと通りすぎていく快感がすこぶる心地良かったのと、鮎の塩焼きが旨かったのと、等々で、またまた、酔っぱらって帰り、シャワーを浴び、直ぐに寝てしまった。
朝、何でこんなに酒が残っているのか?胃が苦しいのか、生ビール1杯と冷酒2合しか飲んでないのに、不思議。友に電話したのだ。
「何言うてんのん、リリオーさんは冷酒3合飲んでたで、私は2合だったけど」
ヘェー、全く覚えてない。
「あの店は正味の1合よ、7勺や8勺を1合と言っている店と違うで、ウダウダ言うてよう飲んだわ、私もしんどい」だって。
飲むのが仕事の時代は、いくら飲んでも酔ってはいけないと心構えが出来ていたが、今は気が楽、酔っぱらっても文句なし。楽しいね。定年バンザイ!(リリオーの場合)

この記事をはてなブックマークに追加

父の日

2010-06-20 22:09:00 | Weblog
今日は父の日。お父さん頑張って!プレゼントは貰ったかい。
競走馬のお父さんも頑張っている。
今日の阪神競馬、4レース、ディープインパクトの娘「シュプリームギフト」
08年に血統登録された147頭のトップバッターとしてデビューした。柔軟さは父親譲り、初戦から動ける仕上がりとして1番人気で登場。
絶対、テレビで見なくては・・・だが、用事で出かけデビュー戦は見られなかった。結果は・・・残念ながら3着であった。1着となったのはこれも又、リリオー大ファンであった、ジャングルポケットの子供、「アヴェンチュラ」
ディープインパクトの伝説は今更、改めて言うことはない。2004年阪神2歳新馬戦を勝ち、皐月賞、ダービー、菊花賞の3冠を取り、勢い止まることなく2006年有馬記念1着で引退した。でも、ジャングルポケットも強い馬であった。
タニノギムレット、キングカメハメハ、メイショウドトウ、マンハッタンカフェ、そのほかいっぱい活躍した名馬たちの子供が活躍すること嬉しいね。
お父さん達は現役時代、頑張ったんだよ、子供達、孫達もやれよと声をかけたくなる父の日であった。

この記事をはてなブックマークに追加