リリオーの日記

気が付いたことを書きます。

おせちもらった!

2009-12-31 21:22:10 | Weblog

今日は大忙し!どうして大晦日ってみんな忙しいのかな?今日と明日の違いって?ただ、日めくりが一枚めくれるだけなのに・・・いや、めくれるのではない、新しい日めくりに変わるんだ。大変な行事なんだ!
リリオーは早く起きて行きたい場所が・・・それは阪神百貨店の地下食料品売り場。友にポイントのため方を教えてもらって以来、電気代他ほとんどの支払いをカード払いにしてポイントを貯めることに力を注いできた(オーバーな話だけれど)そしてその貯まったポイントを阪神地下売り場でお正月用の魚を買おうと思っていたのだ。さあ、一番乗りで行くぞ。
だが、しかし、又、だがが始まるよ。一番かと思っていたらとんでもない、千客万来、遅れを取って、直ぐに魚売り場はいっぱい。やっとこさで、マグロ、よこわ等を買っだけ。白身の魚はないし、イクラ、なまこは何処じゃと探すだけで疲れてしまった。結局は、近くの阪急ファミリーストアーで買うことになる。初めからそうすれば良かった。あ・あ・しんど。それから、今日はとても嬉しいことがあったんだ。玉造で営業している「正味や」さんから、おせち料理をもらったんだ。この前電話があった。
「女将さん、僕、今度、おせちを作ります。余り物で作りますから気を遣わず、もらってくれますか」それこそ気遣いの言葉で。
「何で?」
店にも行かず、何の役にも立っていないのにどうしてそんなに親切にしてくれるの。でも、嬉しい。有り難う。
そして今日、もらった。綺麗においしそうに並んでいるおせちの数々。寝ずに頑張って作ったんだろう。愛情がこもったプロの作品。何処の誰にも負けない素晴らしいおせちだ。
平成元年に割烹を開いたときに勤めてくれていた彼、20年の年月が経っても、女将さんと気に掛けてくれ、こんなに心こもった作品をもらって・・・何と幸せ者だろう。
嬉しくて涙が止まらない。色んな人に支えられて今年も終わる。みんな有り難う!良い年を迎えてね!


この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに

2009-12-30 21:34:53 | Weblog

久しぶりにと言っても2年や3年ではない、もう20年も見ていなかったテレビ番組を見ている。「日本レコード大賞 今夜決定」を。
元々、リリオーは音痴で歌は好きでないので歌番組は好きでなかった
。まあ、見るのは、紅白歌合戦くらいなもの。それも、仕事上、見ていないと話題に入れないと思うからだった。
でも、今日は何となく、ずっと見ている。そして色々思い出して。昔のことは言わないつもりだけど年末だから良いよね。
千昌夫が出ていた。昔、母が大ファンだった。近所の人たちから「お宅の兄ちゃん(リリオーの弟のことだけど)千昌夫に似ているね」「へえー千昌夫知らんかった、見てみるわ、ホンマ良う似てるわ」と単純な発想でファンになり、関西で公演があるとリリオーは何時もチケットを取ってやり母は見に行っていた。
テレサ・テンの昔の映像が出ていた。大昔、勤めてくれていたN子ちゃんがファンだった。「何も知らずにあなたは言ったわ、たまには一人の旅もいいよと・・・」と、何時も歌っていた。綺麗なN子ちゃんだった。マイクを左手に持ちマジに歌っていた姿を思い出した。
坂本冬美は歌っていた。「夜桜お七」を。
リリオーの持ち歌だった。いや、本当はいやだったんだ。でもお客様のNさんが歌え歌えと言われて・・・「赤い鼻緒がぶつりと切れた・・・」と歌い出すとTOちゃんやMDOちゃんが紙ナプキンを小さく切り出すんだ。段々、リリオーも乗ってきて花瓶に生けてある花を折って口にくわえ「さくら・さくら・いつまで待っても来ぬ人を・・・」とやると、紙ナプキンをリリオーの頭の上やら着物やらにパッ・パッ・パッと振りかけて佳境に入る。リリオーも「花ふ・ぶ・き」とバシッと構え終わるんだ。拍手、喝采だったけれど、1階でやっていたときから5階の店に移ってもずっとやっていたもんだから、もう、いやになっていたし、「何をしてるんや」とリリオーのそんな姿を見るのが初めてのお客様には恥ずかしいと思ったからやめたかったけれど、「ヤレー」の一言でやっていた。何でもやってなんぼのもんや・・ええか・・・だった。
AKB48と言うのも出ていた。秋葉原に誕生したグループなんだって。し・ら・な・い。
でも、色とりどりの紙吹雪が飛んだ中で歌っていて、何でリリオーは紙ナプキンだったんやと、ひとり文句言いながら酒を飲んでいる。
EXILEも出ていた。何年か前、お客様がEXILEの中の○○○は「僕の甥御なんだ」と言われた。みんな、「ウワッ凄い、あの○○○さんがお客様のす・ご・い」「見せてやるよ」と携帯の待ち受けを見せて、みんな、ヤンヤヤンヤだった。リリオーは全く解らなかった。EXILE自体知らなかったんだもの。勉強不足と言おうか何と言おうか。まあ、それから勉強してお客様の甥御さんの○○○さんを意識して見るようになった。ダンスだけでなく、多方面で活躍している。才能があるんだね。
今日のレコタイの番組では出番はなかったけれど「水戸黄門」の主題歌「ああ人生に涙あり」もリリオーの持ち歌だった。
お客様のTさんが、来られたら「ママ、歌え」と言われこの歌も20年は歌っていたと思う。2番の歌詞になると「私、この2番の歌詞が大好きなんです、私そのものです」と言いながら「人生勇気が必要だ、くじけりゃ、誰かが先に行く、あとから来たのに追い越され泣くのがいやならさあ歩け」と。
まあ、お客様がリリオーに歌えと言われるのは、歌い方が面白いから、音痴だからだ。プロのように上手かったら決して歌えとは言われない。音痴もたまにはもてる時もあるもんだと思って喜んでいたよ。
歌は永遠だね。歴史を思い出させてくれるよ。歌番組が少なくなっているけれど、もっとあれば良いね。でも、最近の解らない歌は苦手だ・・・そう言うと年寄りと言われるね。言われても良いよ。
明日は31日。紅白歌合戦を見て年越しをしますか。


この記事をはてなブックマークに追加

もういくつ寝ると・・・

2009-12-29 22:24:07 | Weblog

お正月、お正月には凧あげて、こまをまわして遊びましょう、早くこいこいお正月。
リリオーなら
もういくつねるとお正月、お正月には酒飲んで、朝から晩まで酔っぱらいましょう、早くこいこいお正月。
こんな歌になるでしょう。
朝から酒を飲んで酔っぱらっては寝、起きては又、飲み、そして又、酔っぱらっては寝て、何もしないでボッーとしているのがお正月なんです。じゃ、リリオーは毎日、お正月じゃないか・・・毎日、ボッーと過ごしてきて何もしないで1年が過ぎているじゃないか・・・ホンマですね。来年こそは・・・と言うのもやめましょう。きっと、何もしないと思いますから。みなさんは良い年でしたか?
リリオーの一族には何も変化がなかったことが良いことだったと思います。
一時は、毎年、誰かが亡くなって悲しい年が続いた事がありましたが、今年は無事、誰も亡くなることが無かったです。でも、お客様で亡くなられる方がいらっして・・・
来年はみんな健康でありますように。良いお年を迎えて下さい。


この記事をはてなブックマークに追加

みんな同じ

2009-12-28 20:56:43 | Weblog

ひとりはちょっとボケて客の気持ちを引く、ひとりは話題豊富に少しは大きく話し客の気持ちを引く、ひとりはリード的な立場で周りを見ながら話をする、お互いの立場を理解して歯車が上手く回転し店が賑わう。ラグビーもそう、ボールを投げる、受ける、走るとタイミング、連係が一体となって歯車がかみ合いつないでプレーが上手く行く。
話をされたニュアンスが少し違うかも知れないが昨日の監督の話はこのようなことだった。うん、うん、とリリオーは頷く。個人プレーに走りたくなるお水の世界で連係プレーが上手く行っていたときは店も繁盛していた。ところが、みんなが自分が自分がと表に出たり、単なるアルバイトだ早く帰って明日の会社に差し障りの無いようにしたいとか、それぞれ、ちぐはぐな考え方になり歯車が狂い始めると、どうしてなの?どうすれば?と考える時間もなく奈落の底に落ちてしまう。
ラグビー、野球などや会社も団体プレーが持ち前の社会ではあり得ること。世界は違ってもみんな同じだと思った。
強くなるには、繁盛するには、それ相応の経験者を入れれば手っ取り早いかも知れない。お水の世界では売上の出来るホステスを入れることだ。しかし、それは上辺だけの売上で、そのホステスがいなくなったり力が無くなれば終わってしまう。それではなく、店を続かせるには、やはり人材育成だ。店のためにやってくれる人を育てるのだ。リリオーも常にそう思っていたと思う。が、育てば出て行く・・・そして又育て・・・そして裏切られ・・・そしてそして疲れて・・・
でも、それで終わっては行けないんだ。トップは常に育てることを考える。
昨日、監督のお話を聞いて、胸にグッと突き刺さった。昔から色々と教えて頂いている素晴らしい方だ。トップは華やかではあるけれど苦悩、苦しさ、辛さもある。リリオーは根気が無かったかな?30年やって、そんなこと言うのおかしいかな。
高校ラグビーも始まったし、大学ラグビーも活気を帯びている。楽しいね。
みんなも好きになってね。


この記事をはてなブックマークに追加

どうだった?

2009-12-27 23:17:14 | Weblog
やっぱり、ドリームジャーニーが来た!強いね。ブエナビスタも惜しかった。牝馬が有馬記念に勝つのは大変なんだなあ。でも、2着に来て良かったとリリオーは思うが、安勝騎手から横典騎手に変えてまで勝ちたかったのに悔しいと思っているだろう。これも又、運命なんだ。2番人気は来ないと言うジンクスが破れて良かったよ。ただ、3着のエアシェイディは買わなかった、これも又、運命なんだ。馬券で儲けててっちりを食べようと言う魂胆がいけなかった。そんなやましいことを考えてはいけない、てっちりは、やっぱし、奢ってもらって食べるもんなんだ。誰かご馳走して・・・・エエ?もっとやましいって・・・・でも、冬は鍋だよ。
それより、スリーロールスはどうしたんだろう?左前脚の浅屈腱不全断裂だって・・・どうなるんだろう。一生懸命走っているのに、アクシデントがあってその馬がダメになる、辛い、悲しいね。いや、スリーロールスはダメになると決まっていない。再起を期待する。
今日は、神鋼とコカコーラのラグビーの試合があった。リリオーは用事があり、応援に行けなかったがWさんから電話有りで夕方出かけて監督、REちゃん、REちゃんの友達と一緒に食事をさせてもらった。試合は神鋼の大差勝ち。流れが相手側に行きどうしょうもなく終わってしまう事があるんだ。今度は負けへんぞ・・・

この記事をはてなブックマークに追加

泣いても笑っても

2009-12-26 21:45:51 | Weblog

今年の中央競馬は明日で終わりだ。そう、有馬記念という大きなGⅠレースがある日。
有馬記念が終わるとお正月が来るんだ。頑張ろう!
過去10年を見ると1番人気は6勝している。やはり1番人気が1番か。じゃ、今回はブエナビスタか。去年、ダイワスカーレットが71年トウメイ以来37年ぶりに牝馬が有馬記念を制した。今年も牝馬?難しいね。リリオーはドリームジャーニーを狙いたい。でも、2番人気って最近連対無し。難しいね。スリーロールスは菊花賞を勝ったしリリオーの好きな浜中騎手なので買いたいね。(菊花賞の時は外して偉い事したと反省した)
そう、今日、マルトクのまるさんから電話あって、リーチザクラウンの武豊騎手を買う、最近、武騎手はGⅠに勝っていないのでそろそろ来ると言っていた。そうかな?リリオーは買わないね。
ブエナビスタは安勝騎手がずっと騎乗していたのに横典騎手に乗り変わる。どうしてかな?変わるのが吉と出るか否か?
何と言っても、今年の赤字をこの有馬記念で帳尻を合わしたい、いや、プラスにしててっちりをみんなに奢りたい。じゃ、大穴を狙うしかない・・・今日も大穴が出ていたね、でも、有馬記念は強い馬が来るんだ。
あーどうすりゃ良いんだ、どうすりゃ良いのか思案橋・・・歌っている場合じゃないね。もう少し考えよう。明日、15時25分に逢おう!グー


この記事をはてなブックマークに追加

大掃除

2009-12-25 22:23:52 | Weblog
年末は大掃除しなくっちゃ、今日は暖か、やろう!
まあ、毎日じゃなくとも、1週間に1回でなくともと思っているだけで滅多にしない窓ふきから。南側はバス通りに面しているので汚れがひどい。東側も北側の窓もと大変。掃除で一番嫌いなのは窓ふきで。それから台所、ここは、毎日綺麗にしているつもり、でも、表面だけで裏側は汚れている。あ・あ・あ・しんど!お風呂とトイレは去年、綺麗にしたばかりだから、まあ良いか・・・あとは部屋の大掃除が残って・・・まあ、又にしよう。今日はここまで。
そうだ、カーテンも洗わないといけないね。リビングのシャンデリアもみがいてやらなくては・・・うーん、しばらく大掃除が続きそう。毎日こまめに掃除をしていりゃ慌てなくても良いのにね。今日は疲れた。
そう、MDOちゃんに2人目の子供がお腹の中に現れた!来年6月に生まれるって、嬉しいね。孫が又1人増えるよ。

この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスプレゼント

2009-12-24 21:27:27 | Weblog
又々、クリスマスプレゼントをもらった。
今日、朝、ピンポン 「ハ~イ」「お届け物です」
REちゃんから24日午前指定の送り物が届いたのだ。
純米酒「小鼓」口当たりがさわやかなおいしい酒だ。どこかの店に置いていたよな。良く飲んだ覚えがある。
高浜虚子が「ここに美酒あり名付けて小鼓といふ」と言ったそうな。正岡子規の友達だったかな?後輩だったかな?今、「坂の上の雲」が日曜日、テレビでやっているね。本は前にも読んだがテレビが始まって又、読み直している現在第2巻目。丁度、夏目漱石も登場している所だ。
本を読みながら飲むのも良い酒かもね。いや、やはり魚だろう。いや、義姉からもらったおいしい蒲鉾がある。これが合うかも・・・何でも合うね、有り難う!REちゃん。素敵なイブとなったよ。
でも、昼間、急に甘い物が食べたくなって、近くのケーキ屋さんに行った。色んなクリスマスケーキがあるね。リリオーは一人なのでちょっと贅沢にフルーツがいっぱい飾ってあるショートケーキを買って帰り、早速、コーヒーを入れ食べる。
店をしているときは、良く、お客様方がビルの1Fにあるケーキ屋さんで、おいしいショートケーキを買って持ってきて下さった。
「ママにはこのケーキ」と大きめのケーキを下さるのだが、リリオーは苦手だった。ビールや水割りにケーキは合わないし甘い物が嫌いだったのだ。しかし、そんなこと言えないので「嬉しい、大好き、頂きます」と言い無理矢理食べていた。ひとつ1000円から1500円くらいする高いケーキなのに失礼な話だったよね。このブログを見たら怒られるよ。でも、今ではケーキやお饅頭が好きになって、スーパーに行くと何時も買うようになった。
今日は一人で楽しむクリスマスイブだ。昼はケーキに夜はこれもスーパーで買ってきておいたクリスマスオードブルセットにシャンパンと「小鼓」だ。美味である。ホテルのラウンジで彼と夜景を見ながらワインを飲んで楽しむ・・・うーん、いや、一人のイブが良いよ・・・負け惜しみかな?

この記事をはてなブックマークに追加

平成産まれ

2009-12-23 21:13:50 | Weblog
月曜日の忘年会続き・・・
IMAさんに新地のラウンジに連れていただいたが、可愛い女の子がいた。
「ウワッ可愛いね、綺麗、若いね」色白でポチャ、何ともいえないくらい愛らしい。
「平成産まれです」「エエッ平成?もう働いてもええんかいな?」
ええよね、平成21年だ、その21年も終わろうとしているんだ、働いても良い年齢だよね。リリオーが店を閉めたのは3年前、そのときは未だ、平成産まれは?・・・・
世代交代だ、そう思うよ、いくらジタバタしたって時は流れていく、新地も平成産まれが牛耳って行く時代が来るんだ。昭和は遠くなりにけり・・・いや、まだまだ負けてはならぬ。勝ち負けの問題じゃないと思うが、何か考えてしまった。そして、昔のことは振り返ってはいけないんだが思い出したことが・・・
面接に来た女の子の履歴書をみて驚いた。リリオーが店を開いた年に産まれた子だったんだ。
「ヘェー、私が店を開いた時に産まれた子が新地に働くようになる時代になったの、びっくりするわ、あなたが産まれたときは、必死で無我夢中で働いていた、そして毎日飲んでたのよ・・・・」等々、話をしてそのときも時の流れを感じた。あ・あ・あ・だ!
話は変わるけれど、今日のニュースでやっていたけれど。
淀川の河川敷で近くの幼稚園児どうしのラグビーの試合があったんだって。
みんな真剣にタックル、モール、ラック、タックルと大忙し。応援団のお母さんたちもすごいよ。「2年間やってきたことをはき出せ、やれ!」
ノーサイドでみんなきちっと挨拶をして気持ちよく終わる。礼儀も覚えてすごいね、紳士のスポーツだものね。
将来は・・・「ラグビーの選手になる」「強くなりたい」良いよ、ラグビーをもっともっと広めてね。

この記事をはてなブックマークに追加

忘年会続き

2009-12-22 22:23:29 | Weblog

昨日は本当に良く飲んだ。
大阪駅前第3ビル地下にある、小綺麗なカウンター割烹に連れて行ってもらった。燗酒2合から始まって八海山、酔鯨、船中八策のコップ酒をグイグイ、おいしい魚にマッチして酒が進む。それから、新地、マルトクで燗酒を飲み、IMAさんの行きつけラウンジで焼酎水割り。
飲み、食べ、語り・・・楽しい忘年会であった。新地もクリスマス期間中なので人通りもおおかったよ。
そして、北新地駅で右、左とIMAさんと別れ、ちゃんと間違うことなく電車に乗り、ちゃんと最寄り駅に降り自転車に乗って自宅マンションまで。タクシーで帰ることなく電車で帰る。普通の女の子になった今は、電車で帰るのが当たり前になっている。偉い!?
でも、それからが大変であった。ちょっとした坂を一気に上がろうと力をこめてペダルを踏んで・・・「キャー」スッテンコロリ、自転車は倒れリリオーはドサッと転げ落ちてしまった。「酔うてまへん、何で転んだか解りまへん、リリオーは酔うてまへん、そやのに何で転けたんや、そやけど痛いことおまへん」とブツブツぼやきながら自転車を起こし、IMAさんから頂いたお土産を拾い帰った。(済みません、せっかく頂いたのに前かごに入れていて落としてしまったのです)
朝、腰や足が痛い、何でやろう・・・転んだときは痛くなかったのに・・・


この記事をはてなブックマークに追加