俺、隠岐に立つ

2010年横浜から隠岐・海士町へ。
自然に囲まれ季節の移ろいを感じながら大好きな魚のことを考えて暮らす幸せな毎日を綴る

血抜きをした鯵はこんな身の色です

2016-07-16 08:00:00 | 魚食

1月ほど前の話。

鯵のピークを逃してなるものかと漁師さんに

わがままをいって処理をお願いしたナイス鯵をいただく。

いつもありがとうございます、雅竹丸さま。

 

鯵のお刺身が大好きなんです、私。

そして完璧な処理はこの身の色を見ていただければわかるはず。

皮と身の間に脂の層が。

じつは写真を撮る前に1キレ食べてしまったので、醤油に浮かぶ脂もお分かりいただけるかと。

 

うむ、美味しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒラマサの刺身に飽きたら

2016-07-14 23:36:58 | 魚食

今の季節、1kgちょっとのヒラマサが良く出回っています。

漁師さんからおすそ分けでいただいたものですが、いつもお刺身ばかりじゃつまらないと思い

何かほかの食べ方はないかと。

たたきにして、すこしポン酢をかけた新玉ねぎのスライスにのせてカリカリにんにくをふりかける。

ついでに、オリーブオイルとレモンをしぼり、ブラックペッパーをガリガリと。最後にディルをふりかけて完成。

夏に食欲増進のヘルシーメニュー、いかがでしょうか。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺身定食

2016-07-08 00:44:33 | 魚食

7月の毎週金曜日、菱浦港キンニャモニャセンターの「船渡来流(セントラル)亭」さんで刺身定食スタートします!

島の玄関口で地元で上がった刺身を食べられるようにしたい!そんな思いで、観光協会さんと船渡来流亭さんとタッグを組んで実現しました。

写真は先日の打ち合わせの様子。

試作品として用意されたのは、今の季節の魚たち。

サザエ、飛魚、イサキ、白いか。

旬の魚をご提供いたします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コウイカはこう食べた

2016-07-07 06:31:47 | 魚食

コウイカをもらった。

コウイカは、海士町では存在感が薄いイカだ。

白いか、シマメ、テナシ。

ついで、アオリイカ。

そのずーっと下の方にベニイカ。

その下がコウイカかな。

おめめはこんな感じ。

ゲソは全体的に短く、触腕がわかりにくい。

こいつの特徴は、墨の多さと身の厚さ。

ねっとりとした食感を出して刺身もいいけれど、家庭では炒め物に使いやすい。

にんにく、バター、醤油で炒めてみました。

隠し包丁を入れて、子供にも噛み切りやすく。

大好評でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道端にカメ?

2016-07-05 06:21:46 | 島暮らし術

仕事中、軽トラで走っていると何かでっかい石みたいなもんが落ちてた。

あわててハンドルを切り、危険回避。

でもちょっと走ってから、あれってカメだったかなと思いバックしてみる。

海士町の道は混んでいないのでなせる技だな。

近くで見ると、やはりカメ。

なんという種類のカメなのかはわかりません、あまり関心もありません。

魚じゃないし。

 

でも、このカメさん甲羅に穴が開いていてなんだか弱弱しく見えました。

どういう環境が適しているのかはわかりませんが、道路にいたら車に轢かれてしまうかもしれない。

 

とりあえず、近くの水場に退避させました。

元気に生きろよー。

 

亀の恩返しを期待しています。

竜宮城にいってみたい。

そして、タイやヒラメと・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加