小さな命を守る会 オホーツクnino(に~の) Staff  Blog

2012年秋、47匹の猫救出奮闘記から引き継ぎ、行き場を失った動物達の再出発をプロデュースするボラ仲間たちの活動日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お別れではなく旅立ちにゃー

2016年05月17日 | 動物愛護&保護活動


大変 ご無沙汰をしておりニャした。
本猫は【KITAMI CATS 47】出身の【まえださんま】ですニャ。
本日はみニャ様にお知らせをば致したく、タッチパネルをニャッチしておりニャス。

結論からお伝えすると、
アタイは2016年5月17日午前0時45分に旅立ちニャした。
虹の橋のタモトへ向けて。

最期は前田の腕の中で抱っこされて、苦しむことなく、ゆっくりと心臓が止まりました。



神様からお借りしていたカラダをお返しする時が来たんですニャ。
魂は永遠ニャー‼︎
タマシイレボリューション ニャン‼︎
またいつか、何かしらのカラダを借りて、お役目を果たすためにみニャさんの前に舞い降りてくる予定。
お楽しみにニャーン(=^ェ^=)/



3月末あたりから少しずつ、カリカリフードも、猫缶も、スープも、一切じぶんで受け付けなくなってさ。
前田が強制的に給餌し始めたんだよね。



水だけは自分で飲めるんだがニャ。
あと、床置きの爪研ぎボードも欠かさずに。


さんまちゃんに寄り添い続ける後輩犬バニラ

おっと!(◎_◎;)
そちらのあニャた‼︎
ご存知ニャいれすかー(=^ェ^=)
したらば(それならば)、ニャ己紹介とまいりニャスか。



アタイは通称【さんまちゃん】
本名は【アナスタシア・ルンキナ・ズブロッカ】
出自不明、
年齢不詳 推定12~13才?、
ロシアンブルーmix?、
♀、
キバが長くていつも歯がニョキッて出てるから【さんまちゃん】って名前がついたらしい。
2012年9月、いちどに47匹まとめて飼育放棄された猫の中の1匹。
いちどは里親さんが決まり、そこで1週間頑張ってみたけど。
里親さん…アタイの口が臭いって、
重病に違いないって、
ちっとも自分に懐かないってさ。。。
保護ハウスに出戻ってきたアタイは、その日のうちに、アレよコレよと前田んちへ拉致⁈
2012年11月19日から【前田さんま】として、一躍スターダムに駆け上がったってワケ。

前田んちには先住犬の茶々って娘(バーニーズマウンテンドッグ♀37キロ)がいたわ。
結構仲良くやってたのよ、アタイたち。


2012年2月9日には前田んちに、超大型犬バーニーズマウンテンドッグのバニラ(生後50日目♀)が中標津町からやって来た‼︎
▽・x・▽
赤ちゃんバニってカラダは大きいし、アタマはデカいし。
最初はビビッたけど、アタイの尻尾であやしてやったり、寂しくて泣いてると寄り添ってやったり。
そのうちに、バニラがアタイを舐めて毛づくろいしてくれたりね。


前田んちには、
入れ替わり立ち替わり、
保護っ子や預かりっ子がいたニャ。
アタイにとって最期になった渾身の仔猫育て、
余市に行った【かぼすちゃん】
離乳後で600gしかなかった小さな命、
元気なお転婆娘にしてから巣立たせたニャン‼︎
大きくおなりニャさいョ(=^x^=)


オホーツクninoのサポーター様
ペットセレモニー 霊園 風の丘 さんにて


ずーっと、さんまちゃんのコトを
気に掛けていて下さっていた
代表のT様、スタッフのH様。
あたたかい手で、優しく尊い時間を作っていただきました。
どうもありがとうございました。


オホーツクnino代表の高橋さん、
超過密スケジュールの間をぬって、
美しいお花を届けてくださいました。
感謝(=´∀`)人(´∀`=)


さんまちゃんのトレードマーク☆前歯(牙)&爪&シッポ…お骨の一片をわけてもらって、
シルバー色のカプセルに納めて持ち帰りました。

あの時の、47匹の仲間達。
ひと足お先に旅立った仲間達。
また逢うときまで、一旦さようなら。

数え切れないほどの
愛情と声援をくださった
人間の みニャ様方
どうもありがとうございました。

さんまちゃんは
素晴らしい猫生を
生き抜いた
ちいさな肝っ玉乳母さん

前田家にたくさんの
シアワセの種を蒔いてくれて
ありがとう

生まれかわってからも
また
家族で過ごせますように
私たちは楽しみにしているよ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さんまちゃん From 北見猫47 の日常

2015年05月14日 | 動物愛護&保護活動


こんばんニャ~(=^ェ^=)
お久しぶりぶりっコ
さんまちゃんですわよ~ん



さんまちゃん:正式名称:
アナスタシア・ルンキナ・ズブロッカ

推定年齢:8才



最近、さんまちゃんは
三段ケージ内1Fのお砂トイレにうんPだけ。
おチッチは…
『中段の寝室階にペットシーツを敷け‼️』
とのことでして。。。
犬化が進んでおります。
上段3Fは滅多にお使いになりません。

いったい、どうしたことでしょう…

同時期に、ウチに来て4年目の今迄、
人間達の宴の食卓になんて、
目もくれないコだったのに。



こうですよ‼️
お義母さんの晩酌タイムにお付き合い。
(ご苦労さん、アリガト、助かるよ~)by鬼嫁前田

夜10時過ぎからは、
鬼嫁PCタイムの太もも上にシフトチェンジ。
時折、キーボード上をピアニストよろしく、
華麗なステップワークを踏み。

ソファに寝転んでスマホを ちょしてる
(いじくっている:の北海道弁)
と、画面にロックオン‼️
めくるめく、アプリゲームの世界をジャマしにきます。。。

あははははは~( ;´Д`)( ̄◇ ̄;)

次回は、決算報告をお届けします。
ペコリーノまえだ


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中ノ島のわんこ12匹に関する報告

2015年03月09日 | 動物愛護&保護活動


2014年11月14日から始めた、
北見市中ノ島のわんこ12匹レスキュー。

皆様からのあたたかいご支援のおかげで、
2014年12月12日に終了宣言をすることができました。

どうもありがとうございました♡

今回の譲渡会にはフリーマーケットを設置しました。
その売上金と、譲渡会場用の専用募金箱に集まったお金を、
全額、中ノ島のわんこ12匹の避妊&去勢手術費用に充てさせていただきました

【中ノ島12・収入内訳】
19,412円 フリーマーケット収入
18,000円 支援金


合計37,412円➗12匹分→
1匹あたり3,000円と、残り1,412円

上記金額に、
北見猫47より引き継ぎ、預託させていただいております、
オホーツクnino避妊&去勢手術助成金チケットをお付けして、
手術の終わった子の飼い主様に手渡ししております。

里親様の中には助成金を返戻くださる方々もいらっしゃいました。

12匹全頭との正式譲渡誓約書が締結次第、精算報告をいたします。

只今、代表の高橋が、仕事の合間をぬって、各戸を訪問中です。

今回のレスキュー期間にかかった、
医療費・消耗品費・広告費・通信費等の全ては、
高橋と前田の私費にて補いました


ご支援金としてお名前のわかる方々のイニシャルのみ、下記に紹介させていただきます。
*北見市E様 *北見市T様
*北見市S様 *埼玉県A様

また、お名前を存じ上げませんが、
物品&支援物資&支援金を
お寄せいただいた、
たくさんのワンコLOVERSの皆様に、
ブログ上からではありますが、
心より感謝、御礼を申し上げます。

皆様、どうもありがとうございました♡

幸せワンコのその後の様子はまた改めて、ポコポコとご紹介して参ります。

事務局 前田好江より



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告遅れをお詫びがてら…

2014年12月05日 | 動物愛護&保護活動


ぬくぬく日向ぼっこのワンです。

11月29~30日と、譲渡予約会を開催させていただきました。

譲渡予約会には、たくさんの皆様に足を運んでいただきました。

本当にどうもありがとうございました。

また、関心をお持ちいただき、
お問い合わせ&ご来訪いただいたにも関わらず、
ご納得がいただけなかった方々、
私達スタッフの応対に、
ご不満&ご不快を感じとられた方々には、大変心苦しく、
この場をお借りして、心よりお詫び申し上げます。

現在までに、
12匹全てのわんこにお声をかけて頂きました。

各わんこちゃんの第1候補になられた里親様から順番に、
最終確認を頂きまして、
お届け日程の調整を行い、
里親様のもとにお届けしております。

と同時に、あたりまえのことですが、
今迄と変わりなく、
毎日のお世話をしております。

私、前田U・x・U、
代表の高橋、サポートボランティアのスタッフさんたち、
皆それぞれに仕事をしながら、
いち家庭の主婦として家事、
自分の家族とワンニャンのお世話をしながらの毎日でございます。

譲渡予約会へいらしていただいて、
お返事をお待ちの皆様に、
電話での連絡がなかなか進みません。

ご迷惑のかからない時間帯に、
こちらからかけられる電話の本数が限られてしまいますことを、
ご理解いただけますよう、
お願い申し上げます。

当会では、
個人情報保護法に基づき、
プライバシー厳守を1番に置き、
いただいた情報の管理を徹底しております。

これらの点にご理解をいただき、
(のろのろ亀さん)オホーツクninoの活動を、、、
最後の1匹ちゃんが巣立つまで、
見守っていただけますよう、
お願い申し上げます。







急展開やら緊急対処事案が発生したりして、前田は【アタマぐるぐる~】
!?(・_・;? な日々を消化するのが精いっぱいでございますが、
私達の目的はただひとつ…

1日も早く、
この子達に普通の家庭犬としてスタートしてもらうこと❗️❗️

家族の一員として、
ヘソ天(お腹を天井に向けて無防備な格好で)で寝んねしてもらうこと❗️❗️

ただ ただ それだけなのです。


【ヘソ天】で爆睡するイヌの例
モデル犬:前田バニラ・♀・もうすぐ2才・58kg・バーニーズマウンテンドッグ


ちなみに、前田宅のワンニャンみんなヘソ天女子です…
(前田本人は横向きです)
Σ(゜д゜lll)ダレモキイテナイヨ~





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レスキュー!!12匹のわんこたち☆①~Long long winding road~

2014年11月23日 | 動物愛護&保護活動




このおうちの床という床は
犬たちの糞尿(ふんにょう)・蠅(ハエ)・蛆虫(ウジムシ)
生活ごみ・不要粗大ごみ
これらで本来の床が見えない

中に入りたくても
足の踏み場がなく
その先へ進めない

アンモニア臭???
強烈な悪臭にめまいがする
眼にチカチカしみる

マスクは1枚では通用しない
2枚重ねても嘔吐しそう

そこにいた12匹のわんこたちは
ちぎれんばかりにシッポをふり
「遊ぼうよ!!」「だっこしてよ!!」
「僕が一番目だよ!!」「アタシが最初なの!!」

毛玉にこびりついた糞が邪魔をして
目の前は見えにくいであろうに
私たちの姿をうるんだ目でみつめている

ここは北海道オホーツク地方のとある市内
周りには住宅が建ち並ぶ
ご近所の住人は近寄らない
夏は、各戸の玄関の中より駆虫スプレーを噴霧しながら
外出せざるをえなかったという

数カ月のあいだ、
この犬たちは不衛生極まりない環境下で
何の希望すら湧かない日々を送っていた

元飼い主は、給水餌と温度管理だけで精一杯だったらしい

2014年11月14日
小さな命を守る会 オホーツクninoは、元飼い主と誓約書を取り交わした

主な内容は…

ここにいる12匹の犬を放棄し、その所有全権をオホーツクninoへ移譲すること

同時にブリード・ブリーダー業の廃業届を役所に出すこと

今後、いかなることがあっても、犬を増やしたり、繁殖・販売等をしないと誓うこと

オホーツクninoが救けるのは、
これが【最初で最後】だということ

もし、これらの約束が守られなかった場合・・・

元飼い主に対し、この12匹を里子に出すまでに費やした一切の費用を
現金換算して一括請求する

こうして12匹のわんこたちの救出が始まった

①ウェストハイランドホワイトテリア メス 4才


②③ミニチュアシュナウザー オス3才 メス3才


④トイプードル ブラック オス7才


⑤トイプードル シルバー オス3才



⑥トイプードル カフェ・オ・レ メス6才


⑦⑧トイプードル アプリコット メス4才 メス1才



⑨トイプードル ホワイト メス3才


⑩⑪⑫トイプードル レッド メス6才 メス5才 オス2才




~この案件についての詳細はこちらのブログにて~

http://nana614.blog73.fc2.com/


http://ameblo.jp/yoppie0729/

次回からは【衝撃的!?ビフォーアフター 犬バージョン】をお送りします☆

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加