パペット劇場ふらり旅 ~広島~

芝居好きの私がめぐり合った人形劇の魅力、たっぷりとお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みてても、いい?(くわえ・ぱぺっとステージ&人形芝居ひつじのカンパニー合同作品)

2013-03-25 | 人形劇
久々の人形劇、久々のくわえ&ひつじカンパニーの人形劇、新作ということでいそいそと観にいく。子どもたちと一緒に、桟敷席から眺めるのが私の特等席。 アヒルの先生と動物のこどもたち、森の小学校。独特のやわらかな色合いの舞台。 仲間とは馴染まず、ひとり離れて勝手気ままに遊んでいるいたずらキツネ。いつの間にか、口下手でドン臭なうさぎが、あとをくっ付いてくる。「みてても、いい」と、うさぎ。キツネに何度、迷 . . . 本文を読む
コメント

2012年観劇記録

2012-11-23 | 演劇
2012年、今年観たお芝居の記録です。 『お伽草子/戯曲』(劇団うりんこ全国ツアー)詳細  【観劇日・会場】2月1日(水)アステールプラザ多目的スタジオ ・太宰ファンとしては、かなり期待して観に行ったのだけれど。う~ん、ちょっとって感じだった。 『ガラパゴスパゴス」(演劇引力廣島 第9回プロデュース公演) 詳細  【観劇日・会場】2月26日(日)アステールプラザ多目的スタジオ ・舞台の壁や . . . 本文を読む
コメント

高校演劇 やっぱり変かも・・・!?

2011-11-16 | 高校演劇
第51回広島県高等学校総合演劇大会の結果が分かったのでこちらにもアップする。 金賞 広島市立舟入高等学校「麦っ子ゲン」 広島市立沼田高等学校「青い月」 広島県立福山誠之館高等学校「昭和みつぱん~浅草・橋場二丁目物語~」 銀賞 広島県立広島観音高等学校「人生革命」 広島市立美鈴が丘高等学校「青空」 特別賞 尾道学園 尾道中・高等学校「スイッチ」 福山市立福山中・高等学校「Piggys B . . . 本文を読む
コメント (2)

第51回広島県高等学校総合演劇大会(第2日目) ~東区民文化センター~ 

2011-11-14 | 高校演劇
二日目の感想である。 日程は清水ヶ丘高校のブログから引用させていただいた。 11月13日(日) 9:20 舟入(広島)    「麦っ子ゲン」中沢啓治:作 須崎幸彦:脚色(顧問脚色) 10:25 尾道(尾三)    「スイッチ」安部雅浩:作(既成) 11:30 清水ヶ丘(呉)   「今夜は肉じゃが」岡田隆一:作(顧問創作) 12:30 昼食 13:10 福山誠之館(福山) 「昭和みつぱん伝~浅草 . . . 本文を読む
コメント (2)

第51回広島県高等学校総合演劇大会(第1日目) ~東区民文化センター~ 

2011-11-13 | 高校演劇
高校演劇の県大会が各地で開催されているようだ。広島県大会に出かけた。 日程は清水ヶ丘高校のブログから引用させていただいた。 11月12日(土)  9:20 開会式  9:40 広島観音(広島) 「人生革命」 (生徒創作) 10:45 鈴峯女子(広島) 「吃音センセイ~桜舞う校庭で」佐藤文昭:原作 (生徒脚色) 11:50 比治山女子(広島)「MACACA FUSCATA」長畑聡之助:作 土井一 . . . 本文を読む
コメント

「かもめ」(第七劇場)  ~広島公演~

2011-11-06 | 演劇
第七劇場は、公演先ごとに会場に合わせた舞台づくりをすることで定評があるのだという。 今回は、客席を舞台上の奥に設置、ステージ手前に設えられた本舞台のむこうにいつもの観客席が見えるという不思議な空間が出来上がっていた。 幕はなく、そこここで、ぼんやりとあるいは所在無げに、時に思いつめたように4人の女優たちがすでに役柄を演じている。まるで現代美術のようにモノクロでスタイリッシュな舞台だ。 床もテーブ . . . 本文を読む
コメント

天辺塔的自求自足SPECIAL!  ~レイノホール~

2011-10-11 | 演劇
前2回の天辺塔的自求自足は、市内の喫茶室で無料で公演し、もしその舞台にお金を払うのだったらいくら?と尋ねるアンケートを貰っていたそうだ。 今回は実際に払っていただく金額を書き込んでアンケートに感想を求めた。もちろん、無料でもOKですとのこと。 実験的な作品も舞台に掛けてみたかったそうで、つまり試演会という感じなのかな。 「天辺小品集」全部と「山ちゃんまつり」を観て来たので感想をまとめておく。 演 . . . 本文を読む
コメント

音と光とカラダあそび 「月の鼓動・・」    ~大光寺ホール~

2011-10-10 | 演劇
友人に誘われてバレエとギターと影絵のパフォーマンスを観に行ってきた。 会場の大光寺は古江の駅からちょっと登っていく高台にあり、街並のむこうにはるか瀬戸内海まで望める。会場は広い大光寺の敷地の一画にある和気殿ホール。ここ、ライブやコンサートもよく開催されるみたい。 「よかったら、見に来て」って誘われたが、パフォーマンスって何があるのだろうって不安も半分。会場がお寺の中ってのが興味津々だった。 . . . 本文を読む
コメント (2)

八丁堀スプラウトカフェのワンコインランチ

2011-10-07 | ふらり旅
朝夕はすっかり涼しくなったけれど、まだ昼間は汗ばむくらいの陽気。 通りの角にあるお店は、食事をしている人の肩越しがもう道路である。おしゃれなパスタがなんとも美味しそうだった。 ランチタイムのみのワンコインランチは、パスタ・サラダ・パンで500円 本日のメニューは シメジのミートソーススパゲッティ ミニポテトグラタン ブタブタさんのクッキー(パンかクッキーを選べる) 街角のカフェのテーブ . . . 本文を読む
コメント

いざ、天辺塔ミニミニ演劇祭2011へ!

2011-10-06 | 演劇
天辺塔は、広島で活躍する地元劇団の中でもユニークな演出と堅実な演技力で一番のオススメ劇団である。 近ごろ各地で演劇祭ばやりだが、劇団内での演劇祭は珍しい。 天辺塔演劇祭の開催は明日10月7日(金)から10月10日(月・祝)まで。 プログラムは以下の通り。(天辺塔ブログより) プログラムA B C 「天辺小品集」 演出/中村房絵 「青い目のイブ」(約20分) 出演/村田遼太郎【上演回→A,C . . . 本文を読む
コメント