回覧板

この列島の一住民からの回覧板です。

短歌味体Ⅲ 1680-1681 吉本隆明シリーズ・続

2017年04月19日 | 短歌味体Ⅲ-2

[短歌味体 Ⅲ] 吉本隆明シリーズ・続
 
 
 
1680
まぼろしの言葉の宿に
入り込み
内から描く『言葉からの触手』
 
 
 
1681
生命感とイメージ束と
言葉の宿の劇
さらに深く下りてゆく『言葉からの触手』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覚書2017.4.18 生活者住民... | トップ | 短歌味体Ⅲ 1682-1683 吉本隆... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL