回覧板

この列島の一住民からの回覧板です。

短歌味体 Ⅲ 1398-1399 半径シリーズ・続

2016年12月10日 | 短歌味体Ⅲ-2

[短歌味体 Ⅲ] 半径シリーズ・続
 
 
1398
自然まみれ発見され
概念に収まっても
半径は円に仕えるだけでなく


 
 
1399
半径と呼んでも良いけど
一部だけ
後は静かに分離独立している

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短歌味体 Ⅲ 1395-1397 半径... | トップ | 『現実宿り』(坂口恭平)を読む »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

短歌味体Ⅲ-2」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL