余計ぶろぐ

余計ぶろぐです。

神様の前で。

2017-05-20 04:40:29 | 日記
いろんな結婚式がありますが、
やはり日本ではこの神様の前での結婚式というのがポピュラーだと思われます。

神前式(しんぜんしき)ですよね、いわゆる一つの。

まあ、結婚式を挙げる2人にも、
東京大学を出てるような賢い人もいれば、
高校中退のアホみたいな人もいるかもしれませんから、
ホントにみんなが神前式の意味がわかっているのかどうかは別にするとしても、
とりあえず、この神前式にしておけば結婚式としては無難かな、というのはありますよね。。。

神前式とは、その名のとおり、神の道の教えに基礎を置く結婚式のスタイルですよ。

三三九度の盃を交わし、玉串を神様に差し出して、結婚を宣言するわけですよ。

くれぐれも、玉串を差し出すんですからね。

大阪市西成区の新世界から串かつ買ってきて神様に差し出したら、みんなに笑われますよ!

まあ、もしかしたら、神様は玉串よりも串かつのほうがうれしいかもしれないけれど。。。

結婚式当日に、結婚式場で玉串と串かつの関係性を質問したら、
結婚式場のスタッフに頭がおかしいんじゃないかと思われるかもしれないから、
疑問があるならあらかじめこんな会社を訪ねて聞いておくといいですよ。

http://xn--1lq25uevbb1fmqbx14hs12a.net/

私からは以上です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成功。 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。