〔諸国漫遊@見聞ログ〕 写真する山旅人

写真付きで日記や趣味を書く自遊人ブログ

20160915 もう一方の町道沿いにも、個性的な花々が見られた〔中秋の里山〕周辺

2016-09-15 | 〔2015-2016我が里山〕歳時記@見聞ログ

今日は、もう一方の里山を縫って走る町道(旧県道)を歩いた。

 

こちらの道沿いにも、個性的な花々が見られた。名前がほとんど判らないのが残念である

  

気温はそう高くはなかったが、少し歩き出すと蒸し暑く、ヤブ蚊が多いのにも驚く。

  

  

  

  

  

  

  

  

<道端に小さな鳥居を発見>

<バクチノキ群生地>

<水場の桶が立派な御影石調に替わっていました>

 

曇りがちながらも雨がおさまった中秋の日、今夜「中秋の名月を見ながら歩こう」というイベントがあるらしい。

残念ながら今夜は雲が多く、中秋の名月(満月になるのは明後日)は難しそうです

<20:02中秋の名月の輪郭が出そうです>

<20:21何とか中秋の名月の片鱗が見られた!>

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 20160914 企画していた紅葉山... | トップ | 20160925 行先に迷った末、と... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

〔2015-2016我が里山〕歳時記@見聞ログ」カテゴリの最新記事