ZERO ENGINNRING




黄昏時の・・

こんな道具を使っての・・

パテ研ぎは、黄昏てしまいます・・・。

 が、引き続き作業を進めておきます。

 

SHOVEL系も引き続き、強化販売中です。

 色々な ご希望をお申しつけくださいませ。

 







フロント・フォークも車体の「加減」に合わせて、ロウ・ダウン完了です。

 部品ではスプリングキットがでておりますが、

毎度 それぞれの雰囲気や微妙な「加減」がありますので

 都度、合わせております。

 

で、本日の米国SALE情報は、SHOVELリジット。

 ハードテイル加工の16インチ、フロント・テレスコフォークに21インチの組み合わせです。

毎度 当店の点検事項がクリアーであれば・・

 米国内輸送・輸出輸入・点検整備・車検モロモロしまして、

お渡し価格¥200万前後です。(為替で変動いたします。)

 スタートラインとしても十分に、雰囲気が良い車両です。

  ご相談、お待ちしております。







昼からは雨模様でしたが、週末は天気が何とか良さそうで。

 お預かり出荷予定の お客さま、お待ちしております

 

通常のテレスコで作製中の ’ 69号、ハンドルクランプ部は

 それ用を使用します。

そこそこ綺麗に仕上げを ご希望ですので、下地を出して塗装へと。

フォーク長も車体に合わせて、ロウダウンしますが

 スプリングをカットしてだけでは当然ながらダメです。

毎度 出来たら見えませんが、シコシコ作業しておきます。

 

SHOVEL系、強化販売中です。

 お近くに お越しの際は、お気軽に お尋ねくださいませ。

車種は変わりますが、WL・WLCのレストア車も米国にてSALEです。

 またカスタム・ベース的な WLDもございます。

 







本組ですので、細かいトコも仕上げていきます。

ハンドル・スットッパーを溶接したり、塗装の準備したりと

 毎度、地道な作業であります。

 

と、同時に・・・

昨日 ご紹介した米国の車両をご覧に、ご来店いただいたり。

 ありがとうございました。

  色々と 熟慮していただければ・・!

 

車両をご購入しようかと ご思案中の方、ご相談どうぞ。

 イチバンの近道かと。

 ご提案や ご案内など、お手伝いいたします。

 







おおまかな部品取り付けは、完了。

 車体から離れて、塗装下地・フォーク周りの仕上げを進めます。

 

さて毎度 米国にて ’ 69 SHOVELございます。

 こちらの車両は 程好くヤレた、まさにFLHスタイル。

当店が確認しております点検項目がクリアーであれば、

 輸入・点検整備・車検等などしまして車体価格 ¥200万前半程かと。

為替で多少上下いたしますが、

 お値打ちですので ご検討くださいませ。

  オハイオ州よりの情報です。

 

その他 車両も、ご相談どうぞ。SPORT系 ’ 78~くらいの車両は

 状態も良く、お値打ちな車両を ご紹介いたします。

 






« 前ページ