ZERO ENGINNRING




天気の良い時に、イッキに進めます。

’ 83 FXSB号。

 チョッとしたオイル漏れがあり、部品交換。

と 同時に、あれこれと他の部分も点検・確認しつつのテストラン。

 このあたりのモデルになると当時のままでも、 十分 現在の道路事情でも楽しめます。

 

   スピードや目的地までの時間短縮を考えれば、現行のモデルが良いのかもしれませんが

    乗る楽しみ・操作する楽しみでは、この辺りの車両が良いのでは。

     もっと古いのも操る楽しさに、イジル楽しさと・・たまりませんが。

  

 






« 端子も、消耗... 程度、良しで... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。