ZERO ENGINNRING




よく雨が続いております。

 ので、昨日に引き続きエンジン修理の、洗浄を。

予想するところ、しばらく乗っていなかった車両をご購入された様子のエンジン。

 激しい痛みは無いようですが、内部の部品は激しく黒く汚れが溜まっております。

通常の洗浄の前に、ケミカル・パワーでカーボン落とし。

ものの数分で、新品の様な輝きに。

 真ん中 オイルポンプ・ギアも、気持ちいい程の輝きであります。

手袋は無しでの作業ですので、手はカサカサ。

 賛否両論ございますが、素手で触った感触も点検作業のヒトツであります。






« これも、手作... 広大な、米国... »