ZERO ENGINNRING




カスタム・ベースとして輸入しました ’ 47号。

外装などの作製・加工は当然ながらですが、その他の部分も

 擦り合わせなどを進めます。

今回はオープンでは無く、プライマリーカバーを取り付けしますので

 インナー側、3か所の取り付け部を修正・擦り合わせ。

(クランクケース・オイルタンク・フレーム部となります。)

と同時にエンジン・ブリーザーパイプ部分もあわせます。

 今回はインナープライマリーカバー・下側のステーを取外し、

再取付でウマく収まりました。

 手間を惜しまず加工有りきでリプロパーツとは、お付き合い必要です。

 

 






« やり方・しか... 穴・穴・穴・... »