OK元学芸員のこだわりデータファイル

最近の旅行記録とともに、以前訪れた場所の写真などを紹介し、見つけた面白いもの・鉄道・化石などについて記します。

父の遺した写真 24 大阪駅

2016年11月25日 | 鉄道
父の遺した写真 24 大阪駅


24-1 大阪駅正面広場 1958.1.28

 大阪駅前東側には広いスペースがあった。写真は第一生命ビルからの撮影。同名の19階建てのビルがあるが、1990年に建て替えられたもの。地価が高いことで有名なビルである。左手前に駅ビル(3代目)が少し見える。右に見える阪急百貨店に視点を移してみよう。

24-2 阪急百貨店 1958.1.28

 1947年に建てられた旧館。2010年(一部は年代が異なる)頃に建て替えられた。その際に、阪急京都線・宝塚線。神戸線はJR線の北側まで後退した。

24-3 大阪駅と梅田貨物駅 1958.1.28

 手前に大阪駅ビル、その向こうを左右に走っているのが国鉄線、さらに向こうに並んでいるのが梅田貨物駅のホーム。梅田貨物駅は2013年に廃止され、線路も撤去された。そのうち一番西側の線だけは、京都方面から大阪環状線福島方面への連絡線として残されている。貨物線ではあるがいくつかの特急などが走るから、乗り潰しを志す私も一度だけ乗車した。新大阪駅から紀勢本線に連絡する特急を使って乗車したが、大阪駅はもちろん通らず、踏み切りのある寂しい所を通った記憶がある。

24-4 大阪中央郵便局 1958.1.28

 さらに視点を左(西方)に移すと、中央郵便局があった。1939年建設の旧局舎で、2008年まで使用され、2012年に解体された。
 写真の転載はご遠慮いただきたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1993年のニュージーランド研... | トップ | 1993年のニュージーランド研... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道」カテゴリの最新記事