OK元学芸員のこだわりデータファイル

最近の旅行記録とともに、以前訪れた場所の写真などを紹介し、見つけた面白いもの・鉄道・化石などについて記します。

年末(臨時投稿)

2016年12月31日 | 今日このごろ
年末(臨時投稿)

 毎年年末には旦過市場にでかけて、お正月用のお餅を購入する。今年(2016年)は28日に注文に、30日に引き取りに出かけた。注文は電話でも良いのだが、おいしい物を見かけたら買ってくる。
 旦過に行く理由は、私は角餅がほしいから。名古屋の時代からの習慣である。「丸餅にどうやって(すきまなく)海苔を巻くんだ!」というのが北九州の友人への説明だが、本当は単なる習慣である。30日に餅帰って、ではなく持ち帰って夜になって切り分けた。

旦過市場のにぎわい 2016.12.28 

旦過市場の鯨専門店(了解を得て撮影) 2016.12.28 

 ずっとがんばっておられる鯨肉の専門店も健在。がんばってほしい。ちなみに私は次の様な意見。
1 多くのヒゲクジラは減少しているが、鯨種を区別せず捕鯨を論ずるのは反対。
2 クロミンククジラなどは、捕鯨全盛時代よりもむしろ増えており、食用にするのは可能。
3 クロミンククジラをこれ以上増やせば、絶滅に瀕している(捕鯨時代の主なターゲットだったから)シロナガスクジラの復活に支障となる。同じ海域で同じような餌を食べているのだから。
4 日本政府のやっている調査捕鯨そのものには反対しないが、現状で目標とする捕獲頭数は多すぎる。捕獲を減らした上で、非捕獲調査を多くするべき。

ミナミミンククジラは誤りなので、クロミンククジラに訂正しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年の旅行データ | トップ | 12月のアクセス数 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
餅論、餅つき。 (かわなみ)
2016-12-31 16:59:39
コメントの件ですが、店長に伝えていただければ、こちらに連絡が入る(?)と思います。もし着かないようなら銀天街の店の方に来られて下さい。

お餅、餅帰られたんですね。うちは昨日、餅つき器(かなり古い物)で餅つきをしました。形は○です。

鯨の肉、私も好きでつい買ってしまいます。前に「シーズンズ」というドキュメンタリー映画を観ました。
鯨の捕獲問題もそうですが、この地球は誰のものなのでしょう…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む