OK元学芸員のこだわりデータファイル

最近の旅行記録とともに、以前訪れた場所の写真などを紹介し、見つけた面白いもの・鉄道・化石などについて記します。

1993年のニュージーランド研究旅行 その29 朝のハイキング

2016年12月28日 | 昔の旅行
1993年のニュージーランド研究旅行 その29 朝のハイキング
Research trip to NZ, 1993: No. 29 Hiking in morning

 2月9日朝、近くの山にハイキングに出た。どこに行ったのか記録がないので分からないのだが、写真から見るとマウント・カーギル・シニック保護区(Mt. Cargill Scenic Reserve)あたりではないだろうか。子供たちも一緒に来た。

29-1 斜面の植物 1993.2.9
Plants in slope

29-2 シダ類 1993.2.9
Fern

 植物は見たことのない種類ばかりであった。頂上に展望台があり、解説プレートが設置してある。

29-3 展望台から南東方向を見る 1993.2.9

29-4 南方向を見る 1993.2.9
Scenery from outlook place

 南にダニーディンの中心街と駅のあたりが、南東に昨日訪れたオタゴ半島が見える。
 ここからもう一人の日本人と別行動。ダニーディンの駅を1115に出るThe Southernerに乗って、クライストチャーチに戻る。列車内はあまり記憶がないが、小さな子供と仲良くなって折紙を教えたり、年配のご婦人とトランプの一人遊びを教えあったりした。男の子にアゲハチョウの折紙を作って見せたが今一つ反応が薄いので、思い出して後翅の突起を引っ込めたらそこではじめて笑ってくれた。ニュージーランドには突起のある蝶などいないのだ。

29-5 折紙の男の子 1993.2.9
A boy in the train

 クライストチャーチに1645着。この日の宿は安いモーテルを取った。名前はTuder Court。一泊75ドル(約5,000円)最初の日に泊ったホテルの半額以下である。部屋は広いが一階の庭に面して入口のドアがあって、廊下など無いから若干不安。部屋にはベッドが二つと台所。風呂はなくてシャワーのみ。外に事務所(フロントというより)があって、若い兄さんが世話してくれる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の遺した写真 28 寝覚ノ床 | トップ | 新聞(臨時投稿) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
年末のご挨拶 (かわなみ)
2016-12-29 09:09:34
今年も残すところあと3日。時が経つのは早いですね。
今年の1月に、すぐに正月が来るよ!と言っていたのを思い出します(^^)
時といえば、来年の1月1日は、うるう秒だとか…。

抗がん剤治療、お疲れさまでした。病気をすると、落ち込んだり焦ったりしてしまいますが、それを乗り越えると、その時に出来なかった事がひょいっと出来るようになる。健康は本当にありがたいものですね。
来年は行動範囲が広がりそうですが、風邪などをひかれないよう、お身体に気をつけて下さい。
これからも、いろんなうんちく冒険話を楽しみにしています。

それでは、少し早いですが良いお年をお迎え下さい。
コメント御礼 (OK)
2016-12-29 11:11:51
かわなみ様 コメント有り難うございます。抗がん剤治療で、ほとんど外見に変わりない状態をキープできました。
よいお年を。
失礼ながら、かわなみ様がどなたかわかりません。ヒントをくだされば幸です。

コメントを投稿

昔の旅行」カテゴリの最新記事